“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

エンターテイメントと3000万円とスピリチュアルについてどう思う?

どうも。夏樹です。まぁアレですね。

ふとね。
こんなバカなことを書きたくなるとき、あるよね。

 

 

スピリチュアル・エンターティナー?

あんたたちー!

ゴーストにささやかれたオレさまが通りますわよ。

いやね。ほら。ここんとこ、マジメな記事が続いたじゃん?

なんか、そんなだとオレさま、硬派なスピ系コメンテーターとか思われちまいそうじゃん? 
そんなんじゃまるで霊感があるおすぎだかピーコだかとキャラかぶりまくりじゃん?

つかそんなことなって、「スピリチュアル対談! オレさまVSおすぎの辛口霊感トーク! エハラーどもをブッた斬れ!」なんて本が企画されちまったら、あんた、十年後にはオレさまの黒歴史になること間違いナシじゃない?

 

こまるわ~。(ため息

 

あたい確かにスピ芸人だけど、こう、そこまで落ちたくないというか。プライドくらいもってるというか。
佐藤愛子とだったらギリ許容できるみたいな。
つか、愛子には相手にもされないみたいな。いずれにしても、あたいのキャラじゃなくない?

 

こまるわ~。(嘆息

 

硬派路線オンリー☆YOUと思われるのもイヤだけど、芸人色とも兼ね合いがいるわね。うん。

さて。

もちろんこっから本題だぜ、あんたたち。
華麗に本題に逝くぜ?

今日はちょっとした問題を考えてみよう。

 

題して『もしもシリーズ』!

というわけでね、
記念すべき第一回目の「もしも」は。

はい、そこ。

いきなり脳内で「♪もしもピアノが弾けたなら~♪」なんて歌わない。歌っちゃいけない。

歌いたくとも、人間たまにはガマンが肝要。おけ?

そう。

「もしも、3000万円あったなら」。

 

なに。

なんなの。

なにこの中途半端な金額。

マンション買うにも、中途半端。
そんなに高級マンション買えない。
買ってもローン残ります。

イカした車買うにしては充分だろうけど、残りがさらに中途半端。

あ、いっとくけど、貯金って選択肢はナシの方向で。

かといって、パ~とヘタに遊んでしまったら、
なんか後悔しそうにはなるリッチなこの金額。

オレさまたち庶民には結構な金額だが、
かといって一生暮らせるようなめちゃめちゃ結構な金額ではない。

なんかこう。

「こ、これくらいの金額だと、自分の器とか本性がロコツに抉り出される気がする・・・! 
コレはオレさまからの挑戦状なのね!? 
さては、あたいたちの霊性を試そうというのね!?」

そう思わせる見事な値段設定。

我ながらいいチョイスするわ~。

そんなわけでぽまいらなら、この金額あったらなにするね?

別に深い意味はねぇけど、教えろよ。

 

オレさまは正直に言うと、
自分でダメといった貯金くらいしか思いつかんかった。w

我ながら、ちぃせー。(藁

 

ま。そんな話だ。

 

関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar なが さんより(18/01/14)
    ふらさま 気づくの遅れちゃって今頃ですけど、読んでもらえるかな?ドキドキ > 仏教関係は前世で何度もお坊さんやってるんで こういうのこういうの! デンパ話は、今度、オレさまとお話しする機会がありましたら、隅っこでこっそり聴き耳を立てております(笑)お布施は般若湯で。
    » 日本的霊性についての対談:鈴木大拙の言説をもとに/後編
  • User Avatar なが さんより(18/01/14)
    ふんとだ! なんだっけ?お供えは般若湯(笑) なんかやばいこと書いてたっけか? また書いとくo(^▽^)o わざわざありがとう〜!
    » 日本的霊性についての対談:鈴木大拙の言説をもとに/後編
  • User Avatar なが さんより(18/01/14)
    こういう記事を待っていましたよ!センセー!!(笑) 私も頭デッカチな人間なもので、すぐ気が上っちゃう。 幸か不幸か気が上がりすぎると具合悪くなるし、元々ぐうたらなので、そんなに辛い思いをした事はないですが。 (私の今生はきっとこのレベルでいいの(笑)) シェアさせてね〜!
    » 【実録!】グラウンディング無きスピリチュアルがヤバいワケ【後編】
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/01/03)
    あれ、ながのコメントがひとつ反映されてねぇな。おれの方では間違って削除した記録とかはないのだが。ながの方で消していたら問題はないけど。
    » 日本的霊性についての対談:鈴木大拙の言説をもとに/後編

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter