叡智と真理を探究する者のために

タグ:ミヒャエル・エンデ

霊視を超える認識を目指して【スピリチュアルと傾聴】

さてさて。今回はメルマガバックナンバーの加筆修正記事。俗にいう「霊視」という認識方法とその先についての話をおれんところの講座受講生の話を交えつつ。ではでは、どうぞ。連休が終わることにチカラいっぱい抵抗してみたい昨今、「明けない夜…

詳細を見る

【スピリチュアルと傾聴】魂を沈潜させる―「心で聴く」こと。

はい、どーもー。オレさまです。ええ、そうです。あなたの夏樹です。崇めなさい。・・・・さて。冷たい視線をものともせず、今回は、過去のメルマガ編集加筆トークです。お題は、【スピリチュアルと傾聴】の視点から「魂の沈潜」です。&nbsp…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

カテゴリー

最近のコメント

  • 加藤 夏樹 { ビギ まぁ神智学ではないのだが・・・それはともかく、 >何か相談事が出来るようならまた足を運びたく思うのですがよろしいでしょうか? かまわんよ。またコメントするなりメルマガに返信するなりしてくれ。 }
  • ビギ { どうにもその神智学は自分にはまだ少し早い様子、何なら手を付けないのも選択肢に含まれそうです。ですが何か相談事が出来るようならまた足を運びたく思うのですがよろしいでしょうか? }
  • 加藤 夏樹 { ビギ おう。ご希望にそえない点もあったかと思うが、すまんね。 }
  • ビギ { 返信しないとばかり思っていました(・・;) ①の方はほっとくはそう思います。現実に向き合うと言い出しているみたいです。神=キリストなら宗教観が総崩れですね(・・;) キリストの水は検討ついてましたが、物質おばけみたいな魔女とか一緒にわかるとは思いませんでした。 ②も含めて返信ありがとうございました }

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter