“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

波動美人コンサルタントが熱い!~ミカエルの力でお金も恋も叶えたい?~

【今こそ波動美人になる記事の概要】 どうも、なつきです。昔の記事を読んでいたら我ながら面白かったので、編集して再掲しますw 早い話、波動をあげて運気もあげて大天使ミカエルに愛されて、ゆるふわモテ系スピチュアルになろうっていうサービスが実在…

詳細を見る

生命力を見つめる瞑想の方法で得られるものとは?

【この記事の概要】 どーも。夏樹です。 さてさて最近は、神秘学講座でも視覚化に力をいれている。(2017/9月現在) またブログでもよく瞑想について書くことは多い。 とりあえず今回も、ビジネスパーソン…

詳細を見る

スピリチュアルな気がしないでもないお盆@2017

本記事の概要 ご無沙汰してます、たーこです。 「自撮り(頭頂部限定)」という、非常に気になるタイトルを見つけて開いたら以前私が書いた記事で死にたくなりました。やれやれですが、スピリチュアルな気分と関係あるようなないようなで、お盆明けです…

詳細を見る

【評判に頼らない】スピリチュアルカウンセラーの選び方で絶対失敗しない方法

スピリチュアルカウンセラーの選び方に関する記事の概要   未だにスピリチュアカウンセラーとかヒーラーとか、ネットの評判とかを頼りにそういう人のもとに駆け込み、ボられている人がいるとかいないとか。     東…

詳細を見る

宇宙人とかUFOとかアセンションとか。バカみてぇなスピリチュアルはそろそろ捨てよう。

【アセンションとか宇宙人とかな記事】 どうも。なつきです。 魂が忙殺されてアセンション(昇天)してました。(藁 いや、すまぬ。すっかり更新停滞、 ここまで放置するとは・・・。 時間の流れるのは早いな。 …

詳細を見る

もし明日世界が終わるとしても・・・【マルティン・ルターの言葉】

【本記事の概要】 概要というほどでもないが、マルティン・ルターが書いたといわれているが、「もし明日世界が終わるとしても、私は今日りんごの木を植えるだろう」という言葉が、おれは好きだ。この言葉から、スピリチュ…

詳細を見る

神秘学講座7月の特別回のお知らせ

神秘学講座特別回のお知らせ どうも! なつきちです。 七月の講座Vol.4は、 ベーシック・中級の授業後の 19:00~ より暑気払いを行います。(俗にいう飲み会ですw) ※暑気払い参加受付は〆きりました。 その…

詳細を見る

自信は在っても無くてもいい!@日常系スピリチュアルな話?

【本記事の概要】 皆様こんにちは。たーこ@馬の骨です。 スピリチュアルとも神秘学とも関係ないですが、「グリーンナーヴ」入っちゃった。 どこぞのファンクラブなぞに入るなどなんて恥ずかしい、下賎だわと思っていた10代20代…

詳細を見る

【生霊? 憑依?ナンボのもんじゃい】想念(エレメンタル)を焼き尽くせ!

【生霊とか憑依に関する本記事の概要】 はい、どーも。 なつきです。 なんかね。 アレです。前も記事を紹介したことのある ここの「理屈でスピリチュアル」な方がですね。 祓っても祓いきれない「生きる自縛霊」は「本当のお母さん」…

詳細を見る

【スピリチュアルな生き方】天の意を受けて生きるということ≪白いローブを纏う者≫

【ダスカロスの白いローブをまとう生き方についての記事の概要】 どうも。なつきちです。エブリデイ過労と戦ってます。 日本の過労を構造改革を掲げて衆院選に打って出たいです。 日本お疲れ様です新党を結成するので誰かスポンサードしてください…

詳細を見る

神秘家ダスカロスの神秘学的天使論4~大天使論を中心に~

【本記事の概要】 ども。大天使のハートがわかるオトコ、なつきちです。ダスカロスの大天使論の記事が続きますが、先日、こんなことがありました。とあるガードしたで、なんかモフモフした白い羽が少し薄汚れていた男に出会ったとです。 「いやね、正直…

詳細を見る

神秘家ダスカロスの神秘学的天使論3~大天使論を中心に~

本記事の概要 はい、どーも。一部の天使たちから悪辣な呪いを一身に浴びつつあるオレさまですが、ぽまいらはいかが心優しい天使ちゃんたちの歌声に癒されていやがりますか。まぁアレです。どこかに高次存在を敬う、畏敬の念を捨ててしまったのでしょうか。…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(17/08/06)
    どもども。なつきです。丁寧な意見、ありがとう。なので、おれも自分の考えをレスしていきたいと思います。 >この記事についてしばらく考えてみましたが、 >私はビジネスすることに反論しません。もちろんしていません。 >相手がそのことにより満足したのであればそれでいいと思います。 >豚や詐欺は間違いなく許せませんが、 まずここね。 おれがこのユタさんに関する記事を引用したのは、 このユタさんが持つ「神の仕事とは」という視点が、 おれの神秘家としての視点とすごく一致して共感できたからなんだ。 Earth Treeさんは、 ビジネスすることは別にOK、 でも詐欺はダメ、ってあるじゃんね。 そう、詐欺はダメなんだよ。 世のスピリチュアル・ヒーラーは、「スピリチュアル・ヒーリングします」「スピリチュアル・カウンセリングします」と言ったこの時点で、おれからするともう詐欺になってる。これはスピリチュアル・ヒーリング等に対する神秘学的定義の問題にもなるので割愛します。 >お金をより稼ぎたい人や大きなビジネスを大勢の人としてしかもその代表なら悩み事ないことないですよね。そんな人が出会う御縁や時間の流れがたまたまビジネスをしているヒーラーなだけですよ。 ごめん、ここの部分、単純に日本語の文として何を伝えたいのかよくわかんなくなったので飛ばします。失礼。 >神がいるとしたなら人を通して人々に救いの言葉を伝えるならどんな条件でも良いと思うんですがね。 それを伝えられる人をこそ、神の仕事をする人、つまり「ユタ」であるという趣旨だったよな、引用した記事は。そして「不当利益」と思える人は、ユタではない、つまり神様言葉を受け取れないものである、と。 なぜ、商魂たくましくなると、神の言葉を受け取れなくなるのだろう? このブログではその手のことは色々と語っているので、ここでは端的にとどめたい。「神のものは神に。カエサルのものはカエサルに」。キリストの言葉。キリスト教神秘主義者としては、この言葉で答えとしたい。 >ユタさまに会う人もそれで良いと思うので反論しません。 >ユタさまに会う時間の流れを持ち合わせてない方はどうしますか? その人は、別にユタに会う必要もない問題に直面しているだけと考えます。 もし必要があるのなら、カルマが導くことだろうさ。 >そのことによって相手が悩みから解放されそれがビジネスというだけで、 >相手がその金額で気持ちが晴れるならそれでいいと思うんですよね。 そこは否定はしないが、しかし、ユタでないものがユタであると騙り、 スピリチュアル・ヒーラーでないものがスピリチュアル・ヒーラーであると騙り、 稼ぐということ。 それは結果が仮に同じであったとしても、詐欺ではないだろうか。 >御釈迦ですら人々に悟りを教えるため人集めに賭け事を教えて集客したとも聞いています。 釈迦のかけ事の話は知らないが、 「教え」を広めるためのに宣伝・集客・布教があるのは否定はせんよ。 おれ自身も否定しないからこそ、こうしてブログサイトを運営したりしている。 >世の中でビジネスになるほど流行るのは >それだけ人々が知らなければならないことが >多いからそれに沿った伝達があって忙しくしてる人 >多いしその中で出会う救いの言葉が >その形なら私はそれでいいのかと思います。 まず前提として、 一大市場が形成されるほど流行る=求める人が多い という点ではそうだろうと思う。 しかし、そこに「詐欺的」なものをぶっこむのはまずいと思う。 一応表稼業はマーケターなんで知ってるけど、 多くのwebマーケターにとって スピリチュアル系は、「カモ」扱いだよ。 ウブだし、高額を払いやすい。 不安に付け込みやすい。 ジャンル的に証拠も必要としにくい。 だから「一大市場」になる。 だから求める人が多いという前提は正しいけど、 そこを一大市場にしてしまったのは人の側の問題だと思う。 実際、霊感詐欺とかそのての問題は後を絶たない。 >反論するのではなくこの記事によって >本当に人々の悩みを救っている >人もいると思うので一言言わせてください。 もちろん! こうして理性的な対話ができる人なら、いつでも歓迎だぜ。
    » スピリチュアルカウンセラーやヒーラーにこそ読んでほしい、あるユタの言葉
  • User Avatar Earth Tree さんより(17/08/06)
    この記事についてしばらく考えてみましたが、私はビジネスすることに反論しません。もちろんしていません。 相手がそのことにより満足したのであればそれでいいと思います。豚や詐欺は間違いなく許せませんが、お金をより稼ぎたい人や大きなビジネスを大勢の人としてしかもその代表なら悩み事ないことないですよね。そんな人が出会う御縁や時間の流れがたまたまビジネスをしているヒーラーなだけですよ。 神がいるとしたなら人を通して人々に救いの言葉を伝えるならどんな条件でも良いと思うんですがね。 ユタさまに会う人もそれで良いと思うので反論しません。ユタさまに会う時間の流れを持ち合わせてない方はどうしますか? そのことによって相手が悩みから解放されそれがビジネスというだけで、相手がその金額で気持ちが晴れるならそれでいいと思うんですよね。 御釈迦ですら人々に悟りを教えるため人集めに賭け事を教えて集客したとも聞いています。 世の中でビジネスになるほど流行るのはそれだけ人々が知らなければならないことが多いからそれに沿った伝達があって忙しくしてる人多いしその中で出会う救いの言葉がその形なら私はそれでいいのかと思います。 反論するのではなくこの記事によって本当に人々の悩みを救っている人もいると思うので一言言わせてください。 ありがとうございました。
    » スピリチュアルカウンセラーやヒーラーにこそ読んでほしい、あるユタの言葉
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(17/06/08)
    まぁ、無責任な発言になっちまうが、男性と女性は良い悪いじゃなくて、違う生物である以上、その違いから生まれる差異を利用・活用するのはアリだと思うよ。まぁ、、うちのヨメとかもそうだが、周囲にも大変な女性がたまたまいたからなぁ。ほんと、男性には女性の子宮系トラブルはわからん。大変だと思うが、良くなることを願ってるぜ。
    » 人はなぜ病気になるか。スピリチュアルな視点から病気とその原因の意味を考える。
  • User Avatar カズ さんより(17/06/08)
    この記事読んで納得かも。子宮のトラブルで悩んでいる私です。 女性性を否定してるわけではないが 活用というか使用してないのも確か………
    » 人はなぜ病気になるか。スピリチュアルな視点から病気とその原因の意味を考える。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter