“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

タグ:病

【私見】自動思考由来の病気の治し方は単純ではない

どうもみなさまこんにちは。夏樹のスキマ産業、たこたんです。前回の記事「「自分の人生を生きていないとき、人は病気になる」という意見をスピリチュアルから考える。」で目から鱗の方、うんうん唸っちゃった方、おられるのではないかと思います。 …

詳細を見る

臆病とズバズバキャラは紙一重。

先日、創作家のDさんとお会いさせていただきました。同い年ということもあり、多方面で勉強になりましたし、楽しかったです。マジで。※Dさんありがとね!で、だ。ズバズバキャラと思われていると知りました。&nbs…

詳細を見る

【悲報】無印良品でパニくる私氏、行動パターンが完全にエロ本を買う中学生だった【笑い話】

たーこです。昨日1人で洋服の買い物にいきました。私自分のものを買うのが猛烈に苦手&慣れていないので苦戦しました。スレタイでいえば【悲報】たーこ氏@33、無印良品の店内で完全にパニックwwwみたいな。洋服チョイスにはか…

詳細を見る

病気のスピリチュアルな意味と、スピリチュアルカウンセリング@横浜〜たーこの日常日記

ちょりーっす、たーこ@横浜でぃす。 遂にブログ内人気記事から 夏樹の記事が消えて 内心ほくそ笑んでおります。 それと先日、 眉毛の手入れをしたら 視界が広くなりました。 若干剃りすぎた感もありますが 放っておけばそのうち…

詳細を見る

日常日記@横浜〜暗黒5日間で得たモノ。

たーこだYO!(*°∀°*) みなさまどうもこんにちは! たーこ@横浜です。 朝活3日目でねむいです。 月5日のイケないお薬5月分を 先日ようやく飲み終えました。 やったー* いやー、食べ過ぎで 頬肉がパンパンだぜ!!(…

詳細を見る

日常日記@横浜〜ゆうわくに溺れてみる。

皆様どうもこんにちは!たーこ@横浜です。 明日から6月ですね〜。 張り切って行きましょう♪ 投薬開始から現在の副作用の変化。 本日、毎月のいけないお薬4日目なので いいかんじに堪え性が低下してい…

詳細を見る

非日常〜病みート考。(笑)

前書き 花見行ってたらブログ更新時間過ぎてたああああああ!!!!!! 夏樹がお昼寝しているうちに更新しておこう。 ぶっ殺される…gkbr 「かくかくしかじか」っていう漫画読んでました。泣いた… 良い漫画なのでご興味ある方は …

詳細を見る

日常の生活をするにあたっての「心」の構え。

親愛なる皆様 こんにちは、たーこです。 ここのところ、柄にもなく?真面目〜な記事ばっかりかいてたら 見事に風邪を引きました。これが俗にいう知恵熱…! 昨日意地になってブログ記事書いていたら夏樹に止…

詳細を見る

悔い改めと観察

親愛なる皆様 どうもこんにちは!たーこです(*^^*) 暁のヨナ終わっちゃた...(号泣 アニメ第2期があることを心待ちにしている昨今ですw ※実は「花とゆめ」で絶賛立ち読み愛読中。 ありがたいことにブログの更…

詳細を見る

「後悔」せずに知恵つけて。

【反省】 1 自分のしてきた言動をかえりみて、その可否を改めて考えること。 2 自分のよくなかった点を認めて、改めようと考えること。   【後悔】 自分のしてしまったことを、あとになって失敗であったとくやむこと。 …

詳細を見る

気合いが足りないと病気になるのか?

皆様こんにちは、たーこです。 全国で桜がポツポツ咲き始めているようですね。 北海道は流石の4月30日開花予定のようですが・・・ しばれる季節が続くかもしれませんが、 元気出してお過ごしくださいますよう! 東北にお住まいの方もお…

詳細を見る

「死にたい」と思う気持ちとスピリチュアル

【本記事の概要】 こんにちは。夏樹です。新年一発目の記事がもう1月半ばです。 別にさぼっているというワケではなく、 ちょっといろいろと仕込みもあって、まぁ更新が停滞しているわけなんですけどね。 それはさておき。 話…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/11/19)
    そうそう!結局内観が一番のコアですよ。ここに取り組み、それだけで問題ないっす。
    » 永遠の原子とは、霊的成長のエンジンである
  • User Avatar たかメイ さんより(18/11/19)
    こんにちは! 最近、つくづく思うのです。夏樹さんも言っていたと思われますが(違ってたらごめんなさい)、「内観だけでいい」と。 過去に意識をやたらフォーカスしてしまうと、それが国家規模になるとすごいルサンチマンになってしまいます。 個人たとトラウマですか。 未来にフォーカスだとまだ、希望的観測がありますが、いまここでいられる(時間を忘れている)無我夢中状態というのは、集中力が必須だと思います。 日常で、いまここに立ち帰れるというのは 内観 しかないのではないのかと。 仕事に集中できるってことはいいことなのですね。 「内観」、すごいですね!
    » 永遠の原子とは、霊的成長のエンジンである
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/06/01)
    >たかメイ へぇ、おもしれぇな。 そのじっちゃんがどういう意味で言っているのかちょいとわからんが、 アストラル界を超えて、コーザルまでいくと、もう光とかじゃない。 「光」ということは、反対の「暗い」があるだろ? それは相対性領域であることを意味しているんだ。 相対性を超えると、 今度はなんというか、意味・概念の世界の入るのよ。 そこまで行ったら確かに本物というかガチで一人前だ。(笑)
    » 「復活の呪文」で復活した物語【スピリチュアル成功哲学あるいは法則】
  • User Avatar たかメイ さんより(18/06/01)
    失礼いたします。ちょっと質問させて下さいませ。 スピ系のワクワクキラキラ系は、よく「光ってください!」と言います。 アストラル界はこの世の光とは比べものにならないほどの眩い光を放っていると夏樹さんのブログで読みました(RGB)。 そ、そんなに眩しいのか!と思いましたが、 二年前にある方のセミナーに行ったとき(75歳くらいのおじいちゃんが講師)、「本物はもう光ってない。」とおっしゃってたんです(そのおじいちゃんは昔のある時期、暗い部屋にいて電気を付けなくても大丈夫なほど光っていたそうです)。 その意味がまったくわからなかったのですが、 アストラル界は眩いほどに光ってるけれども(魔術)、メンタル、コーザル界まで行くともう光は無いのでしょうか? だとしたら、そのおじいちゃんはもうアストラル界を超えてしまっていたとか、脳波はデルタ派なのだそうです。
    » 「復活の呪文」で復活した物語【スピリチュアル成功哲学あるいは法則】

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter