“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

まぁただの高野山の旅行記的な気もしますが、スピリチュアルかどうかは各自の判断に委ねます。

高野山で法事な件

どもども。なつきちです。いわゆる法事関係で大阪~高野山に行ってきました。


高野山というとやっぱり空海うぇーい!って感じです。

空海ね、空海。おれの中で日本史上最高の神秘家です。

虚空蔵求聞持法ってどう考えても「アカシックレコードにアクセスしちゃうぞ☆」な名称の密教の秘法ですね。

さすが空海です。

万能の天才がアカシックにアクセスしたらいったいどーなんのよ、という気もしちゃうような感じです。

 

まあ何はともあれ。義実家のこんがらがった何某を解決するためには、「実家の元々の宗派では役に立たない」と嫁氏が判断したのかはともかく、高野山にGOである。

 

結論から言うと空海は偉大である

 

あれである。初めての高野山。世界遺産だうぇい☆のノリだ。

そして観光名所というか見どころの一つ、奥の院を目指す。

※そしたら幸い目的地もここでした。

 

漫画孔雀王世代にとっては、奥の院という言葉だけで胸アツだが、もちろんここは裏高野ではない。

帝釈天の真言を唱えても雷撃は撃てないし、不動明王真言でも炎は出ない。

さらは信長の墓から(供養塔みたいなものらしい)封印している信長が蘇ろうとするのを阻止しようと、退魔師たちとバトルなんて展開もない。

平和な奥の院である。もちろん女人同堂に月読さまや嵐(らん)が控えているということもない。

そんなことを残念に思いつつも、きちんと法事を目当てに奥の院を目指した。

 

奥の院の写真を撮り忘れたけど、墓がいっぱいw

というわけで奥の院の写真を撮りわすれたので、こちらの写真を引用する。

なんかね。世間的にはパワースポットの一つらしいが、なんつーか。

もう「墓場のワンダーランド」という言葉が似あうw

へんてこりんな企業の供養塔とか、他宗の親鸞とかもあるしw

まぁなんつーか、ほんと、壮観だったわw

荘厳さには欠けるが、なんか楽しい雰囲気でよい。

 

法事は足が疲れた・・・

まぁそんな観光気分だげていても仕方ない。

肝心の法事ですわ。

坊さんがむにゃむにゃするアレですよ。

そんときに、坊さんが「お分かりの方は般若心境と光明真言をご一緒に唱和してください」なことをいう。

わし。クリスチャンやで・・・・!

数珠の代わりにロザリオでも持っておこか?みたいなことを言ってみたいと思うものの、光明真言をいっしょにブツブツと唱える。

うむ。まだ覚えている。

神秘家としての基礎教養である。

不動明王陀羅尼も行けそうな気がしたが、出番はなかった。

いずれにしても、つつがなく法事を終える。

わし、空海LOVEやしな。真言の一つや二つありってもんよ。

 

なんて言いつつも、ほとんど嫁氏がテキパキと坊さんとやり取りして終えてたのだけど。

わしは終始ただの付き添い。

というわけで、わしな驚いたんよ。

高野山で食べたこの胡麻豆腐な!!

超クリーミーで美味いの。なんか有名どころな店だったようで。

奥の院を出たあと、なんかすごく普通の住宅地の隅のようなところに行ったんだが、そんなところでも入れ替わり立ち代わりで人が出入りする。

なんかこの21日はお大師さまの日とか定められているようで。

店に行ったら結構な量の胡麻豆腐を「おもてなし」と食べさせてもらってね。

それでまんまと買い込んだ次第だが、びっくりのおいしさ。

思わず発送で注文ですよ。

つーいーでーにー!

たこ焼きね。

あじほね。

まさかの味。子供のころ、実家近くのバスターミナルにあったテキ屋さんのたこ焼きの味ww

おれ的な最強たこ焼きの味やんけ・・・!と懐かしくて感涙よ。
焼き方、仕上げは少し違ったが、「あのおっちゃんは関西の人だったのかなー」と思った次第。

 

あと、「あほや」というところも食べることができた。

行った場所の関係で教えてもらえたところにすべて行けなかったが、行けたところはおいしかったよ。

というわけで神秘もクソもない落ちだが、おいしかったね☆ってもそれはそれでよい結論な気がするぜw

 

ま。そんな話さ。

 

 

 

「人生が変わる」「魂が変わる」8本のメールレッスン
~キミが幸せになっても、誰も困らない~

★★★★★★★★★★★★★★
伝統的神秘学を現代人の生きる力を爆発させるメソッドへと落とし込みました。
「人生を諦めない!」
と気力が溢れてきた8本のメールを公開しています。
★★★★★★★★★★★★★★
「もう引き寄せの法則とか、いりません」
メルマガ「魂の神秘学」著者加藤夏樹が、
伝統的神秘学を平易にかみ砕き、
そのエッセンスで
読者の魂の活力を高め、
人生を切り開く力がパワフルに高まるメールをお届けします。
このメールはともすれば自分の人生に見切りをつけ始めた、
とくにover40歳など、オトナたちのために書かれています。

【コンテンツ一覧】

1. 人生は「そもそも論」で考えろ!
2. 欲求の階層を把握しろ!
3. 意識にコスモス(秩序)をもたらせ!
4. スピリチュアル・リンケージを生み出せ!
5. 1009回目のプロポーズ
6. 視覚化が未来を拓く
7. 自分の真の敵を知れ
8. もう一度、あなたが立つための力

追伸
本メール講座で「スピリチュアル・リンケージ」という概念を知り、身に着けてください。
(注!!)docomo,ezweb,softbankなどのケータイメール、とりわけicloudのメアドはマジで届かないです。。。

☆魂を元気にする8本の復活の呪文の受け取りはコチラ☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter