“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

日常日記〜もう何も恐くない—!

どうもこんにちは。

粘着気質たーこです。

シュタイナーの4つの気質的な意味でも

割と粘着気質が高い悪寒がします。

まあ、んなこたぁどうでもいいんだけど。

 

何かするときは周囲に餌と水が必要。

 

私の困った癖というか特徴として、過集中傾向があります。

何かやり始めたら他のことが二の次になってしまうんです。

トイレ行くのも面倒臭くなり、

「休憩を取る」という項目の存在自体を忘れます。

で、そのままぶっ続けで5〜7時間とかしてしまうので

デスク周辺に餌と水を置いておかないと慢性病になって数日寝込みます。

なので、作業中は常時2リットルの水とすぐに食べられる食べ物を置いてます。

 

勝ち負けでいうところの…どっちだ?

 

今日は夏樹の帰りが遅く、

たーこも諸作業があったので買い出しに行きました。

面倒臭いのでニートTシャツに上着着て。

んで、帰り暑くなったので上着脱ぎました。

「どうせ誰も見てないだろうし、

ニートには違いないし、

このTシャツに気づく奴は○○厨か同士だ。

〜と、たかくくって堂々と闊歩してたんですわ。

そしたら1人学生らしき私服少年が私の姿を見て吹き出し、

一生懸命笑をかみ殺しながら通り過ぎたんです。

以前もちょろっと書きましたが、

私は昔いじめられていたので性格が地味に陰険です。

地味に陰険でその方向性がどこかおかしい。

私は思ってしまったとです。

 

勝った。(ニヤリ

 

社会的にはどう考えても負けなのに、

この自信は一体どこから来るのでしょうか。

勝利を確信して内心ほくそ笑んじゃったよ。

 

…どう考えても勝ち負けでいうところの負けだよなあ?

負けた気がしないけど。

 

メルマガ登録のお知らせ。

メルマガ「魂の神秘学」は、

私とは違い心の澄んだ 神秘家、

加藤夏樹がガチに本物の神秘学の探究を進めます。

本物のスピリチュアリティとは・・・?

と、真摯に問う方の登録を夏樹がとっても楽しみに待ってます!

 

登録はコチラから☆

よろしくね!

関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/01/28)
    ゆうゆう まーほんと。 そういうこと言うヤツぁ流行りに のっかってるだけだろ。 「占い師に過去世とか聞いてくる人たちもいて困る」 という占い師側の苦悩も言う人はいるけどw 機械のやつな。どうだろう。 いわゆる「オーラ」とされている色に、 身体のになんらかの情報を変換しているだけだろ。 そこにどんなアルゴリズムがあるか しらんけど。 信ぴょう性はないと思ってる。
    » 占いでオーラが見えるは嘘!スピリチュアルの本質を理解しよう
  • User Avatar ゆうゆう さんより(19/01/28)
    興味深く拝見いたしました(^^) 実際、まともな占い師さんで「オーラが…」なんて言いだす人はいませんね。 オーラといえばキルリアン写真を思い出しますが、あれは信ぴょう性あるのでしょうか… ゲーセンやスピサロンでオーラ写真とかオーラ判定とかやってますよね。あれもどうなんだろ? ご意見お聞かせ願います。
    » 占いでオーラが見えるは嘘!スピリチュアルの本質を理解しよう
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/01/18)
    >justice いや、別に強い表現とかとは気にしてねぇよー。 そうか、あんたの「救いたい」は 業界というよりも、 「ヒーラー」とかやっちまう病んだ連中の 心なのかもしれねぇなぁ。
    » 偽物スピリチュアルヒーラーの実態と3つの見抜き方
  • User Avatar justice さんより(19/01/18)
    すみません、誤解を与えたようです。 文面をよく見ると、表現が強かったですね、すみません(笑) ただこの問題については、意外と根が深いと思います。 ご存じだとは思いますが、スピリチュアルのお仕事している圧倒的多くは、さまざまな事情でスピリチュアルの世界に辿りつき、心の拠りどころとしてスピリチュアルを自分の居場所をとしている方が多いです。 心にいろいろ問題を抱えているのだと思います。だから、理屈に合わない行動を取り、スピリチュアルの仕事やクライアントを「モノ」として利用してしまう人が多くなったのだと思います。 偉そうに言ってすみません。文面の一部は、今日書いたわたしのブログから抜粋しています。 こんなこと書いていますが、スピリチュアルは好きです。 加藤夏樹さんのキャラも好きで、記事も楽しく読ませてもらってます。
    » 偽物スピリチュアルヒーラーの実態と3つの見抜き方

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter