“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

非日常〜面倒臭いって何だ。

 先日、夏樹という名のオレさまメルマガでこんなこと言ってました。

 

「面倒くさいは敵だ」

 

まあ、わかる。

なんとなくだけど、わかる。

 

でも、わからないことがある。

 

そもそも「面倒くさい」って何だ。

 

ここで当然のように(私が)夏樹に問うと

ggrks(自分でGoogleで検索して調べれカス)

などと、ほぼ100%言われるので、「面倒くさい」の言葉の意味を調べてみました。

※インターネッツって便利ですね。

 

語源由来辞典はこんな風に教えてくれました。

【意味】面倒臭いとは、非常にわずらわしい。大変厄介だ。めんどくさい。面倒くさい。

・・・身も蓋もないですね。

語源・由来を見る限りでは、元々は感謝を表す言葉から来ているらしいです。

 

”感謝を述べるときの「恥ずかしい」「決まりが悪い」「見苦しい」といった

複雑な感情だけが強調されたものとされる。”

 

”また、人の世話をすることは厄介なことが多いため、

世話をする意味で「面倒を見る」といった形でも使われている”

 

※ちなみにWeblio類語辞書では”拒否・拒絶する際の心情やその発露”とされています。

 

前者に関してはやたら人目・評価を気にした自意識過剰的印象ですね。

後者に関してはイメージで何となく把握。

「人の世話は鼻つまみもの(臭い)な感じ」ってことですかね。

※厄介と迷惑の意味などについても調べましたが、長くなるので割愛します。

 

なんにせよ結論

面倒臭い ≒ 俺がやらなきやる

・・・的な発想で固定されてるってコトですかね?(笑)

 

ちなみに、私はDIYという言葉が好きです。

著:西尾維新、物語シリーズの大好きな神原駿河たんが

(DYBと間違えて)言った言葉なんですけどね。

Do It Yourself — 自分でやれ の略みたいです。

物語シリーズのスターであり主人公、阿良々木君の解釈ですが。

カッコいいですね。

そんなわけで「やらなきゃなーでも面倒くさいなー」と思っていた

トイレと床掃除やりました。(笑

 

 追伸

そんなDo it your selfな顔をしつつ、
結構他力本願な神秘家のメルマガはコチラです。
登録すると、神秘学の基礎が学べるベーシックテキスト(PDF)が
手に入れられます!

 

 

関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter