“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

低単価ヒーラーと高単価ヒーラーというクソ概念

低単価ヒーラーと高単価ヒーラーというクソ概念についての記事です どうも。うんこちゃんどもこんにちは、なつきです。 今日もチャラくスピリチュアルスキルで情弱どもからカネをせしめているかい。 なんてひさびさにやさぐれたくなった記事だぜ…

詳細を見る

非日常〜「エゴイズム」と「理性」って何だ。

親愛なる皆様 ファイアー!な火曜日突破お疲れ様です!(>∀<)ノ 次回の講座に向けて通常の仕事&資料作りに勤しむ夏樹を尻目に、 「鬼嫁Tシャツ」を買うかどうかで迷っているたーこです。 講座が近いので、…

詳細を見る

霊視に依存する女性は危険?スピリチュアルと不倫の意外な関係性

霊視に依存する女性が急増!?な記事 どーも。なつきです。例によってポイズンK子の記事だが、今回はスピリチュアルと不倫の意外な関係性についての記事とのことだ。今回は対談ではなく、寄稿という形になる。 それでは早速、ポイズン嬢に語っても…

詳細を見る

偽物スピリチュアルカウンセラーによる占い詐欺の実態を検証!

【偽物のスピリチュアルカウンセラーによるウンコな話】 ども!なつきです。 さて、今回は偽物のスピリチュアルカウンセラーによる占い詐欺の話だ。 その意味では前回の話を継承している。 なんつっても最近話題のスピリチュアルカウンセラー…

詳細を見る

占いでオーラが見えるは嘘!スピリチュアルの本質を理解しよう

「オーラが見える」という連中には注意しろ ども!なつきです。さーて、今回の記事もポイズンK子との対談だぜ。通算、第三弾になるのかな。 ところでぽいまらは、占い師から「あなたのオーラが見える」と言われた経験はあるかい? あるいは…

詳細を見る

2019年神秘学講座ベーシックVol.1を終えました。

2019年も神秘学講座はじまりました。 どもども。なつきです。01/19日、3回転目となる神秘学講座スタートですよ。ここから約二年間、神秘学の講義が始まる。 この講座はベーシックであり、とくに前半は神秘学を概論的まず押さえるべき内容や習…

詳細を見る

偽物スピリチュアルヒーラーの実態と3つの見抜き方

偽物スピリチュアルヒーラーを見抜く記事の概要 どーも! なつきです。そんなワケで、前回登場したポイズン・K子の評判が思いのほか高く、「言いたいことを言えない世の中なんかにしてたまるか、バカ!」というポイズン・K子の…

詳細を見る

神秘学講座の受講者の感想を集めてみた。

受講者の声 あー、どうも。なつきです。いつか作らなきゃなーと思っていた受講生らの感想ページ。数をちりばめる形で作りたいな、と。というわけで、個々いただいた感想は一人ひとり長さもぜんぜん違うので、適時抜粋して下記に列挙してみ…

詳細を見る

2019年新年特別企画『大天使・神仏・神秘家からの占いメッセージ』だYO!

2019年もオラクルメッセージ満載のPDF、爆誕!! あー、ども。なつきです。あけましておめでとうございます~。 なんてぬるいあいさつしてんぢゃねぇぞ・・・! AIとの仕事争奪戦バトルの幕開け2019、恋人はサンタクロースどころか、…

詳細を見る

【体験者は語る】東京で当たると評判のスピリチュアルカウンセラーは本物か

【東京で当たるスピリチュアルカウンセラーは本物はいるか?】 あー、ども。なつきです。今回はインタビューというか、かなり一人語りに近いのだが。いわゆる「スピリチュアル好き」で、結構もろもろ体験したという女性の方がいてねー…

詳細を見る

神秘学講座12月は特別講義ですぜ

神秘学講座、2018年最後の講義です どうも! なつきデラックスです。 いよいよ今年も大詰め。 今年最後の授業のお知らせですよ。 そして今年は、二年かけて一周するベーシック講座の最後でもある。 二年の一度のオオ…

詳細を見る

永遠の原子とは、霊的成長のエンジンである

永遠の原子<permanent atom>とは どうも、なつきちです。今回はなんか久しぶりに秘教系の記事な気がしますねー。エソテリック系の記事はどこまで公開していいのか、わりとセンシティブなところもあるので書くのは躊躇われ…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/29)
    >天使=大天使のエレメンタルだとするなら、 悪魔=ルシファーのエレメンタルということでオッケーですか? さらにルシファーが悪魔しか作らないとするならば、シャマエルは悪魔なの??? 微妙。シャマエルは確かにルシファのエレメンタルとして活動するね。その作用は「機能的」なのであまり悪魔として認識されないように思う。 いわゆる「悪魔」とは別と考えた方がいい。 シュタイナーの文脈でいえば「アーリマン」に属する人(笑)たちが悪魔だねー。 悪魔は人間の感情をトレースできるので「善でも悪」でも柔軟にw行動できちゃうけど、ルシファーとかは根本は大天使なので「悪と呼ばれる行為(作用)しか」(ルシにとっての善)できないわけです。
    » 天使と悪魔
  • User Avatar ひろ子 さんより(19/07/29)
    昨日教えてもらったことを復習しにやってきました☆ 天使=大天使のエレメンタルだとするなら、 悪魔=ルシファーのエレメンタルということでオッケーですか? さらにルシファーが悪魔しか作らないとするならば、シャマエルは悪魔なの??? とするならば、私たちの肉体を司る存在の中に悪魔がいる!? 気になります。
    » 天使と悪魔
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    となるとアレね。やはり王道はシュタイナーやダスカロス本の紹介でいいんでないかねー。 まぁ『信者』になってるとなかなか難しいものはあるけどな。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    だよねえ。周りの人曰く“ピュアな人”らしいんだけど、神秘家をピュアって形容しないしねえ。 多分ピュアでいい人なんだと思う。そのスピな人。カルマの負債を増やす前に誰か教えてあげてって祈るわ。 結局私にできるのは、信者(どストレート過ぎて使いたく無かったけど)達に、 こういうブログがあるよって教えることか、 ダスカロスかシュタイナーの本の紹介するくらい。 自分が認識甘いのに人のこととやかく言えないよなあ、と思うこともある。 モヤモヤの半分は私の過去を見ているみたいだから関わりたくない、なんだけどもね(笑)
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter