“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

読んで取り組む神秘学選書講座<エソテリック・ティーチング>

 

■こちらの申し込みフォームからどうぞ。

 

申し込みフオーム。

毎月第4水曜日19:30~21:00に開催します。
当面、毎月第4水曜日20:00~21:30にてオンラインで開催します。

                         

 

 

どうも。メルマガ『魂の神秘学』なつきです。
日ごろは通常版メルマガ『魂の神秘学』やら『with師匠との対話シリーズ』やら『魂の神秘学/復活の呪文』など、多様なスピンオフをあわせて読んでくれてありがとうよ。

さて。この『魂の神秘学』シリーズ、純粋な意味での霊性修行関係から、個々人の社会生活やら経済状況の改善に寄与する実社会応用編の内容まで、多様に日ごろは書いてるわけですよ、はい。

 


ほんでね。

メルマガでも書いているけれども、まっとうな神秘学の修行をする上で重要なのは、まず「読む」ことになる。

なぜなら一流の神秘家たちは、すでに一生かけても消化しきれないほど重要な教えを十分すぎるほど残している。

 

 

スピリチュアルな道を真っ当に歩もうと願うなら、子宮系だのなぜか株式会社の自称現代によみがえったロッキーだかエイドリアンだかなエソテリックスクールだのなんだの高額なアレにぷっこむ必要はないわけですよ、奥さん。

 

 

というところで、まずは真っ当な良書に当たるところからこの道を始めるのがいいのだけど、おれがメルマガや神秘学講座で紹介する本に関しても「一人で読むのが難しい」「内容について聞ける人もいない」という声もありまして。

 

 

実際に「読書会を開いて欲しい」とそのことズバリで頼んでくる人もポツポツいる。

 

 

そこで開講を決めたのが、神秘的行法としての読書を学ぶ“神秘学選書講座”っす。

今回で二期目。

 

第一期は『いかにして超感覚世界の認識を獲得するか』(ルドルフ・シュタイナー/高橋巌訳)を使った。

「ガチで霊的成長に資する本」を取り上げ、「修行としての読み方」に取り組もう、というのが本講座の趣旨だからね。

 

 

というところで、本当に良質の神秘学本を読んで理解し、身に着けることを意識した授業を実施します。

今年の第二期は神秘家ダスカロスによる『エソテリック・ティーチング』。

キリスト教神秘主義における現代神秘主義哲学の決定版だな。

用語が独特で難しいという声も多い。

 

だからこそこうした場を使って理解を深め、実践的に取り組むのに値する良書だ。

 

使用テキスト:「エソテリック・ティーチング」(ダスカロス

エソテリック・ティーチング―キリストの内なる智恵 秘儀的な教え
※基本的に購入の必要はあります。(←クリックするAmazonに飛びます)

 

 

 

授業の特徴

・講座期間中、一冊をじっくり読みきる『一冊特化型』をする。
・内容にあわせて瞑想などのプラクティスも併用する。

・そしてもちろん、期間中は加藤夏樹への直接の質問や仲間うちでの討論で理解を深めることができる。

 

 


何よりこの講座では単なる読書ではなくて、「体験する読書」「身に着ける読書」を目指す予定だ。

インプットよりも、実践・アウトプットを重視する『神秘的行法としての読書』というわけです。

 

 

■会場 
神奈川県民センター/横浜駅徒歩3分
地図

当面はオンラインにて、皆様のご家庭などネット環境のある場所です。

 

■カリキュラムとスケジュール

■第一講義
1 絶対存在

 

■第二講義 2/26
2 キリスト・ロゴス
3 聖霊

 

■第三講義 3/25
4 人間

 

■第四講義 4/22
5 大天使の階級
6 マインドとエーテル・バイタリティ

(7 天地創造/自習
(8 空間・場所・時間/自習)

 

■第五講義 5/27

5 大天使の階級
6 マインドとエーテル・バイタリティ

(7 天地創造/自習
(8 空間・場所・時間/自習)

 

■第六講義 6/23(24日から移動しました、m(__)m)

9 世界
10 光とスーパーライト

 

 

■第七講義7/29日(※第五水曜日)

11 人体の組織

12 エーテル・ダブル

 

■第八講義
13 3つの体

 

■第九講義
14 一時的パーソナリティと永遠のパーソナリティの関係
15 エレメンタル

 

■第十講義
16 潜在意識

 

■第十一講義
17 原因と結果の法則

 

■第十二講義
18 内観―内在するものを観る

 

 

各回ごとに募集告知はします。

毎月第4水曜日19:30~21:00に開催します。

当面は毎月第4水曜日20:00~21:30で開催します。

 

 

■参加・お申し込み方法について

・横浜会場は3000ですが、オンライン版は各回その都度払い:税抜き2000、paypal決済です。

・どの回からの参加もOKです。

 

■こちらの申し込みフォームからどうぞ。

 

申し込みフオーム。

 

以上です。皆さんと神秘学の名著に触れつつ学びを深めていく場を作り上げていきたいと思います。

 

 


■講師プロフィール

十代の頃から霊的領域に関心を覚え、 西洋系神秘学を学ぶ。 武術とあわせて多様な気功法も併修する。大学入学後、学外の勉強会である教授と知り合う。交流を続けるうちに、神秘学の導師であることを明かされ、そのまま弟子となる。薔薇十字の神秘学を中心に学び、以後20年近く師事。10人といない弟子の一人。併せてダスカロスと呼ばれた神秘家の教えも、師の勧めで併修する。また師の勧めから心魂体すべてをバランスよく発展させる日本人にあった形での神秘学の普及を企図する。気功など、東洋の伝統的技法を導入しているのも、東洋人にあった身体教育の一環として推奨している。