“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

ドラえもんメインメンバーに嵌るな!

思い切って(自分で)前髪を切った@メルト

たーこです。

 

どうでもいいのですが

福山ヅラ疑惑は

「事実を言わない方がいいこと」

に当たるのでしょうか(震え声)

 

スタンスの変更

 

最近自分のスタンスを変えようと決めました。

なので結構言われっぱなしだったのですが、

少しずつ、ハッキリ言うようにしてます。

 

とはいえ

元々かなりのド直球型なので

なるべく気をつけてはいるのですが

言い過ぎだったら

「あんたそれ言い過ぎ」と言って欲しいです。

 

しかーし、

 

言われたら言われたで

「それは申し訳ない。

 今後の参考までに、

 何故・どこが言い過ぎなの?

と聞く可能性大だという・・・

(すまぬ・・・すまぬ・・・)

※理由を求めるなという考えもありますが

 それこそ時と場合によると思うの。

 

私が言われっぱなしのスタンスを

とっていたのは

自己防衛的な理由ともう1つ

言い過ぎないためです。

 

臆病と虚勢

 

先日臆病の話をしましたが、私は

思い込みが激しく臆病傾向にあったので

牡羊座よろしく、

突っ込むときは一気に突進してました。

自分を大きく見せてたんですね。

虚勢・大風呂敷ってやつです。

 

だもんで大変口が悪く、

言い過ぎる傾向にあったことや

(叩くというより

 叩く(物理)・叩きのめす(言論・物理))

臆病なくせに変なプライドが高く、

嘘ばっかりで、

責任が取れない人間だもんで

結果的に破滅しました。

思う所はあるけどガチ自業自得。

 

なので、現在の私は基本敵には

相手のことを知ろうとするスタンスに

変更されてます。基本的には。

 

 

何より辛い無関心。

 

私はちょいちょい苛めも受けましたが、

なにせ馬鹿だったので、靴が隠されても

「これは靴を見つける遊びだ!」

と、ウッキウキで靴探ししてましたし

 ※※マジ。

当時腕っ節がかなり強かったので、

民間人レベルの苛めいびりで

物理攻撃してくるのは部活顧問だけでした。

(しかも大して痛くないw)

強いって大事だね!

(精神・物理共に)

 

でもね・・・

でもね・・・

 

でもでも

 

それでも

 

陰口と無視は

辛い!(血涙

 

他の人も、

陰口と無視は辛くて悲しいと思います。

どんなに平気を装ってもしんどいと思います。

だって

「いる」のに「いない」

ことにされてるわけだし。

 

実際、当時はガチで

お化けになりたかったです。

 

ついでに

昔働かせていただいてた、

ウルトラ忙しい会社で

「お前、この会社辛くないの?」と

上司に問われて

「え、だってみんな私のこと

 呼んで(認知して)くれるし…。」

と、ボソッと本気で回答する程度には

陰口と無視辛いっす。

 

※回答した直後の上司の

 ポカーンな表情忘れられんww

 

で、だ。こっからが本題。

 

女の園・ママ友

 

最近幼稚園以降の

ママ友問題を耳にします。

 

聞いてるだけなので

真偽はわかりませんが、

 

熾烈というか

過酷というか

残酷というか。

 

何故自分の子供が

学園に入学しただけで

「女の戦い地獄体験ツアー」

を体験せにゃならんのか。

 

そんなオプションサービス要らんわ!

 

〜と、外部の立場では思います。

 

※どうも、そうもいかない事情も

 あるっぽいのですけどね。

 

子育てに手一杯で、元気やストレスの

発散所が人間関係しかないのかもしれませんが

 

余裕がないと周りが見えなく

なりがちではないかと思います。

特に協力者がいないと最悪。

 

戦闘態勢になると自分たち以外が

全て敵に見えちゃうだろうし。

 

産後の「ガルガル期」とやらを聞く限り

まあ、ありそうな話かもしれません。

 

 

あなたも頑張ってるけど

 その人も頑張ってる。」

 

なんて思えればいいのかもしれないなあと、

最近思ってます。

それが全てではないと思うけどね。

 

ドラえもんメインキャラクターは弱者である

 

人間関係構築がヘタクソだったので

色々とトライ&エラーの繰り返しだったのですが

 

自分の正義を周りに押し付けるのは

ジャイアンとスネ夫コンビ、

そしてのび太くんと

何ら変わらん気がするますおます。

 

彼らは絶対悪ではないですが、

基本的に悪役であり弱者です。

同様にのび太くんも

時々結構な悪役で、基本弱者です。

ドラえもんもドラえもんで

「敵(ネズミ)」相手なら

地球を破壊しようとする、

結構アレな面もあるし、耳ないし

「弱者」と言えなくもないけど

人外ということで省略。

 

私はドラえもんの中で

良くも悪くも目立ってるのってこの

「のび太・ジャイアン・スネ夫」

だと思うんですね。

 

なんでこの3人が目立っているのか。

作者が弱者目線で

描いてるからではないかと思うんです。

 

出る杭は打たれると言いますけど

実際は出る杭じゃなくて、

各個人の目線で目立つ杭が

打たれるし、叩かれるし、

意識されるし注目されるわけで。

 

弱者の輪から外れてしまえれば

なんちゅうこともないんですよね。

外れている間に力をつけることも可能だし。

 

自分の仕事さえしていればおk。

 

出来杉君もしずかちゃんも、

彼らと仲良くしてるけど、

さして目立ってる訳ではないこと考えると

どうしてもそう思ってしまいます。

周りばっかり見て、ケソケソしてるから

何者にもなれない訳で。

 

メインとなる自分の仕事をやってれば

それでいいと思うのですが、

…それもそれで

難しいのかもしれませんね。

私にはまだ子供がいないので

世のお母様方には

何も言えない所もありますが

継続力って忍耐力と同じ位難易度高いし。

弱者のママ(w)でいたいのか、否か。

一番の問題はそこなのかもしれないと、

無責任な外部の立場ではソコまで思うのが

今の所限界です。(申し訳ない)

オチがあるんだかないんだかわかりませんが

今日はそんな話です。

 

登録特典つきメールマガジンのお知らせ

メルマガ「魂の神秘学」は、

神秘家:加藤夏樹 が神秘学の探究を進めます。

本物のスピリチュアリティとは・・・?

と、真摯に問う方の登録を待ってます。
内容にもどんどん質問してくださいね。


☑本物のスピリチュアルな成長に関心がある。
☑基礎的なスピリチュアルな体系を知りたい。
☑「最高のヒーリング」とは何か知りたい。
☑もう小手先のスピリチュアルは要らない。


そんな方に最適な「神秘学ベーシックテキスト」
もプレゼントします。

登録はコチラから☆

関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter