スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

お高い波動は、好きですか?

その発言自体が高い波動とは思えないんだが

はい、どーもー!

なつきです。

いやー、ブログ放置気味です。

 

なので過去メルマガを編集して記事化してますです。

でね。

思ったわけですよ、

アレね。


スピリチュアルな界隈には

いますよねー。


「あなたの波動はうんちゃらかんちゃら」

「ここの波動はうんちゃらかんちゃら」

頼みもしねぇのに言ってくる人。


さすがに、

おれに面と向かって、

あなたの波動は・・・

と良くも悪くも切り出したヤツはいねえけど。

でもね。


ふと思い出したことがあるの。


おれさ、

月イチの神秘学講座を

県の施設でやってんのな。
※2021年現在、コロナのためにzoom中心。


まぁ長時間借りるし、

設備もろもろ使うし、

でも講座自体が廉価なんで赤字を

避けようとすると、

そういうところを使わざるをえないのだけど。


まぁ安っぽい場所だけど、

おれとしては必要なものを

予算内で貸してくれるので

とても助かってるわけです。

予約競争が熾烈だけどw


で、ですよ。


そんなおれの愛する(笑)施設に

にたいして・・・

「運気が下がりそうな

 場所ですね(変えてくんね)」

と言い放った厚化粧なマダムなお方もおりましてなー・・・。
※マーケコンサルの方の面談のときに言ってきやがった。よって受注するまいと思った。


波動が低い、と。


うーん。

おれとしては、

あーたの波動の方が・・・(ry


と思わざるを得ない。(笑)

まぁね。


アレですよ。


正直、

おれとしてはこのテのことを

ヒーラーとかそういう人が言うと

とくに引く。

「え、波動が低いんなら、

おまえが高くしてみせろよ」

とか思うわけ。

 

んで、さらにこのテの人が

よく使う言葉に

「エネルギーヴァンパイア」

とかもあるよな。

誰それみたいな人と会うと疲れる、みたいな。


やっぱり、

おれちゃんは思うわけですよ。

 

ヒーラーならおまえがふんだんに

エネルギー与えてやれ、とか。


おまえが癒してやれば?とか。


そもそもプロテクトできねぇってなんなん??

それでヒーラー??

とかとか。

思ってしまう。


あるいは、

仮にもヒーラーなら

ときに求められるのが、

癒し、救うべき人に「合わせる」ために、

自らの波動を下げる、ということ。

そうしたこともできねぇってことだろ?

 


まぁある種のチャクラを使うんで

簡単ではないけど。

 

波動が高くない人にかぎって

高くてウンタラカンタラいうんよなー。


いいから、

人を癒すことを言うなら、

「低い」ほうに合わせろっつーの。

 


清潔な場所からご高説を

垂れ流すんでなくて、

共に地獄にいってみ、みたいん。


まぁこうやってたとえばマザーデレサとか例示すると

中にはマザーテレサの姿は

創られた神話だとか

なんとかいう輩もおりますが。


言いたいのはそういうことじゃない。


あの人の話がリアルかどうかでなくて、
巷間知られている話として、
高きところから見下すんじゃなくて

低き状態を共有できるか

って話の例であって。


まぁあれですよ。

 


エラそうに上から目線で


「人の波動を笑うな」

っつー、

山崎オナコーラの

「人のセックスを笑うな」(懐かしいw)のパクリを

しつつ本日は締めちゃうけんね。

ほな、ばいばいきーん!

 

 

 

「風の時代」も乗り切る本物の霊的成長と社会・経済的成長を達成するメールレッスン

『2021年以降でも人生で成功するための伝統的神秘学の教え』

 

ご登録後、無料電子FBookをダウンロードでプレゼント。
動画は本文よりリンク。

※2021年以降にご登録の場合、その年の最新版の登録特典がダウンロードできます。

 

 

無料メール講座は下記の通りです。

 

第一部<スピリチュアル編>
【霊的成長編】

1通目:人格主義=霊的成長。それが前提
2通目:天国へと至る 5つ黄金の鍵とは何か
3通目:内省はすべてのベース
4通目:我々は真理の現れも観察する
5通目:集中力なくして達成できるものは何もない
6通目:霊的成長とは何か
7通目:もっとも重要なスキル—視覚化—
8通目:瞑想でこの世界を超越する
9通目:【重要】なぜ学ぶのか―魂のパトス—
10通目:お仕事編の学びを進めますか

 

【第二部お仕事編】

【spiritual&marketing】
1通目:真・善・美からそれないこと。
2通目: 個の時代の到来をはき違えるな
3通目:あなたの強みを具現化するということ
4通目:100年食いっぱぐれない力とは何か
5通目:非成長型社会を乗り切れる人種は〇〇
6通目: 再びモノづくりの時代へ
7通目: 日本人に最適な働き方

※第二部の配信はクリックした希望者のみ。

※icloudのメールは配信不可です。

『2021年以降でも人生で成功するための伝統的神秘学の教え』

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/09/17)
    4年目さ。
    » この世に何を遺せるのか
  • User Avatar 塚口雅生 さんより(21/09/12)
    お疲れ様です。 今日で何年目になりましたか?
    » この世に何を遺せるのか
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/06/07)
    おっと、コメントに気づかず承認が遅れて失礼! お、うちの会社も本体事業はソーシャルビジネスなんで、 そういうのに興味もってくれるのもうれしいね!
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar ポチ さんより(21/06/02)
    たびたびすみません。 投資家より、事業オーナーを目指すなら、宗教・精神世界に生きる人達にピッタリなアクティビストの書籍があるので紹介させてください。 7つの習慣は個人主義ではなく人格主義なあるべき論ですが、あるべき論を超えて「事業オーナー」のソーシャルビジネスノウハウ書籍です。 素敵な書籍をご紹介頂いたので、なうな書籍をご紹介返しさせてください。 (有名な方なのでご存知かもしれませんが。。。) https://www.amazon.co.jp/dp/456984913X この会社のシステムを見れば意思が垣間見れるかもしれません。 こちらをご覧ください。 https://www.borderless-japan.com/whoweare/ 経済に友愛を、お邪魔しました。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter