“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

スピリチュアル系あるある不滅の4パターン~批判されて当然な人とは?~

スピリチュアルに多いこんな人~あなたも一度は出会ったことがある批判されるべき隣人たち~ どーも。なつきです。今回はまぁタイトル通りやね。スピリチュアル界隈に多いこんな自称スピリチュアル・・・。「それってほんとにスピリチュアルなん??」…

詳細を見る

ダスカロスのシンボル・オブ・ライフが翻訳されて出版されるそうです

シンボル・オブ・ライフというダスカロスの未邦訳がついに出版される どうも! なつきちです。 一昨年くらいから、今年こそ今年こそ、と一部業界で話されていたダスカロスの「シンボル・オブ・ライフ」が日本語でも読むことができるようになるそうです…

詳細を見る

お盆のときのスピリチュアルー霊界と溶け合う

どうも。なつきです。お盆もクソもなく働いてます。・・・まぁ単に夏休みを後回しにして、好きな時期にとるという運用にしているからなんだけど。(笑) そうはいっても、このお盆の時節って、「空気」が好きだ。きっとこういう日本人はとても多いんじゃな…

詳細を見る

【第五賢人!?】アストラル界の賢者に会いたい【美少女!?】

どーも。なつきです。あー、あれですね。神秘学講座も時折上限の30人に達してしまい、受付ができなくなっているという人もいるようでして。すみません。特別講座があるときは、お得感割り増しになるのでそういう事態が発生してしまうようですわ。それにあれ…

詳細を見る

飲み会番長より、特別講座に関するお知らせです

豪雨被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。 先日神秘学講座飲み会先を選ぶのに必死こいてたらPC画面に妖怪が現れて私の顔をすごい顔で睨んでいた。 私だ。 …ご無沙汰…

詳細を見る

成功という言葉の意味を知っていますか?

成功の本質を考える記事 あー、どうも。なつきです。 お初の方もそうでない方もよろです。 まー、アレですね。神秘家兼マーケティングプランナーとかいう意味不明な活動してっと、どっちもの属性の人からも問われるわけです。 起…

詳細を見る

不養生は良くないですな。

健康と不健康の狭間でw さて。そんなわけでアラフォー世代の 共通の話しといえば健康談義ですよw 歳ですな。 右下腹部が・・・・     と痛み出していたので、急きょ大腸の日帰り検査をしてきた。 …

詳細を見る

2018年6月の神秘学講座ベーシックVol.15

神秘学講座Vol.15 エーテル・バイタリティーについて どうも。なつきです。今月の神秘学講座ベーシックについてです。 こんな内容を予定してます。 テーマ:神秘学講座Vol.15 エーテル・バイタリティ…

詳細を見る

「復活の呪文」で復活した物語【スピリチュアル成功哲学あるいは法則】

「復活」の呪文というスピリチュアル系成功哲学・法則のメール講座 どもども。なつきです。世にスピリチュアルな成功哲学とかなんとかもろもろあるよな。 引き寄せの法則とかもその一つだろう。原因と結果の法則とか。潜在意識をなんちゃらーとか。…

詳細を見る

スピリチュアルな意味で正しい愛の状態とは?

スピリチュアルな意味で正しい愛とやらついて語る記事です [caption id="attachment_8945" align="alignnone" width="600"] 写真はなんつーか、愛だねぇ。ってだけ。[/caption] …

詳細を見る

スピリチュアルと食べ物の関係について

スピリチュアルと食べ物の話 みなさん。重大発表があります。 ありやがります。 心して聴いちゃってください。 今日から加藤夏樹やめます。改めます。 改めまくります。T.M.ナツキーショ…

詳細を見る

なぜエセスピはお金をエネルギーと言いたがるのか

お金はエネルギー?の記事 あー、どーも。なつきです。相変わらず世の中、スピのING商売は盛んです。ヒーリングとか、カウンセリングとか、チャネリングとか、やたらと語尾にINGが憑くので勝手にスピのING商法と言ってますw …

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    となるとアレね。やはり王道はシュタイナーやダスカロス本の紹介でいいんでないかねー。 まぁ『信者』になってるとなかなか難しいものはあるけどな。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    だよねえ。周りの人曰く“ピュアな人”らしいんだけど、神秘家をピュアって形容しないしねえ。 多分ピュアでいい人なんだと思う。そのスピな人。カルマの負債を増やす前に誰か教えてあげてって祈るわ。 結局私にできるのは、信者(どストレート過ぎて使いたく無かったけど)達に、 こういうブログがあるよって教えることか、 ダスカロスかシュタイナーの本の紹介するくらい。 自分が認識甘いのに人のこととやかく言えないよなあ、と思うこともある。 モヤモヤの半分は私の過去を見ているみたいだから関わりたくない、なんだけどもね(笑)
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    >本人は騙しているつもりはないだろうけど、やっぱり騙しているカテゴリーになるのかしら? 言われてみりゃカテゴリーは厳密には違うかもしれんが、それでも基本的に同じカテゴリーになると思うぜ。 なぜならその行為自体、マイナス的な意味でのカルマになると思うからだ。 いずれその人は「手痛い」形でカルマによる学習を行うことになるだろう。 >“「自分の能力を信じちゃってる人」に傾倒する人”に 『それ、大丈夫?』とは言えないというか。 その辺、なんかモヤモヤするのいつも。 ながが言う必要はないかもしれないが、誰かが言う必要はある状況なのかもしれねぇな。 するとなおのこと、それはカルマ的意味でマイナスの状況だな。 モヤモヤはともかくとして、誰かがなんとかする必要はあるのだろうぜ。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    スピリチュアルにハマる人、じゃなくて、 「自分は本当にスピリチュアルな能力を持っていて、これをみんなに享受したい!」 って信じて疑わない人は、 本人は騙しているつもりはないだろうけど、やっぱり騙しているカテゴリーになるのかしら? お師匠のダンブルドア氏や、前に出てきた沖縄のなんとか(忘れた)みたいに、 必要な人はその時に会える。っていうスタンスでいるのがイイ(善し悪しのではなく外的基準として)のだろうけど、 本人信じてるんだろうし、(たぶん)私の見えない/知らない何かがわかることに関して見えない私が判断できないし、 その“「自分の能力を信じちゃってる人」に傾倒する人”に 『それ、大丈夫?』とは言えないというか。 その辺、なんかモヤモヤするのいつも。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter