スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

火の瞑想に関して

どーもー。


風邪で寝込んでいたオレさまですが、
ぽまいらはいかがお過ごし?


いや、寝込むとほんと、
思うね。


健康、最高!


よーやく今日からぽつぽつと仕事にも復帰ですわ。


さて。
昨夜はオレさまも、
かなり気合いれて「火の瞑想」に取り組んでいた。


今度は、
実際のロウソクを使いつつ。(笑


「火」というものは、キリスト教で言うところのミカエルと呼ばれる存在の力を象徴している。


そしてロウソクに揺らぐ炎とは、
自身の中に宿るミカエルの力の投影でもある。


ロウソクの炎の揺らぎは、
己の中のミカエルとのつながり度を象徴する。


曇りなく、健やかに燃え滾る炎は、
正しくミカエルの力がそのうちに現れている。


イメージだけに限らず、
実物のロウソクとの対話においても、
それはまた現れるものなのだ。


人に体温という熱を与え、
生命という炎を灯す。


血に宿り、
魂を躍動させる熱の力。


健全に燃えることができる魂は、
正しくミカエルとともに在る。


人は、
どんな人であれ、
四大天使と呼ばれる大天使たちとともに在る。


人の身体とは、
4大天使たちが調和する神殿なのだ。


神殿を美しくして、
4大天使の力を正しく機能させるのは、
人の務めなのである。


ろうそくの炎との対話。


それは、まずミカエルとの対話になるのである。


大天使とのアチューンメント(波動をあわせる、対話)というのは、
こうした作業を通して少しずつ始められるのだ。



決して、怪しい儀式だの伝授だのは、必要ない。(笑


ま。そんな話だ。



↓【Facebookページ】「いいね!」をクリックして、各コンテンツ記事をどうぞ。↓





関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/06/07)
    おっと、コメントに気づかず承認が遅れて失礼! お、うちの会社も本体事業はソーシャルビジネスなんで、 そういうのに興味もってくれるのもうれしいね!
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar ポチ さんより(21/06/02)
    たびたびすみません。 投資家より、事業オーナーを目指すなら、宗教・精神世界に生きる人達にピッタリなアクティビストの書籍があるので紹介させてください。 7つの習慣は個人主義ではなく人格主義なあるべき論ですが、あるべき論を超えて「事業オーナー」のソーシャルビジネスノウハウ書籍です。 素敵な書籍をご紹介頂いたので、なうな書籍をご紹介返しさせてください。 (有名な方なのでご存知かもしれませんが。。。) https://www.amazon.co.jp/dp/456984913X この会社のシステムを見れば意思が垣間見れるかもしれません。 こちらをご覧ください。 https://www.borderless-japan.com/whoweare/ 経済に友愛を、お邪魔しました。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar ポチ さんより(21/05/27)
    「教える」は重要ですが、力はムーブメントで時代精神なので、感じる人が率先して証明するのが理想だと思います。 ファシリートは誘導の力で必要ですが、思い切りは結局は意志の力なので「覚悟を決めろ」に尽きるとやり取りで学びました。 頑張ります。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/05/11)
    生物多様性と霊性多様性はわりと同じ意味ってことで(笑) なんてやり取りを見ていた人から 神秘学選書講座に「七つの習慣」はどうかという声が(笑) あれをファシリテートするのは難しいねぇ。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter