スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

エンターテイメントと3000万円とスピリチュアルについてどう思う?

どうも。夏樹です。まぁアレですね。

ふとね。
こんなバカなことを書きたくなるとき、あるよね。

 

 

スピリチュアル・エンターティナー?

あんたたちー!

ゴーストにささやかれたオレさまが通りますわよ。

いやね。ほら。ここんとこ、マジメな記事が続いたじゃん?

なんか、そんなだとオレさま、硬派なスピ系コメンテーターとか思われちまいそうじゃん? 
そんなんじゃまるで霊感があるおすぎだかピーコだかとキャラかぶりまくりじゃん?

つかそんなことなって、「スピリチュアル対談! オレさまVSおすぎの辛口霊感トーク! エハラーどもをブッた斬れ!」なんて本が企画されちまったら、あんた、十年後にはオレさまの黒歴史になること間違いナシじゃない?

 

こまるわ~。(ため息

 

あたい確かにスピ芸人だけど、こう、そこまで落ちたくないというか。プライドくらいもってるというか。
佐藤愛子とだったらギリ許容できるみたいな。
つか、愛子には相手にもされないみたいな。いずれにしても、あたいのキャラじゃなくない?

 

こまるわ~。(嘆息

 

硬派路線オンリー☆YOUと思われるのもイヤだけど、芸人色とも兼ね合いがいるわね。うん。

さて。

もちろんこっから本題だぜ、あんたたち。
華麗に本題に逝くぜ?

今日はちょっとした問題を考えてみよう。

 

題して『もしもシリーズ』!

というわけでね、
記念すべき第一回目の「もしも」は。

はい、そこ。

いきなり脳内で「♪もしもピアノが弾けたなら~♪」なんて歌わない。歌っちゃいけない。

歌いたくとも、人間たまにはガマンが肝要。おけ?

そう。


「もしも、3000万円あったなら」。

 

なに。

なんなの。

なにこの中途半端な金額。

マンション買うにも、中途半端。
そんなに高級マンション買えない。
買ってもローン残ります。

イカした車買うにしては充分だろうけど、残りがさらに中途半端。

あ、いっとくけど、貯金って選択肢はナシの方向で。

かといって、パ~とヘタに遊んでしまったら、
なんか後悔しそうにはなるリッチなこの金額。

オレさまたち庶民には結構な金額だが、
かといって一生暮らせるようなめちゃめちゃ結構な金額ではない。

なんかこう。

「こ、これくらいの金額だと、自分の器とか本性がロコツに抉り出される気がする・・・! 
コレはオレさまからの挑戦状なのね!? 
さては、あたいたちの霊性を試そうというのね!?」


そう思わせる見事な値段設定。

我ながらいいチョイスするわ~。

そんなわけでぽまいらなら、この金額あったらなにするね?


別に深い意味はねぇけど、教えろよ。

 

オレさまは正直に言うと、
自分でダメといった貯金くらいしか思いつかんかった。w

我ながら、ちぃせー。(藁

 

ま。そんな話だ。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar なが さんより(21/02/21)
    中☆高☆年!! 大変興味深い記事でありんした。 ふと、友人が昔、霊障に悩まされて永代寺さんに駆け込んで助けてもらった話を聞いたことが思い出されました。 あそこは高野山の関係だそうで。興味本位で、一度お寺の話を聞いてみたいなと思ったんですが、結局その機会はありませんでした。(ひやかしはブロックアウトなのかしら(笑)「不安を払拭」「脱洗脳」も受けてみてぇ) 話は変わるけど、最近見た話で、ある日本の宗教学者さんが言うには アメリカでもスピリチュアルはエセスピの意味合いが強くなり、スピリチュアルという言葉を敬遠するようになってきたのではないかと。 個人的には、そのうちまた新しい言葉が生まれるんじゃないかと当て込んで?います(賭けてない)。
    » なぜ詐欺的なスピリチュアルを信じ、ハマる人は多いのか。
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/02/16)
    随分古い記事にコメントありがとうよ。(笑) 下手に内省や精神的治療をやるよりも、 エネルギーワーク(エーテル系ワーク)で心の浄化が進んだり、 癒えたりする方法もあるってこったな。 これも一つの方法さー。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar Mayuko さんより(21/02/16)
    夏樹さん 次回の神秘学講座を目前に、多くの中からこのブログにあたりました。記憶の傷を癒す、原因を赦すという箇所を読んだ時、「ええ、マジで?!」と叫んでしまいました。 内省は自己否定付きという誤ったやり方でしたが経験もあります。(辛い) でも、エーテル体へのアプローチなんて全く知りませんでした。というか、エーテル?何?というレベルでした。これからの講座、俄然やる気がでてきました。ブログ、有難うございます。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar 藤千晶 さんより(20/12/02)
    はじめまして、藤千晶と申します。 いつもメルマガ拝見させて頂いています。 住まいは奈良県になり、神秘学講座を学びたいと思いながらも遠方なこともありなかなか行動出来ずにおりました。コロナによりZOOM講座も取り入れていただき、この度受講させていただきたいとメールさせていただきました。 受講希望はどちらから申込みさせていただけばよろしいでしょうか? どこかに記載くださっているはずですが、うまく申込み先を見つけられず、申し訳ありませんがご教示いただきたく思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 ふじちあき
    » メールマガジン発行者・ブログ情報

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter