“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

ポケモンGOにハマり、間違いを恥じる女。

撫物語発売きたああああああああああ!!!

待ってた!待ってたよ撫子ちゃん!!

私、このブログ書き終わったら撫物語買いに行くんだ…

夏樹が真面目な記事書いているので、私は安心して通常運転のふざけた記事が書けます。そんな、講座参加者だけでも思ってたより師匠平沢進ファンがいて嬉しい馬の骨たこたんです。

珍しく流行に乗って「ポケモンGO」なるゲームをダウンロードしてみたら近隣のポケスポットなる所が総じて祠・神社だった。

 

祠などの存在をきっちり確認されるということはいいことなのだろうなと思う一方で「これでいいのか?」と疑問が残ってしまう。

変なもん貰ってきそうだなという夏樹のツッコミ、結構同意です。

 

だから神秘家の奥さんはポケスポットチェックする前にお参りしたよ

ごめんなさいごめんなさいちょっとゲームで…ホントすみません!失礼します!とか拝んだよ。

相応しくないと思われるポケスポットはチェックしないという選択肢は無かったよ!

インストールしたてで興奮してたよ!

今考えてみたらただの馬鹿野郎だよ!

今日も今日とて内省が捗りますね!

当時夏樹が「どハマりしてるじゃねーか!」と、失笑してた。でも折角流行モノにハマってるのだからと、テレビに映っていた若人の真似して早朝にポケモンGO片手に歩いてみたんだけどさ。

 

犬の散歩とジョギングする人ばっかりで、道が獣臭いったらありゃしねえ。

 

そんなわけでポケモンGO、早々にアンインストールした。

ハマり期間3日(笑)

 

ああ、そうだ。

 

このブログで物語シリーズ販売日を確認しているという、いいのか悪いのかわからないけど有り難いお声を戴いたので、私は引き続き自分の趣味趣向をこのブログに書き続けるぞ。

そんなわけで

傷物語【熱血編】上映開始日は8月19日(金)です。

講座の前日です。

MADOGATARI展アンコール(東京)は9月22〜25日です。

…ピンバッジが欲しい。

 

最近痛感するのだけど、マニアもヲタクも一種のステータスだね。マイナーだからと悶々とするより声高に語って釣り糸を垂らして食いついてくれる人見つけるのがおもろいわ。

いやね、この前盆踊り行ったら1人異様に踊りのキレがいい普通のおばちゃんがいてさ。

見本の盆踊りおばさんの踊りが凄まじくかすむ勢いなので、そのおばちゃんの後ろについて真似してたら、おばちゃんが踊りながらも踊り方をスゴくわかりやすく教えてくれてね。

 

あんまりにウマいので、何故そんなにウマいのかきいたら、その方は東京の生まれなんだけど、お祭りが盛んな地域らしくて子供の頃から毎週3時間お母様と各種盆踊りの練習に参加されていたそうで。

しかし、その後は何もない時は、あちこちの自主的に祭りに参加していらっしゃるそうで、時間が合うようであれば毎年群上踊りなる盆踊りを踊りに行かれているそうです。

群上おどりって岐阜県の伝統的な催しで、なんでも夜20時〜朝4時までの9時間を4日間踊り狂うんだって。

 

そりゃうまいわな。

 

なにその体力と情熱。

夏樹が「盆踊りしながら発勁しとるwww」とか言うわけだよ。

 

そして思うわけだよ。

ポケモンGO由来の歩きスマホが叩かれて、連日9時間踊り続ける郡上おどりが許される謎。

 

ポケモンGO問題で「数学の方が面白いぞ。」とかTwitterで言ってる人もいたみたいだけど、そんなこと言う人に「郡上おどりの方が面白いぞ。国の文化財指定されてるし、体にいいぞ。踊るだけだし誰にも迷惑かけないぞ。」と言ったらどんな顔するだろうね。

で、思う訳だよ。

 

結局、大体の場合、叩く対象は何でもいいんじゃないか?

尤もらしく叩く対象さえあれば、都合良く自分は尤もらしい事言えるし。私個人的には、歩きスマホ云々以上に自転車のマナーを取り締まって欲しいわ。

 

夏樹はよう「市井の人たれ」的なこと言うよね。

どういうことだろうねーと、時々意識してみるんだけど、今回このやたら踊れるおばちゃん見て思った。

 

別段「踊りの達人」みたい感じに特に目立つ人・特別な人である必要ないのな。見る人が見れば、どれだけ出来る人かってことなんか一目瞭然なわけで。恐らくこいつは霊的な事でも言えるのだろうと思う。

 

まあいいや。

それよりも聞いてくれよ。

私は今の今まで「市井の人」について重大な勘違いをしていたんだ。

 

知ってた?

これ「しせいのひと」って読むんだって!

 

34年と3ヶ月、ずーっと「いちいのひと」だと思ってた!昨日間違いに気づいた!

 

さっき時々市井の人について時々意識してるって言ったじゃない?書いたじゃない?

意識も何も、そもそも読み方からして間違ってたわけで。

 

ちょーーー恥ずかしいんだけど。

そりゃ「市井の人とはなんぞ」なんてわかるわけがないよね!

スゴく恥ずかしい。

間違いとは、かくも人を恥ずかしい気持ちにさせるのか?

 

否。

 

間違いはただの間違いでしかない! 人間である以上失敗や間違いをしてしまうのは当たり前っちゃ当たり前なんじゃ!

 

つまりこれは「間違い=恥」と思う私のええかっこしい精神が間違いなのだああああ!!

この考え方は行き過ぎると責任逃れ・隠蔽というとてもイケない行為に走らせてしまうかもしれないことを私は知ってるぞ!

 

恥ずかしくない!恥ずかしくないぞ!

 

昨日夏樹に「(間違ってた事を)今日知ったの!?」と呆れた目で見られたけど恥ずかしくない!(涙目)

そう!恥を乗り越え、間違いを認め改める事こそ私のなすべき事おおおお…って、ごめん。

 

やっぱ恥ずかしいものは恥ずかしい。

 

そして、どちらかと言うと旦那さんに呆れられるような自分だった事にちょっとがっかり&悲しい。

 

…ってあれ?

 

「恥」って間違いを認める際に一番初めに感じる感情なんじゃね?

 

恥ずかしい事をしていたことを先ず認めて、改めるっていうさ。

 

会社では改めるにあたり、大体において上司に報告やら叱責やらを受ける羽目になる。だから、間違いを認める事や、責任を取る事にとても勇気がいる。更に言うと何がなんだかわからず怒られ過ぎると感覚が麻痺してしちゃう。

 

さらに物事の基準が常に特定人物の機嫌になっちゃう。それって、人間崇拝と同様の形になってしまうので、究極「処罰さえ受けておけば私は許される」的感覚に陥って、それでいて反抗心ばかり肥大する。挙句に人は自分の間違いを自分にも他人にも隠蔽するようになる。

すると、記号的な謝罪の言葉ばかり上手くなって、最終的に間違いも恥もなにも無くなってしまう事もありますね。舌先三寸、二枚舌。形式的に謝っているようで、実は謝っていないプライドの高い人がやる「東大話法」ってのも指摘されてましたよね。(たとえば「それについては申し訳ないと思います。謝罪が必要なら謝ります」とだけ言うヤツとか。この時点で謝ったひとになるのね。本人の中では。)

 

はい、昔の私です。

恥を感じてなかったかと言ったらそんな事もないのだけど、当時はただひたすら絶望してたw

 

その辺考えると

むしろ恥じるべき所を恥じる事を忘れてしまう事のほうが問題じゃね?

なんて思うたこたんです。

 

皆様はいかがおもわれますでしょうか?

今日はまあそんな自分の恥さらしてばかりな話です。

 

人生を変える8本のメールレッスン

★★★★★★★★★★★★★★
伝統的神秘学を現代人の生きる力

を爆発させるメソッドへと

落とし込みました。

1055人が読むだけで元気になり、

 
「人生を諦めない!」
 
と気力が溢れてきた8本の
メールを公開しています。
★★★★★★★★★★★★★★
 
「もう引き寄せの法則とか、
 いりません」
 
メルマガ「魂の神秘学」著者加藤夏樹が、
伝統的神秘学を平易にかみ砕き、
そのエッセンスで読者の魂の力を賦活する
8本のメールをお届けします。
 
 
このメールは、
ともすれば自分の人生に見切りをつけ始めた、
とくにover40歳など、
オトナたちのために書かれています。

追伸

本メール講座で、
「スピリチュアル・リンケージという
概念を知り、身に着けてください。

それが、キモだぜ!
 

 
☆魂を元気にする8本の復活の呪文の受け取りはコチラ☆

関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter