“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

非日常〜「焦りは害になる」は、多分がち。

 

 

親愛なる皆様

 

どうもこんにちは!

鬼畜月曜日クリア、あるいは戦闘中の皆様お疲れ様です・。+*

口癖が「早く人間になりたーい!」(※マジです。しかも数年〜10年単位でw)から、

「早く元気になりたーい!」に、シフトチェンジした、たーこです。

 

以前夏樹の講座で、主にいか超を主に講座を進めていた際、夏樹はこう言っていました。

「焦りはになる。」

妙に引っかかる言葉だったので、時々思い出しては考えていました。

そしてまた始まるそもそも論。(笑)

害って何だ。 (ありがとうインターネッツ。)

(出典:ウィクショナリー日本語版Wikitionary)

字源

  • 会意。「口」(古;あたま)に籠状のものをかぶせ邪魔をするの意(藤堂)。
  • 「口」(神器)を大きな針状のものでさし、霊威を損なわせる(白川)。

意義 

  1. そこなう。邪魔をする。

※ちなみに「そこなう」の意味は傷つけてだめにする。(たーこ補足。)

※Weblio辞典で「害」の類語を検索してもおもしろかったです。

 

私はご存知の通り病みートなので、

この言葉がスピリチュアル的内容以外の生活でも普通に役立ってます。

またとある本には、心の病気は自分の固まってしまった古い解釈の中で行き詰まっていることが原因 みたいなことが書かれています。(私の病気は心の病気とは違うのですがw)

 

まあ、行き詰まると大体の人は焦りますね。

というか、焦るから正常な判断が阻害されて

結果的に状況がより悪化して行き詰まるというか。

害の意味が「邪魔をする」、「傷つけてだめにする」、「災い」の意味なので

自分の(無意識のモノを含めた本来の)目的達成までの道に

自分で石を置いてしまう行為の一つが「焦り」なのかもしれませんね。

※\(^0^)/<わいの勝手な解釈やで!

※\(^0^)/<ここで変なこと言ってたら後で夏樹に怒られるんやで!

※\(^0^)/<コワーイ!www

 

ちなみに。

「病」に関しては、実は「治りたくない」と思っていて、

そのことに気づかない・気づく気がないなんてケースもあるんじゃないか

〜と私個人は思います。

なので、自分の望んでいるもの・目的を明らかにするということは

シンプルではあれど、実はとても難解なことなのかもしれません。

(※何を「病」と定義するかは割愛。話終わらないしw)

 

追伸

夏樹が2015年3/21(土)に神秘学講座Vol.4を行います。
講座の合間のちょいとした小話も役立ったりするので、お勧めです。

詳細はコチラから。

今回からの参加もOKみたいです。

追伸2

メルマガ「魂の神秘学」は、
ガチに本物の神秘学の探究を進めます。

(※こいつは冗談ではなく、本当にガチです。)

本物のスピリチュアリティとは・・・?
と、真摯に問う方には超お勧めです。

読めば読む程、噛めば噛む程味が出る

そんなスルメのようなメルマガです。

登録はコチラから。

関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar なが さんより(18/01/14)
    ふらさま 気づくの遅れちゃって今頃ですけど、読んでもらえるかな?ドキドキ > 仏教関係は前世で何度もお坊さんやってるんで こういうのこういうの! デンパ話は、今度、オレさまとお話しする機会がありましたら、隅っこでこっそり聴き耳を立てております(笑)お布施は般若湯で。
    » 日本的霊性についての対談:鈴木大拙の言説をもとに/後編
  • User Avatar なが さんより(18/01/14)
    ふんとだ! なんだっけ?お供えは般若湯(笑) なんかやばいこと書いてたっけか? また書いとくo(^▽^)o わざわざありがとう〜!
    » 日本的霊性についての対談:鈴木大拙の言説をもとに/後編
  • User Avatar なが さんより(18/01/14)
    こういう記事を待っていましたよ!センセー!!(笑) 私も頭デッカチな人間なもので、すぐ気が上っちゃう。 幸か不幸か気が上がりすぎると具合悪くなるし、元々ぐうたらなので、そんなに辛い思いをした事はないですが。 (私の今生はきっとこのレベルでいいの(笑)) シェアさせてね〜!
    » 【実録!】グラウンディング無きスピリチュアルがヤバいワケ【後編】
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/01/03)
    あれ、ながのコメントがひとつ反映されてねぇな。おれの方では間違って削除した記録とかはないのだが。ながの方で消していたら問題はないけど。
    » 日本的霊性についての対談:鈴木大拙の言説をもとに/後編

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter