スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

波動をあげるって?3

そんなワケで、では各論に入っていこう。



前回は、では高き世界を理解して、そっちに向かう在り方をすりゃいいじゃん、というところまで考えた。では、<在り方>とはそもそもどういうことか。



端的に言うと、在り方とは、<生き方>なんだ。それはより具体的に言うと、「どんな思想・信条で生きるか」ということでもある。



たとえば、稼ぐが勝ち・カネがすべて的な考え方を持っている人なら、そうした生き方をする。経済的利得を至上価値と置き、生活をそれに見合ったものにしていく。極端な例は、ホリエモンだろう。

(※真実、ホリエモンがそういう信条なのか、ほんとのところは知らない。ただ世の中のステレオタイプとして例にしている)


このとき、その生き方のベースに置く信条なり価値観なり思想なりが高き世界とは反対の方向性を向いているなら、波動を高める生き方とは必然的に遠のいてしまうのは、分かりやすいだろ。



自分の人生に置く価値の最大のものがほんとにスピリチュアルな意味での成長であり、その世界観を理解しようと務めている―一応このプログはそうした方面に関心を持っている読者が大半という前提で話をすすめるが―、とりあえずの方向性としては、出発点の段階では、波動的には「上」を向いている。少なくとも志向はしている。



だが、現実問題として、上を目指しているつもりでも、日々の雑事で容易に下へと向かってしまっている気がするというのは多いだろう。



また、「そもそも仕事からして、波動低下しそうな仕事なんだけど・・・」というヤシだって多いだろう。そしてさらに言えば、波動低下しそうな価値観の仕事に従事しているにもかかわらず、妙に高いヤシだっていることは間違いない。




逆に言えば、日常的に何かを気をつけていれば、自然と波動上昇の歩みができるはずではないだろうか。



ということなんだ。



ぽまいらも、よく思い出して欲しい。



従事している仕事は関係なく、とにかく人間ができており、妙に徳の高そうな人、人間性の高いと感じる人、なんかよくわからんが、「できた人」ってのは、どこにでもいると思う。



彼らは、別にスピなコトを知らなくても、そうしたコトができているから、「なんかイイ人」「素晴らしい人」「人間性が高い」(波動が高い)と思われている。



そうした彼らに通じる、根本的な共通点とは、なんだろう。



彼らは、意識的に無意識的にせよ、それを基本に生きているから、周囲に波動が高いと感じられる在り方となっているんだ。




では次回は、その核心に踏み込んでいきたい。



ま。そんな話だ。







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


はいはい。そんなワケで。オレさま主催の『神秘学講座 基礎編』の案内だ。


↓ここ見ておくんなまし。参加してみっか、という奇特なヤシはどうぞ。


第一期受付は2月いっぱいまでです。


神秘学講座 基礎編 参加要綱はこちら


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


                     訂正 1  



せっかく来んだから、押しておけって、コレ。(藁↓
                        人気ブログランキングへ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/06/07)
    おっと、コメントに気づかず承認が遅れて失礼! お、うちの会社も本体事業はソーシャルビジネスなんで、 そういうのに興味もってくれるのもうれしいね!
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar ポチ さんより(21/06/02)
    たびたびすみません。 投資家より、事業オーナーを目指すなら、宗教・精神世界に生きる人達にピッタリなアクティビストの書籍があるので紹介させてください。 7つの習慣は個人主義ではなく人格主義なあるべき論ですが、あるべき論を超えて「事業オーナー」のソーシャルビジネスノウハウ書籍です。 素敵な書籍をご紹介頂いたので、なうな書籍をご紹介返しさせてください。 (有名な方なのでご存知かもしれませんが。。。) https://www.amazon.co.jp/dp/456984913X この会社のシステムを見れば意思が垣間見れるかもしれません。 こちらをご覧ください。 https://www.borderless-japan.com/whoweare/ 経済に友愛を、お邪魔しました。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar ポチ さんより(21/05/27)
    「教える」は重要ですが、力はムーブメントで時代精神なので、感じる人が率先して証明するのが理想だと思います。 ファシリートは誘導の力で必要ですが、思い切りは結局は意志の力なので「覚悟を決めろ」に尽きるとやり取りで学びました。 頑張ります。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/05/11)
    生物多様性と霊性多様性はわりと同じ意味ってことで(笑) なんてやり取りを見ていた人から 神秘学選書講座に「七つの習慣」はどうかという声が(笑) あれをファシリテートするのは難しいねぇ。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter