叡智と真理を探究する者のために

本当の自分について知りたいです。その2_夏樹ラジオvol.3

本当の自分について知りたいです。その2_夏樹ラジオvol.3本当の自分と言っても定義が難しいわけで。何を指しているのかも不明瞭だとなかなか難しい。だからとりあえずこちらでは「永遠の人格」と高次の人格を質問者の問うているであろう、「本…

詳細を見る

本当の自分について知りたいです。その1/夏樹ラジオvol.2

加藤夏樹、話す方が楽かなーと。というわけで、質問とかくると、こんな風に応えていきます。本当の自分について知りたいです。その1/夏樹ラジオvol.2まぁ、何とはと…

詳細を見る

夏樹ラジオ、始めました。

冷やし中華はじめましたより先に言いたかったどうも、夏樹です。ゴールデンウィークをあけたら、負ける・・・。そう、多分僕は焦っていた。神秘家としてでもなく、マーケターとしてでもない。これは多分、誇り。そう、矜持の問題なのだ。…

詳細を見る

まだ願望実現に潜在意識を活用しようとしているの?

さて。これは2017年のメルマガ記事の編集ですどうも。なつきちです。2017年。いやー、仕事でもプライベートでも弔事慶事が立て続けでびっくりな年だよ、ほんと。これがね、面白いことに、仕事でも身内でも同い年の2…

詳細を見る

人を何を遺せるか

4年前のメルマガから、あなたを語ろうさて。今回は随分昔のメルマガの再編集記事だ。四年前、一人の友人であり、仲間を失った。そのときに書いたメルマガがもとになっている。ともし火のような人さて。その人は最初期か…

詳細を見る

「存在神秘の哲学」を語るゲスト

昔、最近コロナでできていない夏と冬の特別講座の思い出ども。夏樹です。最近特別講座をしていないから忘れがちですが。夏と冬の特別講座ってゲストを招いて講座をしてもらうことがある。で、今回記事にするのは、ある作家。「アトランテ…

詳細を見る

ジョシュア・イマニュエル

ジョシュア・イマニュエル

神秘家ダスカロスから見たキリストの生涯どうも。なつきちです。昨今、ダスカロスの「ジョシュア・イマニュエル」を再読している。クリックするとリンク先に飛びます。簡単に言うと、神秘家ダスカロスの視点で描かれた、…

詳細を見る

スピリチュアルな視点から明かされる夫婦関係の秘密とは

夫婦関係のスピリチュアルな真実とは何かあー、ども。夏樹です。まさかの「書いてくれ」とい依頼が来ました。スピリチュアルな視点からの恋愛や結婚、そして夫婦関係の真実とは、みたいなお題です。スピリチュアル視点から語ることにどれ…

詳細を見る

なぜ詐欺的なスピリチュアルを信じ、ハマる人は多いのか。

スピリチュアルな詐欺師を信じ、人生を棒に振る人たちのタイプとはどうも、夏樹です。いきなり自己否定的なタイトルのようですが。(笑)もちんここでタイトルのいう「スピリチュアル」はここでいうエセスピ連中です。子宮系とか。アチューメント…

詳細を見る

カルマとは何か~スピリチュアルな視点から考え直す

カルマという言葉を調べる人は何を求めているのかどうも、夏樹です。カルマという言葉は、スピリチュアルな学び、宗教的な学びにおいてはほぼ必ず出てくる。カルマとは何か。その意味は。カルマとは避けることはできるのか。色々と議論を呼ぶ…

詳細を見る

今年も好評です_2021年占い&動画企画

2021年、今年も早速・・・ども、夏樹です。本題ですけどね、最近毎年行ってる占い企画、今年も御好評いただきまして。また例によってプレゼントしてます。内容は、漢字一字占といって、2020年の自分を象徴する文字を選び…

詳細を見る

チャクラとはいったい何なのか?

チャクラとは何かについて改めて考えるどうも。夏樹です。チャクラという言葉を知っている人は、今や多い。いいんだか悪いんだか、その言葉自体は有名だ。しかしその真の意味するところや、霊的な身を歩む者がなぜこのチャク…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

カテゴリー

最近のコメント

  • 加藤 { お、そうかい。数少ないガチ勢か。 検索してみたよ。大阪か・・・。 旅行いったときにでも試してみたいものだな。 覚えておくぜ。 }
  • { 記事読ませていただきました。レイキで病気を治せる人はほぼいないとのことでしたが、私の知り合いに治せる人いますよ。本物のスピリチュアルヒーラー 霊能者!その方はヒーリング整体院で人助けをしています。もし興味があるなら 【 エキテン 高石 ヒーリング整体 】で検索してみてください!!また記事を楽しみにしています。 }
  • 加藤 夏樹 { ビギ まぁ神智学ではないのだが・・・それはともかく、 >何か相談事が出来るようならまた足を運びたく思うのですがよろしいでしょうか? かまわんよ。またコメントするなりメルマガに返信するなりしてくれ。 }
  • ビギ { どうにもその神智学は自分にはまだ少し早い様子、何なら手を付けないのも選択肢に含まれそうです。ですが何か相談事が出来るようならまた足を運びたく思うのですがよろしいでしょうか? }

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter