“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

カテゴリー:エソテリック・テクニック

エソテリック・テクニック・シリーズ~霊的防御フィールド~

集中、瞑想、観察、内省、視覚化―基礎訓練だけぢゃつまんねぇよ、と思っているスピなヤロウどもよこんばんわ。生活密着型神秘学徒オレさまです。あー。さて。そんなわけで、あんまりほんとに基礎訓練だけでもつまんなくね?という不届きな声に仕方なく応えて…

詳細を見る

「イメージ」できると、人生が変わるワケ。【視覚化のスキル】

あー、どもども。夏樹です。天国に至る黄金の5つの鍵。そんなわけで世のスピリチュアルに関心ある人たちがたびたび使用法を誤る「イメージ」(視覚化、ヴィジュアライゼーション)についてこの記事では書いていきたいと思う。唐突だけど、スピリ…

詳細を見る

【瞑想とは?】瞑想の方法~マインドフルネス,内観やチャクラの開発など、スピリチュアル的な適切なやり方について~

【瞑想に関する記事の概要】 どうも。夏樹です。 そろそろ夏樹デラックスとか名乗ってみようかとひそかに思案中です。別に太ってはいないが、なんつーか、あれね。あのマツコの毒っぽさって、なんか笑えていいよなというか。 まぁもちろん名乗るのは…

詳細を見る

欲望自体を高次元化させることは可能か―そんな効果を持つ瞑想の方法・やり方について

どーも。 夏樹です。 海に向かって叫びたいお年頃です。 でもサザンのような夏の イメージを過ごすこたぁ もぉねえな。 ・・・・ すみません。 見栄をはりました。 今まで一度もないっすw それはそーと。 アレね。 …

詳細を見る

スピリチュアルな瞑想の方法・効果、やり方・仕方の話~瞑想で特定の光にアチューンメントして波動を高める~

どーも。夏樹です。 またそろそろ瞑想シリーズに話が戻ります。 スピリチュアルにおける瞑想の方法論、簡単なやり方、 その効果、 そして取り組み方などを取り扱うシリーズだ。  シリーズ1作目の スピリチュアルな 瞑想…

詳細を見る

スピリチュアルと祈りの力―「天使の作り方」

どうも。夏樹です。今回は、過去のメルマガの編集です。 「祈り」とは何か。いろいろと定義することは可能でしょう。 世の中にはスピリチュアルなカウンセラーとかヒーラーとか、 そんな方々がたくさんいるので、いろいろとかしましいかとは思い…

詳細を見る

火の瞑想に関して

どーもー。 風邪で寝込んでいたオレさまですが、 ぽまいらはいかがお過ごし? いや、寝込むとほんと、 思うね。 健康、最高! よーやく今日からぽつぽつと仕事にも復帰ですわ。 さて。 昨夜…

詳細を見る

修行ネタ チャクラ関係6

いささか飽きてきたオレさまですが、はじめたからには最後まで、と続けますぜ。さて。これまでのチャクラ開発は、アストラル体へ働きかける方法論だった。ここからは、エーテル体方面からなんだ。面白いもんでダスカロスの行法はエーテル体方面からアスト…

詳細を見る

修行ネタ チャクラ関係5

オレさまでんがな。懲りずに続き。さてさて。ノドにある第5チャクラ、胸の第4チャクラ、腹の第3チャクラ、続いて下腹部の第2チャクラにいこう。ここが開発されると、向こうの高次存在との交流を持つようになる。とはいえ、この段階ではまだこちらから…

詳細を見る

修行ネタ チャクラ関係4

はい、オレさまだ。さて。つづき。次は、太陽神経叢のところにあるチャクラ。これまで記してきた内容をしっかりやっていれば、ある種の見霊能力はぼちぼち現れてくるんだ。その上で、ここを行う。まぁより繊細なプロセスになっていく。ここはロゴス、理性…

詳細を見る

修行ネタ チャクラ関係3

とりあえず、一通り終わるまで続けてみよう。書き忘れてしまったが、いまやっている行法は、思考力で霊的器官を開発する、つまり意識的にアストラル体を形成していくというプロセスだ。ダスカロスが、霊的に進化した人はサイキック体とノエティック体がき…

詳細を見る

修行ネタ チャクラ関係2

はい、オレさまです。では、続きを。基本的に、登頂のクラウンチャクラと呼ばれているものには、さしあたり意識的に働きかけることはしない。この最も高次の世界への認識を開かせてくれるエーテル・センターは、その他のセンターの覚醒度によって在り方が…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/03/19)
    >オウア コメントありがとよ・・・。 しかしな。 うん。。 長くコメントくれたのはまぁいいんだが、 すまんがも何を言いたいのか読みとれんw なんとなく意味論、それも認知意味論的な落としどころに 話を持って行ってる気もする。 不倫自体を意味論的に解釈してスピか哲学的に落とし込むのは意味がない、 としているのか。 なかなかに悩ましいコメントだな。(笑) このコメントの描こうとしてる結論に意味はあるのか、 思わず考えてしまうぜw
    » 霊視に依存する女性は危険?スピリチュアルと不倫の意外な関係性
  • User Avatar オウア さんより(19/03/19)
    メンヘラ特集みたいな纏めですねw 都合がいいところしか見ない点とか、結局法律を含め本質をわかろうとしないのだから仕方ないのだが(^_^;) 意味以上のものは「命は求めない」極論かつ真理(´・ω・`)それをわからんわからんなら、哲学でもスピにしろピエロと違いない。 言ってて厨二病みたいで失笑ものだが、意味以上の概念が出ないのだし(´・ω・`)どう表現したるべきか 意味〈理由〈動機〈行動〈過程〈結果〈経験 現状、命は意味以上のものを求めていないと言う他ない、本格的な探求者にこう言うのもある意味失礼ですが、意味は意味へと戻るというか……北斗のケンシロウの兄ちゃんも一辺の悔いなしとか言って爆発したしさ・ω・ 後悔少なく反省多く、後悔は時間かけて反省に落とせと言うしかないのよね〜(´・ω・`)意味こそ原点という理解です その先の意味以上のものをものはあるものなのか、よく言う「愛」にしろ意味以上の概念にはならない。あえて言うなら愛憎ぐらいのものかな?でも意味以上にはならない。 まるでジョジョの奇妙な冒険だ(^_^;)
    » 霊視に依存する女性は危険?スピリチュアルと不倫の意外な関係性
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/01/28)
    ゆうゆう まーほんと。 そういうこと言うヤツぁ流行りに のっかってるだけだろ。 「占い師に過去世とか聞いてくる人たちもいて困る」 という占い師側の苦悩も言う人はいるけどw 機械のやつな。どうだろう。 いわゆる「オーラ」とされている色に、 身体のになんらかの情報を変換しているだけだろ。 そこにどんなアルゴリズムがあるか しらんけど。 信ぴょう性はないと思ってる。
    » 占いでオーラが見えるは嘘!スピリチュアルの本質を理解しよう
  • User Avatar ゆうゆう さんより(19/01/28)
    興味深く拝見いたしました(^^) 実際、まともな占い師さんで「オーラが…」なんて言いだす人はいませんね。 オーラといえばキルリアン写真を思い出しますが、あれは信ぴょう性あるのでしょうか… ゲーセンやスピサロンでオーラ写真とかオーラ判定とかやってますよね。あれもどうなんだろ? ご意見お聞かせ願います。
    » 占いでオーラが見えるは嘘!スピリチュアルの本質を理解しよう

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter