“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

あなたが生まれた目的って?

スピリチュアル的な生まれた目的な意味についての話 どーも! なっちゃんdeath!!  忙しいって心を亡くすんだよ! 漢字ってスゴいね! でもキリストばりに復活もしちゃう 今日この頃です。だから過去メルマガ編集記事です。 &nb…

詳細を見る

引き寄せセミナーはスピリチュアル詐欺の一環!

スピリチュアルな詐欺セミナーは永遠に不滅なのかもしれない どうも、なつきです。ブログ更新停滞してました、さーせん。 メルマガはわりと更新しているので、みなさんメルマガ登録してくれやがりませ。 それはさておきまして、今回のネタは困っ…

詳細を見る

すぐ騙されるスピリチュアル女子への”注意喚起”だの”批判”はただのストレス解消でしかない。

すぐに騙されるスピ系女子への批判も度が過ぎるとただの暴力という趣旨の記事 どうも。なつきちです。子宮系だのなんだの。 すぐにだまされるスピリチュアル女子のカモがかった皆さんこんにちは。 いい加減セルフ努力で幸せになってください…

詳細を見る

汚家の掃除VSスピリチュアル

掃除とスピリチュアルの記事の概要 どもどもこんちは初めましてご無沙汰しておりますお元気ですかごきげんよう、たーこです。夏樹の嫁です。多分実在の人物ですが実在していないことにしたいです。とりあえずブログの世界で完結させてあげておいてください…

詳細を見る

透視(霊視)の9割はイカサマ!スピリチュアル詐欺の手口を大暴露

【記事の概要】 どうも。なつきです。透視(霊視)、クレアボヤンスといえば代表的な霊能力だな。だが、「観える」と詐称して霊能者のフリをして詐欺を働く輩は後を絶たない。ただ困ったことに本物の霊能者であったとしても、おれがここでよく「アスト…

詳細を見る

怒りをスピリチュアルな意味で鎮めるのは難しいって話

怒りとかスピリチュアルとか浄化とかの記事 あー。ども。ぼくちゃんです。ぽまいらはいかが怨念と怒りに渦巻いて生きていやがりますか。 あー? おれ? うん。昨今とても怒りとともにワンダフルな日常を生きてるぜ。(怒`・ω…

詳細を見る

スピリチュアル占いで前世鑑定ができるというのは本当か

前世とかを「占う」人がいるとかいないとか Hey ,say,  MUSCLE(マッソォゥ)!! 謎の奇声とともに登場する筋肉系スピリチュアリスト、オレちゃんです。今日もぽまいらはいかが筋肉チャネリングで上腕二頭筋と語らっ…

詳細を見る

解決案が物理と筋肉ですが、「神秘家としてどうなん?」とさすがに思うときもある

神秘的手段に依存しないってことが言いたい   どうも、なつきです。「風邪をひいた」「体調が悪い」と言われたら、 まず「薬飲め」「医者にいけ」と言い放つ神秘家・加藤夏樹@2019です。   特技は形意拳五行拳「劈拳」です。 …

詳細を見る

アセンションは禁止します。

アセンションは禁止だろ あー、ども。なつきDXです。何がデラックスなのかはまだ未定です。 いい案ある方、くださいね。 さて。今回のタイトル、アセンション禁止。 元は神秘学講座に参加している仲間への笑い話から生まれたジョークだ。…

詳細を見る

チャネリング詐欺がSNSで蔓延?怪しいメッセージに注意しよう

チャネラーとかいう、スピ系うんこ野郎に関するチャネリング詐欺に関する記事 どもども。なつきです。そんなわけで、少し久しぶりにポイズンK子との対談記事です。今回はうんこじゃなくて、チャネリングとやらでうぇいうぇい言ってるスピ系どもが詐欺…

詳細を見る

神秘学講座をやっているとこちらも勉強になるという件

神秘学講座に関する記事 どうも。なつきです。今回の更新はシンプルです。 さてさて。神秘学講座をおれは月イチで開講しているのだが、そこでは一応宿題を出すのな。 その日の座学にからめた内容で、一つ質問を投げかけ、それに…

詳細を見る

占いとスピリチュアルの違いは?偽の鑑定結果に要注意!

占いとスピリチュアルの違いについて書く記事です どうも。なつきちです。最近はブログ更新をポイズンK子に頼ってる気もするが、まぁいいや。 とりあえず今回の記事は占いとスピリチュアルの違い、な。昨今は占い師までスピリチュアル・カウンセラーと…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/29)
    >天使=大天使のエレメンタルだとするなら、 悪魔=ルシファーのエレメンタルということでオッケーですか? さらにルシファーが悪魔しか作らないとするならば、シャマエルは悪魔なの??? 微妙。シャマエルは確かにルシファのエレメンタルとして活動するね。その作用は「機能的」なのであまり悪魔として認識されないように思う。 いわゆる「悪魔」とは別と考えた方がいい。 シュタイナーの文脈でいえば「アーリマン」に属する人(笑)たちが悪魔だねー。 悪魔は人間の感情をトレースできるので「善でも悪」でも柔軟にw行動できちゃうけど、ルシファーとかは根本は大天使なので「悪と呼ばれる行為(作用)しか」(ルシにとっての善)できないわけです。
    » 天使と悪魔
  • User Avatar ひろ子 さんより(19/07/29)
    昨日教えてもらったことを復習しにやってきました☆ 天使=大天使のエレメンタルだとするなら、 悪魔=ルシファーのエレメンタルということでオッケーですか? さらにルシファーが悪魔しか作らないとするならば、シャマエルは悪魔なの??? とするならば、私たちの肉体を司る存在の中に悪魔がいる!? 気になります。
    » 天使と悪魔
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    となるとアレね。やはり王道はシュタイナーやダスカロス本の紹介でいいんでないかねー。 まぁ『信者』になってるとなかなか難しいものはあるけどな。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    だよねえ。周りの人曰く“ピュアな人”らしいんだけど、神秘家をピュアって形容しないしねえ。 多分ピュアでいい人なんだと思う。そのスピな人。カルマの負債を増やす前に誰か教えてあげてって祈るわ。 結局私にできるのは、信者(どストレート過ぎて使いたく無かったけど)達に、 こういうブログがあるよって教えることか、 ダスカロスかシュタイナーの本の紹介するくらい。 自分が認識甘いのに人のこととやかく言えないよなあ、と思うこともある。 モヤモヤの半分は私の過去を見ているみたいだから関わりたくない、なんだけどもね(笑)
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter