“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

カテゴリー:気功・ヒーリング

サイキックヒーリングとスピリチュアルヒーリングの違い

【本記事の概要】 どうもなつきです。そろそろ、たまにはヒーリングについて書こうと思います。(といってもメルマガVol.207の編集です) サイキックヒーリングとスピリチュアルヒーリングの違いって話。たまには書かないと、忘れる読者もいらっ…

詳細を見る

神秘学講座の話【ヒーリングのエーテルボールの色とは? 教会ステンドグラスを参考に】

ヒーリングのイメージの共有の難しさをいかに共有するか どうも、なつきです。 ヒーリングで作るエーテルの波動(色彩)のイメージの共有って難しいですよねー。ヒーリングで使うエーテルのボールの色の例え方。 色、つまり波動の違いが、そのまま効…

詳細を見る

スピリチュアルだからこそ、地に足をつけていこうぜ。

記事概要過去メルマガを編集記事です。地に足をつける、というスピリチュアルを学ぶ上での基本事項を技術的にやってしまうのも一つの方法だ、という内容です。どーも。夏樹だぜぃ。講座でキリスト・ロゴスやら、聖霊と潜在意識との関…

詳細を見る

スピリチュアルなグラウンディングと身体性~ホンモノは時間がかかる~

どうも。夏樹です。オレさまね、オレさまです。今回は過去メルマガの大幅な編集加筆修正記事です。そんなワケで古い人には馴染みのハンドルネーム「オレさま」が通りますよ、と。 いやはや。最近、旧ブログで使っていたハンドルネーム「オ…

詳細を見る

地に足をつけていこう―気功とかグラウンディングの話―

どーも。夏樹だぜぃ。昨今、神秘学講座でキリスト・ロゴスやら、聖霊と潜在意識との関係やら。ちょっと難しい抽象的な話が続いてるぜ。(2015年8月の話)まぁ確かに難しいよな。キリストというときと、キリスト・ロゴスというとき。方便的に…

詳細を見る

最高のヒーリングの話~スピリチュアルヒーリングと病気と癒しの意味、カルマの関係について

はい、どーも。今回は、スピリチュアルと病気の意味、そしてスピリチュアル・ヒーリングの観点から過去記事を編集して投稿する。 あー。さて。 ヒーリングとカルマの関係について 世の中には、いろいろとヒーリングがある。その効果はピンキリだ…

詳細を見る

ガチな透視の初 体 験 キャッ♪~クレアボヤンス発動~

※本記事は過去記事の編集・再投稿・再利用です。エコです。 日曜だというのに掃除やら家事やらに勤しむボクちゃんですが、 ぽまいらはいかが夕飯の献立を考えていやがりますか?さて。今夜はサンマと野菜炒めと味噌汁でも作るか・…

詳細を見る

もし突然イチローが練習中に現れたなら?~スピリチュアル系の言うグラウンディングとイチローの過去世とか~

イチローが現れた!? みなさんコンニチは。GWはいかがお過ごしですか?うちは今年のテーマは「休む」ですwオレが多忙なため、ヨメが気を使ってくれてます。ありがたや。さて、下記のリンク先の動画はCMかなんかですかね。野球少年たちのもとにイ…

詳細を見る

非日常日記〜気功(立禅、站椿功、三円式)の注意点(腹式呼吸)

ちょりーっす、たーこでぃーっす☆(ミャハ 投薬期間が終わったし天気もいいので、 洗濯しながらまともな記事書きます。講座で毎回練習する基本の站椿功(タントウコウ)と呼んでいるアレです。三円式とか立禅とも言いますね。 ※薬が抜けるまで…

詳細を見る

ヒーリングについて読者の質問に答えてみた件その1

どうも。夏樹です。 忙しい日々が続くが、なんとか月イチの神秘学講座も継続されてきている。ライフワークだけに今後も続けるつもりだというところで、ここと本記事末に、次回3/21(土)の講座への募集ページへとリンクを張るのでよろしく。 さ…

詳細を見る

朝から公園で気功をしてみる

どうも、夏樹です。朝から公園で軽く気功です。いわば自己ヒーリングです。最近は朝早いことが多く、 少し早めに出社、道のりも公園を通過するなど、軽く遠回りしているのだけどね。好きな公園だ…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/05/13)
    オウア 「愛」っつーもんの定義が社会科学的に出来んだろうからそりゃあ難しいだろうさ。 ああ。マザーテレサの狂気性や虚偽性、予定された列聖、欺瞞はもろもろ巷間言われてるな。 それでもアイコンとしてわかりやすいだろ? ナイチンゲールみたいなもんだよ。(笑) でもっておれは彼女のしたことはできねぇしな。
    » スピリチュアルな意味で正しい愛の状態とは?
  • User Avatar オウア さんより(18/05/13)
    スピリチュアルの愛とは、法律・条約等を「愛」の一文字で回すことだと思う(´・ω・`) できるものならやってみろと思わずにはいられない(^_^;) ちなみに、マザーテレサはカトリックの威厳の回復を目的にでっちあげた人物ですよ。 学校建てると募金してネコババしたり、痛みに耐えるのが素晴らしいとか言って見放す割に自分には最先端医療を求めたりしてたようです。日本円で28億円相当を荒稼ぎしたと記憶しています。TVで放送された奇跡はなかったとかなんとか。 「真偽はともかくこの言葉が好き」 そう言われればそれまでですが、なんだか違和感を感じてしまう自分がいる(^_^;)
    » スピリチュアルな意味で正しい愛の状態とは?
  • User Avatar 出之 さんより(18/05/03)
    今日は 通貨は負債ですね。 価値ある商品と交換されて初めて機能すると。 http://workhorse.cocolog-nifty.com/blog/2005/05/post_55d6.html
    » なぜエセスピはお金をエネルギーと言いたがるのか
  • User Avatar なが さんより(18/03/06)
    認める迄が ↓ココ ー\/ーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーー ーーーーーーーー ーーーーーーー (魂?) なイメージかな? こんな真っ直ぐじゃないけれど。 今の実感としては、入口さえ間違っていたから明後日の方向に行ってるのさえ気付かなかったのが、(自分に至る)入口をやっと見つけた、しかもめっちゃ目の前にあった!っていう迄が長かったから、分析・解体が遅々として進まなくても、「あ、今なんか違っているかもしれない」って気がするだけで、自分にとってすごく進歩しているように思えるの。 で、一回「よっし!これだ!答え(分析結果)出た!」って思っても、 次の時に同じ答え(分析結果)がどうもしっくりこなくて、 「あれ?一回めのはなんだったん?」て戻ってみたら、更に隠れていた答えが見つかって… の繰り返しかな?と(今のところ)思っていて、 正直、自分は内省をしている感ほぼ無いし(←ここにも思い込みがありそう)、 理性ってなんなん?って思うけど(理性が分かっていないことが分かったw)、 これは続けていくしかないな(多分そうせずにおれない)という気がしている。 そんなだから、ダスカロスのチェック事項、まじ多過ぎる。 とっても手がまわんない。 ただ、それだけあるって知っておくと、 光の当てる角度が変えられるっていうのはあるのかな? 何度も云うけど、今の私の雑感だから、後々、 「うわ!全く違ったわ!」となるかもしれん。 それでも北極星が見えているだけで全然気持ち的に楽なんだな。 自分を責めるのって、 自分がすごく正しいことをしているような気がしてしまうんだよね。 それでなかなか止められないのかも。
    » エゴイズムと向き合う

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter