“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

実現性の循環とかいうこむずかしい法則

実現性の循環について どーも。夏樹です。 さてさて。 ダスカロスの教えに「実現性の循環」という概念がある。 うちの神秘学講座でもこれに焦点を当てた講義を用意しているわけ。 正直、これは結構抽象性が高くて難しい。…

詳細を見る

スピリチュアル的にみた親子関係と課題~相性の秘密~

スピリチュアル的にみた親子とは どーも。 夏樹です。 過去メルマガを編集しつつの新記事作成です。 ほんでね。まぁそれはともかく、実家に帰省すると、ガンで死にかけている親父が、思いのほか元気でまだ持ちそうなんでちょいとホッとしている。…

詳細を見る

おまえはそこで乾いてゆけ

記事の概要 どーも。夏樹です。 スピ業界にはたまに出てくる、壮大な勘違いさん。 今回はそんな人たちへの過去メルマガの編集・再掲です。 ほんでね。 ま~、はっきり言って、あまり優しくなれません。 スピリチュア…

詳細を見る

川崎大師と空海

川崎大師と空海 どーも。なつきちです。ちょいと更新が開いてます。 え? いつものこと? まぁそういうなやw おれもね。コンテンツ作っていたり、コンサルしていたり、いろいろと仕事してるんだって(笑) そんなわけで、あれです。 休日…

詳細を見る

エゴイズムと向き合う

エゴイズムについての記事 どーも。 夏樹です。 おまいら、生きてっか? わしはそろそろボヤッキーになりそうばい・・・。 アレだね。 「スピリチュアルな学びしてるのに  内省しないってどうよ?」 と人に言っておきつつ、 最近…

詳細を見る

Q&A【人は勝手に助かるだけという話】スピリチュアル、感謝、批判から考える

本記事の要旨 あー。ども、なつきちです・・・? あらやだ。 記事の更新もちょっと久しぶりじゃないの。 あたいもやきが回ったわ~。 ほんでね。アレですね。 たまには質問に答えるコーナーです。 ちょっとこれまでとは毛色が違う質問が…

詳細を見る

「個人の不幸」と「全体の不幸」について読み解く

スピリチュアルな視点から考える幸せと不幸 どーも。夏樹です。過去メルマガの再編集記事です。そのため内容に一部、時節があってないものもあります。 一は全、全は一なり!とか叫んで錬成陣でも構築しようかって勢いです、こんばんみ。 いやー、な…

詳細を見る

スピリチュアルな視点から考える感謝とは何か

スピリチュアルと感謝 どーも。夏樹です。今回は魂の神秘学Vol.182からの再掲・編集記事です。 先日、「休日」をコンビニに買いにいきました。 あいにくとどこも品切れでした。 そんな理不尽な世の中がうらめしいです。 …

詳細を見る

神秘学講座2018.Vol.12について

2018年2月17日の講座についてです どーも。なつきです。今回は一つの記事で、次回の講座について書いてみます。 今回は、2017年のVol.1~11までの総復習となる。 ・スピリチュアルな人生の捉え方 ・真理を学ぶ…

詳細を見る

スピリチュアルで言う「波動を高める」の意味ってなに?

スピリチュアルで言う波動って言葉について どーも。夏樹です。 今回は過去メルマガからの編集記事。 そして読者からの質問をもとに書かれている。 スピリチュアル系の言う波動アップとはなんぞや さて。 …

詳細を見る

【実録!】グラウンディング無きスピリチュアルがヤバいワケ【後編】

グラウンディングとスピリチュアル、後編の概要 グラウンディングを軽視したために、独りよがりの考え方に陥ってしまったたシャチョさん。スピリチュアルな学びと実践をし、瞑想などにも取り組み、人とは違う自分という認識ばかりが先行した。エゴイズムが…

詳細を見る

【実録!】グラウンディング無きスピリチュアルがヤバいワケ【前編】

グラウンディング軽視で陥ったスピリチュアル・エマージェンシーについての記事 どーもー、なつきです。今回は、まさにタイトル通り。グラウンディング。 センタリング、立つ瞑想とかいろいろ言われる。 スピリチュアルな学びをする上で、グラウンデ…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar なが さんより(18/03/06)
    認める迄が ↓ココ ー\/ーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーー ーーーーーーーー ーーーーーーー (魂?) なイメージかな? こんな真っ直ぐじゃないけれど。 今の実感としては、入口さえ間違っていたから明後日の方向に行ってるのさえ気付かなかったのが、(自分に至る)入口をやっと見つけた、しかもめっちゃ目の前にあった!っていう迄が長かったから、分析・解体が遅々として進まなくても、「あ、今なんか違っているかもしれない」って気がするだけで、自分にとってすごく進歩しているように思えるの。 で、一回「よっし!これだ!答え(分析結果)出た!」って思っても、 次の時に同じ答え(分析結果)がどうもしっくりこなくて、 「あれ?一回めのはなんだったん?」て戻ってみたら、更に隠れていた答えが見つかって… の繰り返しかな?と(今のところ)思っていて、 正直、自分は内省をしている感ほぼ無いし(←ここにも思い込みがありそう)、 理性ってなんなん?って思うけど(理性が分かっていないことが分かったw)、 これは続けていくしかないな(多分そうせずにおれない)という気がしている。 そんなだから、ダスカロスのチェック事項、まじ多過ぎる。 とっても手がまわんない。 ただ、それだけあるって知っておくと、 光の当てる角度が変えられるっていうのはあるのかな? 何度も云うけど、今の私の雑感だから、後々、 「うわ!全く違ったわ!」となるかもしれん。 それでも北極星が見えているだけで全然気持ち的に楽なんだな。 自分を責めるのって、 自分がすごく正しいことをしているような気がしてしまうんだよね。 それでなかなか止められないのかも。
    » エゴイズムと向き合う
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/03/06)
    責めたらあかんな。(笑) >内省って自分のエゴイズムを認めるまでがごっつ苦しくて、 >そこを突破したら内省ってこういうことか〜って分かるのかなと。 意外とそうでもない。(笑) 認めても分析がすすまないと、なんとも、、、だね。 アレやらコレやらが「エゴイズムだったな」と 気づいたら、その根っこをさらに分析していき、、、と。 理性でどんどこ解体していくんだな。 その過程でさらに分析対象が増えてリストアップされていく。(笑) 単純に「難問」の回答に四苦八苦する受験生のように、 エゴイズムを理性で解体(分析)していくプロセスがまってるぜぃ。 なかなか満足がいく答えにたどり着けないしねぇ。
    » エゴイズムと向き合う
  • User Avatar なが さんより(18/03/06)
    わはw 私、内省の仕方?手法?めちゃくちゃ間違ってたことに気付いたw 自分にダメ出しばかりし過ぎて、ちょっとMっぽくなってたw 今現在の認識だけど、 内省って自分のエゴイズムを認めるまでがごっつ苦しくて、 そこを突破したら内省ってこういうことか〜って分かるのかなと。 スピリチュアルを学んでいるという優越感もあって、 自分はちゃんとやってると思い込んでいたから、間違いに中々気付かなかったのかもな。 ちょっとスピリチュアルから離れて、 要するに外から知識を仕入れることを止めて、 そもそもの自分の感情とか考えの癖とかをどんなにグダグダで利己的であろうと、 これが自分の中にあるものだ と認めて見ぬふりとか押さえつけるのとかを止め始めたら、 今まで教わったことが分かるようになってきた気がする。 まだ、ダスカロスの内省する時の言葉の通りにはいかないけどw
    » エゴイズムと向き合う
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/01/20)
    ははは。(笑)まぁ不吉なほどの難問来たら食らっておきなよw そーなんだねー。httpsも済んでるし。理由がわかんなくてさー。Twitterに問い合わせてもレス寄越さないし。 やれやれだよ。
    » 【実録!】グラウンディング無きスピリチュアルがヤバいワケ【後編】

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter