“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

タグ:スピリチュアルカウンセリング

【体験者は語る】東京で当たると評判のスピリチュアルカウンセラーは本物か

【東京で当たるスピリチュアルカウンセラーは本物はいるか?】 あー、ども。なつきです。今回はインタビューというか、かなり一人語りに近いのだが。いわゆる「スピリチュアル好き」で、結構もろもろ体験したという女性の方がいてねー…

詳細を見る

【評判に頼らない】スピリチュアルカウンセラーの選び方で絶対失敗しない方法

スピリチュアルカウンセラーの選び方に関する記事の概要   未だにスピリチュアカウンセラーとかヒーラーとか、ネットの評判とかを頼りにそういう人のもとに駆け込み、ボられている人がいるとかいないとか。     東…

詳細を見る

【ある沖縄のユタの言葉】スピリチュアルカウンセラーやヒーラーにこそ読んでほしい。

【この記事の要旨と結論】 昨今、スピリチュアル・カウンセリングで起業しよう!という風潮もあるが、本来、そもそも「スピリチュアルで起業」ということ自体が正しいことだろうか、という疑問が残る人も多いのではないだろうか。そこで今…

詳細を見る

病気のスピリチュアルな意味と、スピリチュアルカウンセリング@横浜〜たーこの日常日記

ちょりーっす、たーこ@横浜でぃす。 遂にブログ内人気記事から 夏樹の記事が消えて 内心ほくそ笑んでおります。 それと先日、 眉毛の手入れをしたら 視界が広くなりました。 若干剃りすぎた感もありますが 放っておけばそのうち…

詳細を見る

非日常日記@横浜〜本来のスピリチュアルカウンセリングとは何か。vol.3

どうもこんにちは! 今日も元気に朝活のたーこ@横浜です。 御陰様で、ブログ内人気記事順位が 私の記事によって埋め尽くされてきて 夏樹の記事がどんどこ引き摺り下ろされ 「マジで乗っ取られる(汗)」と、 夏樹が焦ってますw &…

詳細を見る

日常日記@横浜〜下らない悩みと朝活。

どうもこんにちは!たーこ@横浜です。 最近神秘メルマガを書けてないと 夏樹が嘆いているので、 今の内に人気を私のものに! などと ヨコシマなことを考えた ヨコハマ在住のたーこさんです(藁 何故世の中は週休3日が主流でないの…

詳細を見る

日常日記@横浜〜ゆうわくに溺れてみる。

皆様どうもこんにちは!たーこ@横浜です。 明日から6月ですね〜。 張り切って行きましょう♪ 投薬開始から現在の副作用の変化。 本日、毎月のいけないお薬4日目なので いいかんじに堪え性が低下してい…

詳細を見る

非?日常日記@横浜〜スピリチュアルカウンセリングのお話vol.2

占いに人間関係を求めたらどうなるか?→暗黒歴史化するだけw どうもこんにちは、たーこです。(^^)ノスピリチュアル・カウンセリング関連の話が続きます。Vol1となる非日常日記@横浜〜そのスピリチュアルカウンセリングは頼るに値するか。そ…

詳細を見る

カウンセラー? まず、スキルだろ。

はい、どーも。最近、魂の6つの行で思考思考言っていたせいか。「5つのキー」(集中、観察、内省、視覚化、瞑想)の「集中」を前の記事とかで「思考」と書いて間違えていたオレさまです。思わずすべてを暑さのせいとか、「太陽がまぶしかったせい」とか…

詳細を見る

スピリチュアルなカウンセリングを受ける前に・・・

うー。さぁぁぁみぃぃぃぃ、とひとつ前のテンシンョンどこ吹く風、てめぇが言い放ったカラ元気はいったいどこへ言ったってカンジのオレさまです。過大広告として(?)訴えられないように肩身をせまくして生きておりますが、ぽまいらはいかが防寒対策して…

詳細を見る
特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/12/17)
    Ryo ども!コメントありがとよ。 そうだな、その問いはむしろ心理学の範疇のように思うが、 まぁあくまでもおれの考え方、ということで。 そのときのシーンでも違うだろうし、そもそも目的があるんじゃないか?すべての感情や欲求にはさ。 一見、「憎しみ→破壊」という情動が生じたとしても、おれとおまえさんではきっと違うはずだ。 おれの場合は、「この人は、おれが見たくないことをおれに見せつけ、リアルなおれ自身の真の姿を見せつける」から憎み、怒り、離れたいのかもしれない。 おまえさんの場合は「この人はなぜおれの言うことをいちいち否定するのだ?なぜおれの正しさがわからんのだ?」と、自分は正しいというエゴイズムを否定してくるから憎み、怒り、離れたくなるのではないだろうか。 という具合に、人によっても異なる、状況等によっても異なる。 しかし感情・欲求には目的性があるはずなので、そこを理解すれば質問にも回答がでるのではないだろうか。 という回答はどうだろうか。 「そういうい意味で聞いたんじゃないー」というときはまた聞いてくれい。
    » なぜ復讐はダメなのか。
  • User Avatar Ryo さんより(18/12/16)
    読ませていただきました。 一つ感じた疑問は では憎しみを抱いた時 破壊したい、その人から離れたいと思う願望は どうして生じてしまうのでしょう。
    » なぜ復讐はダメなのか。
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/11/19)
    そうそう!結局内観が一番のコアですよ。ここに取り組み、それだけで問題ないっす。
    » 永遠の原子とは、霊的成長のエンジンである
  • User Avatar たかメイ さんより(18/11/19)
    こんにちは! 最近、つくづく思うのです。夏樹さんも言っていたと思われますが(違ってたらごめんなさい)、「内観だけでいい」と。 過去に意識をやたらフォーカスしてしまうと、それが国家規模になるとすごいルサンチマンになってしまいます。 個人たとトラウマですか。 未来にフォーカスだとまだ、希望的観測がありますが、いまここでいられる(時間を忘れている)無我夢中状態というのは、集中力が必須だと思います。 日常で、いまここに立ち帰れるというのは 内観 しかないのではないのかと。 仕事に集中できるってことはいいことなのですね。 「内観」、すごいですね!
    » 永遠の原子とは、霊的成長のエンジンである

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter