スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

人生で必要なコトは準備が整えば起こる

 

どーも。

夏樹です。

年末だというのに、

ずーーーーーーっと家で仕事してます。

(※今回は2014年末のメルマガの編集再掲です)

一部友人、ヨメまで巻き込んで励んでます・・・。

 

こんなに休まらない、

正月らしくない正月を迎えるのは、

さすがに初めてな気がするぜ。。。

 

まぁ大晦日の憑物語だけは見るけどな!

(くぅ、、、2015年末は無くて悲しかったぜ・・・。)


コレみないとヨメちゃんとの間に亀裂が入って、

家庭の危機に陥るからな!


しかしアレだ。

いろいろとあって、来年40歳を前にして、

ひょんなコトから神秘家としての準備が整った

のはいいのだが・・・。

オレはそのとき、改めて思った。

 

古くから、

■師は必要なときに必ず現れる

■必要なことは準備が整えば起こる

といったコトが、

神秘的なことを探求する人には、

お題目のように言われるだろ。

 

これまでだって、

自分の人生を通して、

それらは実感として持っていた。


しかし、正直なところ、師匠の

・40歳までに神秘家としての準備を整えろ。

・正しく在れば、それは大丈夫。

・じゃ、あとは自分でうまくやれ。(放任)


というのには、

さすがに「どうしたものかのぅ」

と、いささか困っていた感もあった。

ところがまぁなんだ。


「あ。」


と思うほど、

呆気なくクリアするときはする。

完全に見越していたようなタイミングで、

なんとかなってしまった。

ぽまいらも経験あるだろ?

 

人生で、

必要なことがあまりにも、

タイミングよく起こる瞬間って。

 

こっちがビックリするほどの

タイミングの良さっていうのかな。

改めて思ったよ。

間違えてさえいなければ、

人生で必要な出来事、

導きは絶対にある、と。

 

ぽまいらも、

悩んだときほど、

ブレず、たゆまず、倦まず、信じた道をな。

 

それでいて、もし「間違っていた」と分かったときは、躊躇うことなく受け入れ、軌道修正する勇気と柔軟性を。


そんなしなやかな強さを共に

持てることを祈りつつ、

本年最後のメールマガジンとしたい。


そして少しでも本年の

厄落としとなることを願い、

祈りを。

 

意志と力と勇気は、

汝らの魂を輝かす。

かくあらんことをいと高き方に希う。

薔薇の十字架への誓いと共に。

 

 

人生を変える8本のメールレッスン

昨今、告知を忘れていた無料メール講座。

「復活の呪文」

★★★★★★★★★★★★★★
プロのヒーラーが学びに訪れる
スピリチュアルの専門家が
書き上げました!
 
1055人が読むだけで元気になり、
 
「人生を諦めない!」
 
と気力が爆発した8本の
メールを公開しています。
★★★★★★★★★★★★★★
 
「もう引き寄せの法則とか、
 いりません」
 
メルマガ「魂の神秘学」著者加藤夏樹が、
伝統的神秘学を平易にかみ砕き、
そのエッセンスで
読者の魂の力を賦活する
メールをお届けします。
 
 
このメールは、
ともすれば自分の人生に
見切りをつけ始めた、
とくにover40歳、
オトナたちのために書かれています。

追伸

本メール講座で、
「スピリチュアル・リンケージ」という
概念を知り、身に着けてください。
 

 
☆魂を元気にする8本の復活の呪文の受け取りはコチラ☆

https://natsukisummer.jp/p/r/Bn0eLsv0/


より詳細な説明はコチラから

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar なが さんより(21/02/21)
    中☆高☆年!! 大変興味深い記事でありんした。 ふと、友人が昔、霊障に悩まされて永代寺さんに駆け込んで助けてもらった話を聞いたことが思い出されました。 あそこは高野山の関係だそうで。興味本位で、一度お寺の話を聞いてみたいなと思ったんですが、結局その機会はありませんでした。(ひやかしはブロックアウトなのかしら(笑)「不安を払拭」「脱洗脳」も受けてみてぇ) 話は変わるけど、最近見た話で、ある日本の宗教学者さんが言うには アメリカでもスピリチュアルはエセスピの意味合いが強くなり、スピリチュアルという言葉を敬遠するようになってきたのではないかと。 個人的には、そのうちまた新しい言葉が生まれるんじゃないかと当て込んで?います(賭けてない)。
    » なぜ詐欺的なスピリチュアルを信じ、ハマる人は多いのか。
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/02/16)
    随分古い記事にコメントありがとうよ。(笑) 下手に内省や精神的治療をやるよりも、 エネルギーワーク(エーテル系ワーク)で心の浄化が進んだり、 癒えたりする方法もあるってこったな。 これも一つの方法さー。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar Mayuko さんより(21/02/16)
    夏樹さん 次回の神秘学講座を目前に、多くの中からこのブログにあたりました。記憶の傷を癒す、原因を赦すという箇所を読んだ時、「ええ、マジで?!」と叫んでしまいました。 内省は自己否定付きという誤ったやり方でしたが経験もあります。(辛い) でも、エーテル体へのアプローチなんて全く知りませんでした。というか、エーテル?何?というレベルでした。これからの講座、俄然やる気がでてきました。ブログ、有難うございます。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar 藤千晶 さんより(20/12/02)
    はじめまして、藤千晶と申します。 いつもメルマガ拝見させて頂いています。 住まいは奈良県になり、神秘学講座を学びたいと思いながらも遠方なこともありなかなか行動出来ずにおりました。コロナによりZOOM講座も取り入れていただき、この度受講させていただきたいとメールさせていただきました。 受講希望はどちらから申込みさせていただけばよろしいでしょうか? どこかに記載くださっているはずですが、うまく申込み先を見つけられず、申し訳ありませんがご教示いただきたく思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 ふじちあき
    » メールマガジン発行者・ブログ情報

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter