スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

怒りは手ごわい理由

どうも。なつきちです。

メルマガの到着頻度で疲労度が測れるともっぱらウワサですw


ところで、ですね。


みなさん最近、怒りました?

キレました?

赦せないこと、ありまっか?

・・・・・

うん。ひとつやふたつ、あるよね?

んでね。

今回はその怒りがテーマなんだけどさ、真理の探究者が克服すべき対象に「怒り」というものがあって、

それは「ヘラクレス12の難行」という行法の最初にあるよ、ということに

関して少しメルマガやらブログで触れたことがある。

 

んでも怒りの克服かは難しい


んで、とくにこの「怒り」を克服する行が、

なぜそんなにも難しいのか。


その点を少し触れたい。


神話だと、

ヘラクレスは、剣も矢も通じないネメアのライオンを最後は手で絞殺した。

この意味だけでもいろいろとあるんだが、

すまないが、とりあえず割愛する。

 

ヒトツだけ言うと、「手」は理性ね。


さて、おれたち神秘学を学ぶものは、

自らを高めるために、内省を繰り返し、潜在意識に詰まっている悪いエレメンタルを良いものへと置き換えていく。

そうするしか、霊性の発達が達成できないからだ。

 

潜在意識とはまさにジャングルだ。

そんなジャングルに「願いをインプットすれば、勝手に叶うよ♪」という者たちの浅はかさよ。

欲望のエレメンタルが増え、森はより

うっそうとし、理性の光が届かなくなる。

 

問題は、この「怒り」というものは、

自分のエゴイズムから直接生まれるものであり、

内省によって、良性のエレメンタルと置き換えることができない。


つまり、直接、意志と理性によって、

絞殺(コントロール)するしかない、

というとても厄介なものなのだ。

 

怒りの対処は最難関なのか


はっきりいって、最難関の行ではなかろうか?と、

おれは思う。(笑)

とても大変な行だ。


どれだけ正当な、正しい「怒り」に見えても、

怒りは本質的に「エゴイズム」の発露でしかないのだ。

どれだけ、

「正義」

「社会的大儀」

「倫理的正しさ」

の旗のもとにあっても、怒りの正体は、エゴイズムなのだ。


その克服には、何年も何年も、下手したら一生ものかもしれない。

 

しかし、この道を歩むと決めたものには、決して避けて通ることができない。

 

ぽまいらは、どんなときに、怒りをあらわにするね?


そんな自己分析が、とてもこの行には大切になってくる。

40を超えた身でさえ、正直、おれは思う。

「怒りに立ち向かうには、まだ若すぎる。」

やれやれだ。

ま。そんな話さ。

 

 

「人生が変わる」「魂が変わる」8本のメールレッスン
~キミが幸せになっても、誰も困らない~

★★★★★★★★★★★★★★
伝統的神秘学を現代人の生きる力を爆発させるメソッドへと落とし込みました。
「人生を諦めない!」
と気力が溢れてきた8本のメールを公開しています。
★★★★★★★★★★★★★★
「もう引き寄せの法則とか、いりません」
メルマガ「魂の神秘学」著者加藤夏樹が、
伝統的神秘学を平易にかみ砕き、
そのエッセンスで
読者の魂の活力を高め、
人生を切り開く力がパワフルに高まるメールをお届けします。
このメールはともすれば自分の人生に見切りをつけ始めた、
とくにover40歳など、オトナたちのために書かれています。

【コンテンツ一覧】

1. 人生は「そもそも論」で考えろ!
2. 欲求の階層を把握しろ!
3. 意識にコスモス(秩序)をもたらせ!
4. スピリチュアル・リンケージを生み出せ!
5. 1009回目のプロポーズ
6. 視覚化が未来を拓く
7. 自分の真の敵を知れ
8. もう一度、あなたが立つための力

追伸
本メール講座で「スピリチュアル・リンケージ」という概念を知り、身に着けてください。
(注!!)docomo,ezweb,softbankなどのケータイメール、とりわけicloudのメアドはマジで届かないです。。。

 

☆魂を元気にする8本の復活の呪文の受け取りはコチラ☆

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/06/07)
    おっと、コメントに気づかず承認が遅れて失礼! お、うちの会社も本体事業はソーシャルビジネスなんで、 そういうのに興味もってくれるのもうれしいね!
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar ポチ さんより(21/06/02)
    たびたびすみません。 投資家より、事業オーナーを目指すなら、宗教・精神世界に生きる人達にピッタリなアクティビストの書籍があるので紹介させてください。 7つの習慣は個人主義ではなく人格主義なあるべき論ですが、あるべき論を超えて「事業オーナー」のソーシャルビジネスノウハウ書籍です。 素敵な書籍をご紹介頂いたので、なうな書籍をご紹介返しさせてください。 (有名な方なのでご存知かもしれませんが。。。) https://www.amazon.co.jp/dp/456984913X この会社のシステムを見れば意思が垣間見れるかもしれません。 こちらをご覧ください。 https://www.borderless-japan.com/whoweare/ 経済に友愛を、お邪魔しました。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar ポチ さんより(21/05/27)
    「教える」は重要ですが、力はムーブメントで時代精神なので、感じる人が率先して証明するのが理想だと思います。 ファシリートは誘導の力で必要ですが、思い切りは結局は意志の力なので「覚悟を決めろ」に尽きるとやり取りで学びました。 頑張ります。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/05/11)
    生物多様性と霊性多様性はわりと同じ意味ってことで(笑) なんてやり取りを見ていた人から 神秘学選書講座に「七つの習慣」はどうかという声が(笑) あれをファシリテートするのは難しいねぇ。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter