叡智と真理を探究する者のために

カテゴリー:ルドルフ・シュタイナーの書籍

シュタイナーの『いか超』ー『いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか』を読む。その3

魂の基礎の力を養おうとシュタイナーは言った。どうも。なつきです。「大事なことは全部シュタイナーの『いか超』が教えてくれた」と流行らせようとしているなつきです、こんにちは。シュタイナーの『いか超』を読むシリーズ、続いてます。…

詳細を見る

シュタイナーの『いか超』ー『いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか』を読む。その2

シュタイナーのいか超の続き―『条件』の章を引き続きどうも。なつきです。「大事なことは、全部『いか超』が教えてくれた」をスピリチュアルな道の標語に掲けたい僕ちゃんです。そんなシュタイナーに全責任をのっけ盛りしま…

詳細を見る

シュタイナーの『いか超』ー『いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか』を読む。その1

シュタイナーの『いか超』ー『いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか』についてどうも。なつきです。ブログタイトルにルドルフ・シュタイナーと言ってるクセに、ダスカロスの記事の方が多いなと改めて反省している昨今です。なので、ちとルド…

詳細を見る

それ悪魔の仕業です!?~ルシファーとかアーリマンとか~

あー、ども。僕ちゃんです。さて。以前頂いた質問のうちに、ディープかつ少し面白いモノがあったので、今回は少しそれを回答していきたい。瞑想シリーズばかりでも飽きるしな。で、質問の内容はこうだ。…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

カテゴリー

最近のコメント

  • 加藤 夏樹 { ビギ まぁ神智学ではないのだが・・・それはともかく、 >何か相談事が出来るようならまた足を運びたく思うのですがよろしいでしょうか? かまわんよ。またコメントするなりメルマガに返信するなりしてくれ。 }
  • ビギ { どうにもその神智学は自分にはまだ少し早い様子、何なら手を付けないのも選択肢に含まれそうです。ですが何か相談事が出来るようならまた足を運びたく思うのですがよろしいでしょうか? }
  • 加藤 夏樹 { ビギ おう。ご希望にそえない点もあったかと思うが、すまんね。 }
  • ビギ { 返信しないとばかり思っていました(・・;) ①の方はほっとくはそう思います。現実に向き合うと言い出しているみたいです。神=キリストなら宗教観が総崩れですね(・・;) キリストの水は検討ついてましたが、物質おばけみたいな魔女とか一緒にわかるとは思いませんでした。 ②も含めて返信ありがとうございました }

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter