“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

神秘学講座のお知らせ

勉強s

神秘学講座の特徴

本講座では、概ね20回を一区分(ベーシックコース)

として講座を開催しています。

参加募集は、毎回1回ずつ毎にかけています。

☑本物のスピリチュアルな成長に関心がある。

☑基礎的なスピリチュアルな体系を知りたい。

☑もう小手先のスピリチュアルは要らない。

☑霊的な力の開発はゆっくり確実が安全で正しいと思う。

☑マジメにコツコツと本物を学んでいきたい。

 

そんな方でしたら、

初めての参加でも歓迎します。

 

次回 開催の講座

次回セミナーのお知らせです。
下記内容をご参照のうえ、お申込みください。

項目内容
講座タイトル「神秘学講座ベーシック2018Vol.13」
日時2018年3月24日(土)

12:30~15:30(ベーシック)
参加費3,500円
講座内容【前半】

「内省」について

【後半】
・呼吸法
・小周天やみんな大好き站椿功など、気功関連
・エソテリック系エネルギーワークなど

エネルギーワークのプラクティスを中

以上を予定します。
場所かながわ県民活動サポートセンター(※地図は以下参照のこと)
最寄りの駅JR・私鉄各線「横浜駅」
お申し込みお申し込みはこちらからどうぞ。
備考軽い運動ができる服装と靴でいらしてください。※かかとの高い靴は避けてください。
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2丁目24−2

※スマートフォンをお使いの方は、マップをタップするとGoogleMapアプリが立ち上がります。

 

受講者の声

 

皆さんキャラが濃くて、最高ですね。

こんな目的も趣旨も理解しがたい講座に参加したい!

という究極の変人類の一員になれて、心底嬉しいです。

 

感想ですが、まさに自分が求めていた内容が全部入りで、

座学、視覚化ワーク、気功と、

他に無駄な受講をする予定だった手間が省け、


ジャパネットたかたで買ったデジカメに高枝切り鋏が付いてる以上の大満足です。

私事ですが近頃ゆっくり瞑想する時間が持てなかったため、

久々の静寂の中、入眠への誘惑に抗えませんでした。。無念。

代わりに昨夜は鮮明な夢を見、その中で気功ワークの復習をしていました。。

関係ないかもしれませんが、帰ってから奇妙なシンクロ現象が多発しております。

休憩中に耳にした言葉を家で話したら、

それが我が家の誰かへのアドバイスになっていたり、

行きつけの店に、

今まで気がつかなかったのに奇跡の講座のテキストが置かれてるのを発見し、

聞いてみたら実はお店の人が長年研究している人だったり。



内省が深まって、

様々な事象をひも付けて考えているせいなのかもしれませんが、


それにしても不思議です。

長くなりましたが、とにかく一歩一歩努力してまいりますので、

未熟者ですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

名前:OMさん

 

 

穏やかに一生をかけて学んでいくことが一番良い結果につながる、

そんな「学び」がここにはあります。

それぞれのペースで自らを(霊的に)教育していく、

そのための「はじめの一歩」をここで踏み出しました。

思えば、私は一番最初の「神秘学講座」から学んでいますので、

長くなったものですね。

今回の「神秘学講座ベーシック1&2」も、復習を兼ねて参加します。

(※2014年11月開催の基礎的な講座のこと)

加藤さんのメルマガやブログで「ピン!」ときた方は、

一緒に学びませんか。

なまえ:TM

 

神秘学講座は、自己探求の新しい

ツールを与えてくれました。

とてもシンプル。

だけど、実はそれが一番難しかったりする。

道は険しく長いし、

目に見えての効果は直ぐにはわかりずらいけど、

自身が実際に体験していくことが大切。

まさに継続は力なり。

ある時、自分の変化に必ず気づくはずです。

夏樹くんはどんなアホな疑問、

質問にもバカにせず一旦、

受けとめてから回答をくれる

とても理性的で包容力のある人です!

見た目は嵐の櫻井君似。

毎回、

講座に行くのが

ウキウキしちゃうこと間違いなし!!


なまえ:丸の内OL S美より

 

 

と、参加者からはこんな声をもらってます。

 

 

過去のセミナー実績

開催日時/セミナー名セミナー内容
2011年1月~12月(各月2回)
神秘学講座ベーシック
薔薇十字系神秘学の基礎的概論と実習(全21回)
「神秘学講座ベーシック2018Vol.12」2018年2月17日(土)

12:30~15:30(ベーシック)
2018年1月20日(土)

12:30~15:30(ベーシック)

【前半】
・2017年の1年分の主要テーマの総復習


【後半】
・エーテルを補給する呼吸法

・站椿功

・エソテリック系エネルギーワーク
「神秘学講座ベーシック2018Vol.11」2018年1月20日(土)

12:30~15:30(ベーシック)
2018年1月20日(土)

12:30~15:30(ベーシック)

【前半】

・「エーテル」の概論
・エーテルの分類、機能、働き

【後半】
・エーテルを補給する呼吸法

・站椿功

・エソテリック系エネルギーワーク
「神秘学講座ベーシック2017Vol.8」2017年11月25日(土)

12:30~15:30(ベーシック)【前半】

・「人間存在」について


【中盤】
・薔薇十字瞑想

【後半】
・エーテルを補給する呼吸法

・站椿功

・エソテリック系エネルギーワーク
※時間に余裕があれば、もう少しエネルギーワークを深めます。
「神秘学講座ベーシック2017Vol.7」【前半】
・「聖霊」と「潜在意識」の関係について

【中盤】
・視覚化の訓練
・薔薇十字瞑想

【後半】
・エーテルを補給する呼吸法
・站椿功
・エソテリック系エネルギーワーク
※時間に余裕があれば、
 もう少しエネルギーワークを深めます。
「神秘学講座ベーシック2017Vol.6」【前半】
・【前半】
・ロゴスとは何か
「絶対存在」「キリスト・ロゴス」
といったもっとも大きな概念について、
考えます。

【中盤】
・継続して「視覚化(ヴィジュアライゼーション)」に関する講義とプラクティス/アチューンメントについて

【後半】
・他、気功や実践的エクササイズ
(ヒーリング、気功、瞑想など、継続して練習すべきエネルギーワークの実際的練習)
・エソテリック系エネルギーワーク
「神秘学講座ベーシック2017Vol.5」【前半】
・視覚化とは何か。
・視覚化に関するプラクティス・ワーク


【後半】
・他、気功や実践的エクササイズ
(ヒーリング、気功、瞑想など、継続して練習すべきエネルギーワークの実際的練習)
・エソテリック系エネルギーワーク
「神秘学講座ベーシック2017Vol.4」2017年7月22日(土)

12:30~15:30(ベーシック)

16:00~18:30(特別講義)
※特別講義はベーシック参加者は無料です。特別講義のみの参加は受けつけていません
2017年5月「神秘学講座ベーシック2017Vol.3」【前半】
・スピリチュアルな人生の捉え方
・正しい思考
・真理を学ぶということ
・エソテリック・ティーチング
・思考と観察
・エゴイズムについて


【後半】
・気功
・エネルギーワーク
2017年4月「神秘学講座ベーシック2017Vol.2」1.エネルギーワークとしての呼吸法
2.気功法(タントウ功
2017年3月「神秘学講座ベーシック2017Vol.1」「神秘学講座ベーシック2017Vol.1」
【前半】
薔薇十字系神秘学の基礎的概論と実習

【後半】
1.エネルギーワークとしての呼吸法
2.気功法(タントウ功
2016年12月「神秘学講座ベーシックVol.23」【前半】
・サイキカル界の特徴と継続する学び~視覚化がカギとなる理由~

【後半】
1.エネルギーワークとしての呼吸法
2.気功法(タントウ功と小周天)
・八段錦
3.霊的器官開発に関する集中法
2016年11月「神秘学講座ベーシックVol.22」【前半】
・アカシックレコードと地球史と神秘家の解釈について
・偏在する「宇宙意識(記憶)とエレメンタル

【後半】
1.エネルギーワークとしての呼吸法
2.気功法(タントウ功と小周天)
・八段錦
3.霊的器官開発に関する集中法
2016年10月「神秘学講座ベーシックVol.21」【前半】
・人格の形成とエレメンタルの形成の関係について
【後半】
・エレメンタルを生み出す「人格」の浄化についてのワーク

1.エネルギーワークとしての呼吸法
2.気功法(タントウ功と小周天)
・八段錦
3.霊的器官開発に関する集中法
2016年9月「神秘学講座ベーシックVol.20」【前半】
・人間天使、人間悪魔、エレメンタル
・天使的エレメンタルの性質
・悪魔的エレメンタルの性質
・エレメンタル概観

【後半】
・エレメンタルを意識的に創造するプラクティス

1.エネルギーワークとしての呼吸法
2.気功法(タントウ功と小周天)
・八段錦
3.霊的器官開発に関する集中法
2015年9月
「神秘学講座ベーシックVol.9」
【前半】

・「大天使」について~神秘学的視点から~
・「階級」「人間との自己認識の違い」「その役割」


【中盤】
・大天使とのアチューンメント
・薔薇十字瞑想


【後半】

・エーテルを補給する呼吸法

・エソテリック系エネルギーワーク

以上を予定します。
2016年8月「神秘学講座ベーシックVol.19」【前半】
・3つの世界を旅する魂の3つの乗り物
・3つの乗り物としての肉体、アストラル体、ノエテイック体の違い
・肉体、アストラル体、ノエティカル体のケアと進化のさせ方について
・座学の理解を深めるプラクティス

【後半】
刷り込みエーテルを使うプラクティスを中心に
1.エネルギーワークとしての呼吸法
2.気功法(タントウ功と小周天)
・八段錦
3.霊的器官開発に関する集中法

ほか、薔薇十字瞑想等
2016年7月「神秘学講座ベーシックVol.18」【前半】
3つの次元、3つに存在するということ
・物質界、アストラル界、ノエティック界
・3つの世界の基本的な違いについて
・3つの世界を旅する魂の3つの乗り物
・座学の理解を深めるプラクティス(2種類)

【後半】
刷り込みエーテルを使うプラクティスを中心に
1.エネルギーワークとしての呼吸法
2.気功法(タントウ功と小周天)
・八段錦
3.霊的器官開発に関する集中法
2016年6月「神秘学講座ベーシックVol.17」【前半】
マインドについて
・マインドとは何か~複数の学派比較から理解を深める
・「すべて」を創造するマインド
・宇宙の創造の仕組み
・人としての「マインド」の応用
・座学の理解を深めるプラクティス

【後半】
刷り込みエーテルを使うプラクティスを中心に
1.エネルギーワークとしての呼吸法
2.気功法(タントウ功と小周天)
・新しく八段錦
3.霊的器官開発に関する集中法
2016年5月「神秘学講座ベーシックVol.16」【前半】
刷り込みエーテルについて
・想念を生み出す刷り込みエーテル
・瞑想等あらゆるワークに用いるエネルギー
・イメージを保つということ
etc...

【後半】
刷り込みエーテルを使うプラクティスを中心に
1.エネルギーワークとしての呼吸法
2.気功法(タントウ功と小周天)
3.霊的器官開発に関する集中法等
2016年3月「神秘学講座ベーシックVol.15」【前半】
・エーテルとは何か

【後半】
1.エネルギーワークとし
呼吸法
2.気功法(タントウ功と小周天)
3.霊的器官開発に関する集中法
2016年2月「神秘学講座ベーシックVol.14」【前半】
内省と意志の力について

【後半】
1.エネルギーワークとし
呼吸法
2.気功法(タントウ功と小周天)
3.霊的器官開発に関する集中法
2016年1月「神秘学講座ベーシックVol.13」1.内省について

2.エネルギーワークとしての呼吸法と小周天のワーク
2015年12月「神秘学講座ベーシックVol.12」【前半】
今期前半Vol.1~Vol11までのおさらい。

【後半】
・呼吸法
・小周天やみんな大好き站椿功など、気功関連
・エソテリック系エネルギーワーク

エネルギーワークのプラクティスを中心におさらいます。総復習を行いますので、通常の受講者はもちろん、欠席がいくつかある方や、来年心機一転、講座を始めようという方の準備に向いています。

以上を予定します。
2015年11月
「神秘学講座ベーシックVol.12」
【前半】
・エーテルというエネルギーについての概論

・エーテルとエレメンタルについて

・エーテルとヒーリングについて


【後半】
・薔薇十字瞑想等
・気功等
・エソテリック系エネルギーワーク

以上を予定します。
2015年10月
「神秘学講座ベーシックVol.10」
【前半】

・実現性の循環について
・可能性の循環について
「生命」とはどのように進化するものなのか。どんな可能性を持つものなのか。深い瞑想を通して私たちは生命の可能性を知るでしょう。宇宙とは複数であることを知るでしょう。


【中盤】
・種の瞑想
・薔薇十字瞑想


【後半】

・気功

・エソテリック系エネルギーワーク

以上を予定します。
2015年8月
神秘学講座ベーシックVol.8
【前半】

・「人間」について~神秘学的視点から~
・「自己」というパーソナリティについて


【中盤】
・視覚化の訓練
・薔薇十字瞑想~続き~
 ※瞑想と聖句(マントラ)との組み合わせ


【後半】

・エーテルを補給する呼吸法

・站椿功から立禅へ

・エソテリック系エネルギーワーク
※時間に余裕があれば、もう少しエネルギーワークを深めます。
2015年7月
神秘学講座ベーシックVol.7
【前半】

・「聖霊」と「潜在意識」の関係について


【中盤】
・視覚化の訓練
・薔薇十字瞑想


【後半】

・エーテルを補給する呼吸法

・站椿功から立禅へ

・エソテリック系エネルギーワーク
※時間に余裕があれば、
 もう少しエネルギーワークを深めます。
2015年6月 
神秘学講座ベーシックVol.6
【前半】
・ロゴスとは何か
「絶対存在」「キリスト・ロゴス」
といったもっとも大きな概念について、
考えます。

【中盤】
・継続して「視覚化(ヴィジュアライゼーション)」に関する講義とプラクティス/アチューンメントについて

【後半】
・他、気功や実践的エクササイズ
(ヒーリング、気功、瞑想など、継続して練習すべきエネルギーワークの実際的練習)
・エソテリック系エネルギーワーク
2015年4月 
神秘学講座ベーシックVol.5
【前半】
・視覚化とは何か。
・視覚化に関するプラクティス・ワーク


【後半】
・他、気功や実践的エクササイズ
(ヒーリング、気功、瞑想など、継続して練習すべきエネルギーワークの実際的練習)
・エソテリック系エネルギーワーク
2015年3月 
神秘学講座ベーシックVol.4
・「観察するという行」―主に内面世界
・観察という行為を通して我々は何を進化させるか
・ヒーラーなど他者の癒しや「教えること」に携わる者の義務
・「正しい考え」と三位一体
・エゴイズムの源泉
・「普通に生きる」ことの難しさ霊性
・エーテル(気)の機能について

【後半】
・他、気功や実践的エクササイズ
(ヒーリング、気功、瞑想など、継続して練習すべきエネルギーワークの実際的練習)
2015年2月 
神秘学講座ベーシックVol.3
・スピリチュアルな成長の概論
・人生の「楽しさ」の二側面
・真理を学ぶということ
・エソテリック・ティーチング
・思考、観察
・原因と結果の法則
・愛、知恵、力のバランスについて
・エゴイズムのその仕組みなど
・他、実践的エクササイズ
(ヒーリングや瞑想など)
2014年12月
戦略的USP構築講座
人生のポジションを作り上げるUSPについて
2014年11月 
神秘学講座ベーシックVol.1&2
薔薇十字系神秘学の基礎的概論と実習
2013年10月
神秘学講座ベーシックVol.1&2
薔薇十字系神秘学の基礎的概論と実習

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar なが さんより(18/03/06)
    認める迄が ↓ココ ー\/ーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーー ーーーーーーーー ーーーーーーー (魂?) なイメージかな? こんな真っ直ぐじゃないけれど。 今の実感としては、入口さえ間違っていたから明後日の方向に行ってるのさえ気付かなかったのが、(自分に至る)入口をやっと見つけた、しかもめっちゃ目の前にあった!っていう迄が長かったから、分析・解体が遅々として進まなくても、「あ、今なんか違っているかもしれない」って気がするだけで、自分にとってすごく進歩しているように思えるの。 で、一回「よっし!これだ!答え(分析結果)出た!」って思っても、 次の時に同じ答え(分析結果)がどうもしっくりこなくて、 「あれ?一回めのはなんだったん?」て戻ってみたら、更に隠れていた答えが見つかって… の繰り返しかな?と(今のところ)思っていて、 正直、自分は内省をしている感ほぼ無いし(←ここにも思い込みがありそう)、 理性ってなんなん?って思うけど(理性が分かっていないことが分かったw)、 これは続けていくしかないな(多分そうせずにおれない)という気がしている。 そんなだから、ダスカロスのチェック事項、まじ多過ぎる。 とっても手がまわんない。 ただ、それだけあるって知っておくと、 光の当てる角度が変えられるっていうのはあるのかな? 何度も云うけど、今の私の雑感だから、後々、 「うわ!全く違ったわ!」となるかもしれん。 それでも北極星が見えているだけで全然気持ち的に楽なんだな。 自分を責めるのって、 自分がすごく正しいことをしているような気がしてしまうんだよね。 それでなかなか止められないのかも。
    » エゴイズムと向き合う
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/03/06)
    責めたらあかんな。(笑) >内省って自分のエゴイズムを認めるまでがごっつ苦しくて、 >そこを突破したら内省ってこういうことか〜って分かるのかなと。 意外とそうでもない。(笑) 認めても分析がすすまないと、なんとも、、、だね。 アレやらコレやらが「エゴイズムだったな」と 気づいたら、その根っこをさらに分析していき、、、と。 理性でどんどこ解体していくんだな。 その過程でさらに分析対象が増えてリストアップされていく。(笑) 単純に「難問」の回答に四苦八苦する受験生のように、 エゴイズムを理性で解体(分析)していくプロセスがまってるぜぃ。 なかなか満足がいく答えにたどり着けないしねぇ。
    » エゴイズムと向き合う
  • User Avatar なが さんより(18/03/06)
    わはw 私、内省の仕方?手法?めちゃくちゃ間違ってたことに気付いたw 自分にダメ出しばかりし過ぎて、ちょっとMっぽくなってたw 今現在の認識だけど、 内省って自分のエゴイズムを認めるまでがごっつ苦しくて、 そこを突破したら内省ってこういうことか〜って分かるのかなと。 スピリチュアルを学んでいるという優越感もあって、 自分はちゃんとやってると思い込んでいたから、間違いに中々気付かなかったのかもな。 ちょっとスピリチュアルから離れて、 要するに外から知識を仕入れることを止めて、 そもそもの自分の感情とか考えの癖とかをどんなにグダグダで利己的であろうと、 これが自分の中にあるものだ と認めて見ぬふりとか押さえつけるのとかを止め始めたら、 今まで教わったことが分かるようになってきた気がする。 まだ、ダスカロスの内省する時の言葉の通りにはいかないけどw
    » エゴイズムと向き合う
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/01/20)
    ははは。(笑)まぁ不吉なほどの難問来たら食らっておきなよw そーなんだねー。httpsも済んでるし。理由がわかんなくてさー。Twitterに問い合わせてもレス寄越さないし。 やれやれだよ。
    » 【実録!】グラウンディング無きスピリチュアルがヤバいワケ【後編】

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter