“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

【評判に頼らない】スピリチュアルカウンセラーの選び方で絶対失敗しない方法

スピリチュアルカウンセラーの選び方に関する記事の概要   未だにスピリチュアカウンセラーとかヒーラーとか、ネットの評判とかを頼りにそういう人のもとに駆け込み、ボられている人がいるとかいないとか。     東…

詳細を見る

宇宙人とかUFOとかアセンションとか。バカみてぇなスピリチュアルはそろそろ捨てよう。

【アセンションとか宇宙人とかな記事】 どうも。なつきです。 魂が忙殺されてアセンション(昇天)してました。(藁 いや、すまぬ。すっかり更新停滞、 ここまで放置するとは・・・。 時間の流れるのは早いな。 …

詳細を見る

もし明日世界が終わるとしても・・・【マルティン・ルターの言葉】

【本記事の概要】 概要というほどでもないが、マルティン・ルターが書いたといわれているが、「もし明日世界が終わるとしても、私は今日りんごの木を植えるだろう」という言葉が、おれは好きだ。この言葉から、スピリチュ…

詳細を見る

神秘学講座7月の特別回のお知らせ

神秘学講座特別回のお知らせ どうも! なつきちです。 七月の講座Vol.4は、 ベーシック・中級の授業後の 19:00~ より暑気払いを行います。(俗にいう飲み会ですw) ※暑気払い参加受付は〆きりました。 その…

詳細を見る

自信は在っても無くてもいい!@日常系スピリチュアルな話?

【本記事の概要】 皆様こんにちは。たーこ@馬の骨です。 スピリチュアルとも神秘学とも関係ないですが、「グリーンナーヴ」入っちゃった。 どこぞのファンクラブなぞに入るなどなんて恥ずかしい、下賎だわと思っていた10代20代…

詳細を見る

【生霊? 憑依?ナンボのもんじゃい】想念(エレメンタル)を焼き尽くせ!

【生霊とか憑依に関する本記事の概要】 はい、どーも。 なつきです。 なんかね。 アレです。前も記事を紹介したことのある ここの「理屈でスピリチュアル」な方がですね。 祓っても祓いきれない「生きる自縛霊」は「本当のお母さん」…

詳細を見る

【スピリチュアルな生き方】天の意を受けて生きるということ≪白いローブを纏う者≫

【ダスカロスの白いローブをまとう生き方についての記事の概要】 どうも。なつきちです。エブリデイ過労と戦ってます。 日本の過労を構造改革を掲げて衆院選に打って出たいです。 日本お疲れ様です新党を結成するので誰かスポンサードしてください…

詳細を見る

神秘家ダスカロスの神秘学的天使論4~大天使論を中心に~

【本記事の概要】 ども。大天使のハートがわかるオトコ、なつきちです。ダスカロスの大天使論の記事が続きますが、先日、こんなことがありました。とあるガードしたで、なんかモフモフした白い羽が少し薄汚れていた男に出会ったとです。 「いやね、正直…

詳細を見る

神秘家ダスカロスの神秘学的天使論3~大天使論を中心に~

本記事の概要 はい、どーも。一部の天使たちから悪辣な呪いを一身に浴びつつあるオレさまですが、ぽまいらはいかが心優しい天使ちゃんたちの歌声に癒されていやがりますか。まぁアレです。どこかに高次存在を敬う、畏敬の念を捨ててしまったのでしょうか。…

詳細を見る

神秘家ダスカロスの神秘学的天使論2~大天使論を中心に~

本記事の概要 はい、どーも。「出会い頭に天使にドロップキックをかます男」として一部の天使たちの間で恐れられているオレさまですが、ぽまいらはいかが天使の保護を外されそうな人生を歩んでいやがりますか。さて。ダスカロスの大天使論の2回目。今回は…

詳細を見る

神秘家ダスカロスの神秘学的天使論1~大天使論を中心に~

はい、どーも。なつきです。過去記事から天使論をアップテートして再掲していきますぜ。 そんなわけで参考にするのは、やはりダスカロスの「エソテリック・ティーチング」からだ。大天使について縦横に語るダスカロスの天使論は、ヒエラルキー(階級)にし…

詳細を見る

【書評】ヒーラーとして在り方の真髄!「ヴィジョン」について

【本記事の要旨】 そんなわけで、今回はトム・ブラウン.jrの「ヴィジョン」についてだ。過去記事の再編集だが、これは良い本なので。真理というものはあらゆる民族にあり、それはこのネイティブ・アメリカンの聖者も継承してい…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/03/19)
    >オウア コメントありがとよ・・・。 しかしな。 うん。。 長くコメントくれたのはまぁいいんだが、 すまんがも何を言いたいのか読みとれんw なんとなく意味論、それも認知意味論的な落としどころに 話を持って行ってる気もする。 不倫自体を意味論的に解釈してスピか哲学的に落とし込むのは意味がない、 としているのか。 なかなかに悩ましいコメントだな。(笑) このコメントの描こうとしてる結論に意味はあるのか、 思わず考えてしまうぜw
    » 霊視に依存する女性は危険?スピリチュアルと不倫の意外な関係性
  • User Avatar オウア さんより(19/03/19)
    メンヘラ特集みたいな纏めですねw 都合がいいところしか見ない点とか、結局法律を含め本質をわかろうとしないのだから仕方ないのだが(^_^;) 意味以上のものは「命は求めない」極論かつ真理(´・ω・`)それをわからんわからんなら、哲学でもスピにしろピエロと違いない。 言ってて厨二病みたいで失笑ものだが、意味以上の概念が出ないのだし(´・ω・`)どう表現したるべきか 意味〈理由〈動機〈行動〈過程〈結果〈経験 現状、命は意味以上のものを求めていないと言う他ない、本格的な探求者にこう言うのもある意味失礼ですが、意味は意味へと戻るというか……北斗のケンシロウの兄ちゃんも一辺の悔いなしとか言って爆発したしさ・ω・ 後悔少なく反省多く、後悔は時間かけて反省に落とせと言うしかないのよね〜(´・ω・`)意味こそ原点という理解です その先の意味以上のものをものはあるものなのか、よく言う「愛」にしろ意味以上の概念にはならない。あえて言うなら愛憎ぐらいのものかな?でも意味以上にはならない。 まるでジョジョの奇妙な冒険だ(^_^;)
    » 霊視に依存する女性は危険?スピリチュアルと不倫の意外な関係性
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/01/28)
    ゆうゆう まーほんと。 そういうこと言うヤツぁ流行りに のっかってるだけだろ。 「占い師に過去世とか聞いてくる人たちもいて困る」 という占い師側の苦悩も言う人はいるけどw 機械のやつな。どうだろう。 いわゆる「オーラ」とされている色に、 身体のになんらかの情報を変換しているだけだろ。 そこにどんなアルゴリズムがあるか しらんけど。 信ぴょう性はないと思ってる。
    » 占いでオーラが見えるは嘘!スピリチュアルの本質を理解しよう
  • User Avatar ゆうゆう さんより(19/01/28)
    興味深く拝見いたしました(^^) 実際、まともな占い師さんで「オーラが…」なんて言いだす人はいませんね。 オーラといえばキルリアン写真を思い出しますが、あれは信ぴょう性あるのでしょうか… ゲーセンやスピサロンでオーラ写真とかオーラ判定とかやってますよね。あれもどうなんだろ? ご意見お聞かせ願います。
    » 占いでオーラが見えるは嘘!スピリチュアルの本質を理解しよう

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter