“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

メルマガ【魂の神秘学】VOL.10「夢とは何か」

あー、ども。ぼくちゃんです。



例によってまた一本、メルマガ落としているので、

近いうちに増刊します。





今後のカウントが面倒になるので、

増刊しても、今後はフツーにVol.●●とナンバリングは積み上げていくかな。



さて、

そんなわけで今回は、夢について。





古来より夢といえば、人の内なる神秘的領域だったな。





霊夢、予知夢・・・。





人は夢の中で、霊的、神的存在と出会い、何かのメッセージを託されたり、

時を超えて何かを見て予知してしまったり・・・。







そんな夢という不可思議で広大な世界を、

神秘学という羅針盤をもって少しずつ踏破していこう。







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■VOL.10「今号のコンテンツ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・「夢」とは何か。

・編集後記



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「夢」とは何か。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

はい、どーも。

オレさまです。



さてさて。

意外と、メルマガから友達申請ってこないな。

カモーン!w



公式フェイス・ブック:加藤夏樹

https://www.facebook.com/natsukisummerwood





それはそうと。

今日も今日とて、

いい加減なスピビジネスが横行する荒廃した世界の中心で、

今日も元気に王様の耳はロバの耳と叫んでおります。





いやいや、王様の耳は……どころか、

この詐欺師どもめー!

●ンじゃえーー!!





くらい叫んでます。

叫びまくってます。





でもね。

ほんとは怒りや嘆きよりも、同情だ。



いい加減なスピビジネスでチャラく稼いでんの見るたびに、

同情してます。





「まぁ、いろいろと後悔することになるんだろうな」と。





その意味は色々だが。





特にヒーリング系は注意するほうがいいだろう。





人間に本来的に注がれている天与の無償の力を売買して得た不当利益のツケは、

必ず清算することになるだろう、と。





さて。

それはさておき、今回は夢についてだ。

ブログで質問を受けたこともあり、

今回のネタにしてみる。





夢についてはそれこそ古来より数多の研究があって、

膨大な著書がある。





そんな永遠のフロンティアともいうべき「夢」を

一口でいえるはずもないのだが、それでもあえて言うと、

「アストラル界における魂の休息時間の記憶」だ。







・・・続きは、コチラ。


















↓【Facebookページ】「いいね!」をクリックして、各コンテンツ記事をどうぞ。↓













関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/05/23)
    ははっ。この復活の呪文は自分の望むべき、在るべき状態へと「復活」することを企図するものだな。笑 まぁ別にカネがかかるものでなし。 未読なら読んでおくといいぜ。 いつか役立つかもよ?
    » 「復活の呪文」で復活した物語【スピリチュアル成功哲学あるいは法則】
  • User Avatar shin さんより(18/05/23)
    カセットの内臓バッテリーが切れてセーブデータも消えてしまった「Ⅲ」状態(笑)の自分ですが、今回の記事は興味深く拝見させて頂きました。メルマガやブログ記事に「復活の呪文」との記載があったのは存じてましたので気にはなっていましたが、「まだその時ではない、そんなに酷い状態には陥っていない」と自分に言い聞かせてスルーしていました。ですが、これはそういうものではなかったのですね? 今は棺桶に入ったまま勇者の後ろに引っ張られているかの様な実生活を送っていますが、よく考えてみたいと思いました。 Ⅲに復活の呪文を入力する裏コマンドとかあったっけ...↑↑↓↓←→←→BA...
    » 「復活の呪文」で復活した物語【スピリチュアル成功哲学あるいは法則】
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/05/13)
    オウア 「愛」っつーもんの定義が社会科学的に出来んだろうからそりゃあ難しいだろうさ。 ああ。マザーテレサの狂気性や虚偽性、予定された列聖、欺瞞はもろもろ巷間言われてるな。 それでもアイコンとしてわかりやすいだろ? ナイチンゲールみたいなもんだよ。(笑) でもっておれは彼女のしたことはできねぇしな。
    » スピリチュアルな意味で正しい愛の状態とは?
  • User Avatar オウア さんより(18/05/13)
    スピリチュアルの愛とは、法律・条約等を「愛」の一文字で回すことだと思う(´・ω・`) できるものならやってみろと思わずにはいられない(^_^;) ちなみに、マザーテレサはカトリックの威厳の回復を目的にでっちあげた人物ですよ。 学校建てると募金してネコババしたり、痛みに耐えるのが素晴らしいとか言って見放す割に自分には最先端医療を求めたりしてたようです。日本円で28億円相当を荒稼ぎしたと記憶しています。TVで放送された奇跡はなかったとかなんとか。 「真偽はともかくこの言葉が好き」 そう言われればそれまでですが、なんだか違和感を感じてしまう自分がいる(^_^;)
    » スピリチュアルな意味で正しい愛の状態とは?

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter