“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

おっぱいぶろぐではありません…がっ!

どうもこんにちは。

夏樹に

「扇ちゃんと羽川ちゃんの

 フィギュアなら

 買っても何も言わないよ」

と言われました。

 

そこまで言ってくれるのなら

いっそ買ってほしいたこたんです。

 

さて。

ワタクシ最近、言おうか言うまいか悩みながら

ずっと黙っていたことがあるのですが…

思い切って言わせていただきます。

 

ええとですね。

 

ここのところずっと

当ブログの

人気記事第1位

ノーブラパーカーの話なんですよ。

 

ノーブラパーカー。

 

つまり

 

おっぱい。

 

おっぱいおっぱい。

 

黄金の双翼:

おっぱい。

 

えー、

昔々から夏樹(オレさま)のブログを

読んで下さっている方はご存知かと思いますが

 

■お●ぱい

■う◎ち

■げ○

 

この3テーマのネタはオレさまが

割と定期的に使用する

面白記事として展開されていました。

私も覚えてます。

おっぱいのマントラとかね。

新年早々げ○を片づけたとかね。

※忘れたとは言わせない強固な姿勢。

 

が。

 

今現在。

リアルタイムで

私が

面白記事にしているものの殆どが

過去の夏樹と大して変わらないことについて

物凄く思うところがあります。

 

 

どうしてこうなった。

 

 

一応

ここ、

ガチガチの

スピリチュアルブログなのに。

※マジです。

 

まあでもわかる。

わかるよ兄妹姉妹。

 

だって、おっぱいだもんな。

おれたちのおっぱいだもんな。

 

みんな大好きだもんな!

>おっぱい。

 

わかっちゅうわかっちゅう、皆まで言うな。

 

なんだか

兄弟姉妹、もうお終い的なお話ですが

ずっと気になっていたので書かせていただきました。

※私もおっぱい大好きです。たふんたふん。

 

・・・

 

まあ、きょうはそんなおっぱいなお話です。

 

【特典つき!】メルマガ登録

メルマガ「魂の神秘学」は、

神秘家:加藤夏樹 が、ガチに本物の神秘学の探究を進めます。

本物のスピリチュアリティとは・・・?

と、真摯に問う方の登録を夏樹がとっても楽しみに待ってます!

登録はコチラから☆

メルマガ魂の神秘学は、

登録特典としてPDFブック
「神秘学ベーシックテキスト」
プレゼントしています!


>>こんな方はぜひ!

・本質的なスピリチュアルを探求したい。
・スピリチュアルで本当に大切なコトを知りたい。
・ヒーリングの基礎的なコトを知りたい
・ヒーラー向け基礎スキルを知りたい
・スピリチュアルの基礎を学びたい
・ちょっと本格的なスピリチュアルも知りたい


【Contents】

はじめに-最高のヒーリングの話

【内省編】
1.内省の効果として-内省で生まれ変わった男の話
2.理性で、潜在意識という畑を耕せ!
3.瞑想と内省との違い
4.基礎的内省の実践
5.内省の必要性としての補講

【ヒーリング編】
1.エーテル(気)を感じることから始めよう
2.エーテルの機能について1
3.エーテルの機能について2
4.エーテルの機能について3 基礎的プラクティス

【エソテリック・プラクティス】
1. 秘教のスキルとして霊的防御フィールドの構築
2. 1本の赤い薔薇を


【ヒーラーに向けて】

1.魂のセラピストたれ

登録はコチラから☆

関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

    • 空心
    • 2015年 12月 08日

    な、なんだと!?「ノーブラパーカー」で2ページ目に登場!?こんな裾野の広いスピブログ見たことないww

    • 加藤 夏樹

      ただ今検索ランキングチェッカーにかけたら・・・
      「11位」でした~! 
      あと少しでベスト10位内、
      1ページ目に突入ですね。
      過去の経験からするに、
      ひと月もたてば自然ともう少しランキングはあがるかと。


      ええ、わかりました。

      このワードでひっかかる記事をかけ、
      ノーブラパーカーというワードを使う、
      エロスピというニッチな層の流入を図りましょう・・・!
      (なつき)

    • たまこ
    • 2015年 12月 09日

    神秘学の門戸は…誰にでも開かれている…(震え声)

    • 空心
    • 2015年 12月 10日

    かのダスカロスもエロかったし、ケン・ウィルバーも女好きだった。エロは偉大なり。おいらもチベット密教・房中術あたりを研究しようかな・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/11/19)
    そうそう!結局内観が一番のコアですよ。ここに取り組み、それだけで問題ないっす。
    » 永遠の原子とは、霊的成長のエンジンである
  • User Avatar たかメイ さんより(18/11/19)
    こんにちは! 最近、つくづく思うのです。夏樹さんも言っていたと思われますが(違ってたらごめんなさい)、「内観だけでいい」と。 過去に意識をやたらフォーカスしてしまうと、それが国家規模になるとすごいルサンチマンになってしまいます。 個人たとトラウマですか。 未来にフォーカスだとまだ、希望的観測がありますが、いまここでいられる(時間を忘れている)無我夢中状態というのは、集中力が必須だと思います。 日常で、いまここに立ち帰れるというのは 内観 しかないのではないのかと。 仕事に集中できるってことはいいことなのですね。 「内観」、すごいですね!
    » 永遠の原子とは、霊的成長のエンジンである
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/06/01)
    >たかメイ へぇ、おもしれぇな。 そのじっちゃんがどういう意味で言っているのかちょいとわからんが、 アストラル界を超えて、コーザルまでいくと、もう光とかじゃない。 「光」ということは、反対の「暗い」があるだろ? それは相対性領域であることを意味しているんだ。 相対性を超えると、 今度はなんというか、意味・概念の世界の入るのよ。 そこまで行ったら確かに本物というかガチで一人前だ。(笑)
    » 「復活の呪文」で復活した物語【スピリチュアル成功哲学あるいは法則】
  • User Avatar たかメイ さんより(18/06/01)
    失礼いたします。ちょっと質問させて下さいませ。 スピ系のワクワクキラキラ系は、よく「光ってください!」と言います。 アストラル界はこの世の光とは比べものにならないほどの眩い光を放っていると夏樹さんのブログで読みました(RGB)。 そ、そんなに眩しいのか!と思いましたが、 二年前にある方のセミナーに行ったとき(75歳くらいのおじいちゃんが講師)、「本物はもう光ってない。」とおっしゃってたんです(そのおじいちゃんは昔のある時期、暗い部屋にいて電気を付けなくても大丈夫なほど光っていたそうです)。 その意味がまったくわからなかったのですが、 アストラル界は眩いほどに光ってるけれども(魔術)、メンタル、コーザル界まで行くともう光は無いのでしょうか? だとしたら、そのおじいちゃんはもうアストラル界を超えてしまっていたとか、脳波はデルタ派なのだそうです。
    » 「復活の呪文」で復活した物語【スピリチュアル成功哲学あるいは法則】

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter