“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

ルシファーの遺したマントラ

どーも。この腐敗した背徳の東京バビロンで生きる翼の折れたエンジェル、オレさまです。ぽまいらはいかがライトワーカー気取りで今日も生きていやがりますか。



さて。相変わらずのスピ系への偏見に満ちた挨拶文句はともかく。日常生活は、やはり邪気を食らうな。ときにそれは疲労となって蓄積される。



そんなときオレさまは、この道に古くから伝わる身体行法としてのマントラを繰り返し、心身ともにリフレッシュする。



このマントラは、とにかく体を動かし、ひたすら唱えていれば、言霊、それ自体の力の作用も大きいため、かなりの効果を期待もできる。



薔薇十字の伝統においても多用されており、もちろん、ルドルフ・シュタイナーもよく使っていた。エーテル体を著しく活性化させる作用があるために、シュタイナーはオイリュトミーの動作中にも取り入れていたようだ。



人智学医学においては、老齢にともなう身体の運動能力の回復のためによく使用されていると聞く。また、とくにうつ病にも効果が高い。



まるで「ゆる体操」のような効果のうたい方だが、実際、それ以上のものだ。また、すぐれた導師がこのマントラと身体行法を行うと、太陽神経叢のチャクラが開き、さらにエクスシアイ―太陽神-との交感を容易にするという。



わりと動作とマントラは簡単なので、ぽまいらにもお勧めしたい。



まず、右手を軽く握り、頭上に掲げる。



イメージとしては、このとき、右手に宇宙エーテルが集いつつ、遥か高みにある高次元の太陽から高次の光が集中的に集まるようにイメージする。



初心者はこのとき、右手が実際にぽかぽかしてくるまでまずは集中するといい。



そして右手に温かみを感じてきたら、まばゆいばかりの黄金色に右手が光り輝く。



そう強くイメージする。


ここまできたらあとは簡単だ。


勢いよくマントラと動作に入る。



以下、図示してみる。





















いいか、みんな  _
        (゚∀゚ )
        (| y |)



こぶしを上に挙げて「おっ」

          _  ∩
        ( ゚∀゚)彡 おっ
        (| y |



下に降ろして「ぱい」だ


            _
        ( ゚∀゚) ぱい
        (| y |⊂彡


後はこれを繰り返せ。


  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっ     
   

( ゚∀゚) ぱい
 ⊂彡

  _  ∩               
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡                




  _  ∩               
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡                






さぁ、どんどんマントラを繰り返せ!






    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡





    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡





まだまだ。



    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡



    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡






     _
   ( ; ゚д゚) ハァハァ
   し  J


どーだ。心身ともに爽快だろ?

     _
   (;゚∀゚) ニコッ!
   し  J



おっぱい。


それは美神が人に与えた黄金の双翼。



人類を哀れんだ大天使、ルシファーの贈り物。



そして高次へと飛翔するための翼。



堕天した人々が天上へと戻るための翼のシンボルだ。



このマントラは、その黄金の翼の力を我が身に取り戻すためのマントラなのだ。


このマントラの響きに身をゆだねるとき、人の魂は天上の波動に包まれる。それは、遥かな先において実現される神人合一の境地でもあるのだ。


偉大なる、あるルシファーは、この闇の中で人が迷わないように、灯火を与えてくれたのだ。そのために彼は、堕天すると知っていた。それでも彼は、愛した人々に救いのみわざを与えてくれた。



今はただ、人類をもっとも愛した一人のルシファーに想いを馳せ、マントラを捧げよう。




「ルシファーよ。光と闇の狭間に住まう大天使よ。あなたが愛した子らは、今夜もアナタのために歌います・・・」





    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡







     _
   (;゚∀゚) ニコッ!
   し  J



ま。そんな話だ。(藁

【特典つき!】メルマガ登録

 

メルマガ「魂の神秘学」は、

神秘家:加藤夏樹 が、ガチに本物の神秘学の探究を進めます。

本物のスピリチュアリティとは・・・?

と、真摯に問う方の登録を夏樹がとっても楽しみに待ってます!

 

登録はコチラから☆

 

メルマガ魂の神秘学は、

登録特典としてPDFブック
「神秘学ベーシックテキスト」
プレゼントしています!


>>こんな方はぜひ!

・本質的なスピリチュアルを探求したい。
・スピリチュアルで本当に大切なコトを知りたい。
・ヒーリングの基礎的なコトを知りたい
・ヒーラー向け基礎スキルを知りたい
・スピリチュアルの基礎を学びたい
・ちょっと本格的なスピリチュアルも知りたい


【Contents】

はじめに-最高のヒーリングの話

【内省編】
1.内省の効果として-内省で生まれ変わった男の話
2.理性で、潜在意識という畑を耕せ!
3.瞑想と内省との違い
4.基礎的内省の実践
5.内省の必要性としての補講

【ヒーリング編】
1.エーテル(気)を感じることから始めよう
2.エーテルの機能について1
3.エーテルの機能について2
4.エーテルの機能について3 基礎的プラクティス

【エソテリック・プラクティス】
1. 秘教のスキルとして霊的防御フィールドの構築
2. 1本の赤い薔薇を


【ヒーラーに向けて】

1.魂のセラピストたれ

登録はコチラから☆

 

関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar たかメイ さんより(19/04/15)
    「エゴイズムは自分を中心にして自分のことだけを考える」ということですが、自我とエゴイズムは違うということですが、よく違いがわからないのですが、 自分を中心にして自分のことだけを考える と、いう時期はとても必要だとわたしは思います。
    » 神秘学講座をやっているとこちらも勉強になるという件
  • User Avatar たかメイ さんより(19/04/15)
    じゃあ、エゴとは自我のことだと思っていいのですか。 だいたいが、自我自体がどういう概念なのかを人は理解していないと思いますよ。 そこが理解できてないということが、話が進まないのではないのですか。 エゴと自我はイコールだと理解しました。
    » 神秘学講座をやっているとこちらも勉強になるという件
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/04/15)
    エゴとエゴイズムを両方を似たようなものとするのはなかなかに斬新だが、それはおまえさんの事情であって。(笑) 言葉として違うものである以上、違う意味、概念を取り扱ってる。とくにこの二つはまったく別物どころか、 反対の概念だ。 白と黒という言葉が、ぜんぜん反対の色を示す言葉であるように。 それを似たようなものだ! と、言っても話は進まない。
    » 神秘学講座をやっているとこちらも勉強になるという件
  • User Avatar たかメイ さんより(19/04/15)
    エゴイズムもエゴもどちらも似たようなものだと思います。 それに、エゴイズムは思考ではないから、正しい思考もなにも感情じゃないですか。 物質的な欲望と感覚的な欲望の充足は、正しいとか間違っているということではないですよ。 感覚的な欲望は物質的なものとして反映されるとは思いますが、それがエゴイズムとは思いませんし、欲というのは必要悪ではないです。 そのような捉え方をするから、人はいろんなものを抑圧して変に病的になったりするのではないですか。 人生の生きて行くなかで、欲を自己中心的に満たすという経験は大切なことだと思います。
    » 神秘学講座をやっているとこちらも勉強になるという件

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter