“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

カテゴリー:神秘学講座

神秘学講座をやっているとこちらも勉強になるという件

神秘学講座に関する記事 どうも。なつきです。今回の更新はシンプルです。 さてさて。神秘学講座をおれは月イチで開講しているのだが、そこでは一応宿題を出すのな。 その日の座学にからめた内容で、一つ質問を投げかけ、それに…

詳細を見る

神秘学講座の受講者の感想を集めてみた。

受講者の声 あー、どうも。なつきです。いつか作らなきゃなーと思っていた受講生らの感想ページ。数をちりばめる形で作りたいな、と。というわけで、個々いただいた感想は一人ひとり長さもぜんぜん違うので、適時抜粋して下記に列挙してみ…

詳細を見る

神秘学講座12月は特別講義ですぜ

神秘学講座、2018年最後の講義です どうも! なつきデラックスです。 いよいよ今年も大詰め。 今年最後の授業のお知らせですよ。 そして今年は、二年かけて一周するベーシック講座の最後でもある。 二年の一度のオオ…

詳細を見る

本当に正しいスピリチュアルを学びたい方が取り組むべき『スピリチュアルの学び方』

本当に正しいスピリチュアルを学びたい方のために   どうも。なつきです。スピリチュアルな神秘学講座に限らず、ブログ、メルマガをすでに十数年以上・・・と長くやっていると、まぁ色々と質問をいただくことも多いのです。       代表…

詳細を見る

2018年6月の神秘学講座ベーシックVol.15

神秘学講座Vol.15 エーテル・バイタリティーについて どうも。なつきです。今月の神秘学講座ベーシックについてです。 こんな内容を予定してます。 テーマ:神秘学講座Vol.15 エーテル・バイタリティ…

詳細を見る

実現性の循環とかいうこむずかしい法則

実現性の循環について どーも。夏樹です。 さてさて。 ダスカロスの教えに「実現性の循環」という概念がある。 うちの神秘学講座でもこれに焦点を当てた講義を用意しているわけ。 正直、これは結構抽象性が高くて難しい。…

詳細を見る

神秘学講座2018.Vol.12について

2018年2月17日の講座についてです どーも。なつきです。今回は一つの記事で、次回の講座について書いてみます。 今回は、2017年のVol.1~11までの総復習となる。 ・スピリチュアルな人生の捉え方 ・真理を学ぶ…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar たかメイ さんより(19/04/15)
    「エゴイズムは自分を中心にして自分のことだけを考える」ということですが、自我とエゴイズムは違うということですが、よく違いがわからないのですが、 自分を中心にして自分のことだけを考える と、いう時期はとても必要だとわたしは思います。
    » 神秘学講座をやっているとこちらも勉強になるという件
  • User Avatar たかメイ さんより(19/04/15)
    じゃあ、エゴとは自我のことだと思っていいのですか。 だいたいが、自我自体がどういう概念なのかを人は理解していないと思いますよ。 そこが理解できてないということが、話が進まないのではないのですか。 エゴと自我はイコールだと理解しました。
    » 神秘学講座をやっているとこちらも勉強になるという件
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/04/15)
    エゴとエゴイズムを両方を似たようなものとするのはなかなかに斬新だが、それはおまえさんの事情であって。(笑) 言葉として違うものである以上、違う意味、概念を取り扱ってる。とくにこの二つはまったく別物どころか、 反対の概念だ。 白と黒という言葉が、ぜんぜん反対の色を示す言葉であるように。 それを似たようなものだ! と、言っても話は進まない。
    » 神秘学講座をやっているとこちらも勉強になるという件
  • User Avatar たかメイ さんより(19/04/15)
    エゴイズムもエゴもどちらも似たようなものだと思います。 それに、エゴイズムは思考ではないから、正しい思考もなにも感情じゃないですか。 物質的な欲望と感覚的な欲望の充足は、正しいとか間違っているということではないですよ。 感覚的な欲望は物質的なものとして反映されるとは思いますが、それがエゴイズムとは思いませんし、欲というのは必要悪ではないです。 そのような捉え方をするから、人はいろんなものを抑圧して変に病的になったりするのではないですか。 人生の生きて行くなかで、欲を自己中心的に満たすという経験は大切なことだと思います。
    » 神秘学講座をやっているとこちらも勉強になるという件

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter