スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

「ジーク、銀河連邦!!!」~キモさ爆発、光の戦士~

さて。
前に触れた「スピリチュアル・ニート」。


オレさまをCIA工作員(苦笑)と認定している、
かなりイカレた光のニートさんだ。


在日呼ばわりもされていたな。(苦笑


ツイッター上でからむことがあり、
あまりにもにうざったくなったのでブロックしておいた。


そらもう。
平日昼間だというのに、
数十分レスしないと、ギャンギャンわめきだすあまりの構ってチャンぷりと
会話の不成立っぷりにもう涙がちょちょぎれまして。


一方的に陰謀論的なナニカを投げかけてくれるのだが、
自称ナニガシが清い人であろう方であるにも関わらず、
こやつが発言すればするほど、
彼の奉じる銀河連邦とかアセンション情報が
禍々しいモノにしか感じられなくなるという逆説。(笑


なるほど。


オレさまがホントに彼の言う工作員で、
銀河連邦とかアセンシションを妨げようと情報工作をするなら、
確かに彼をおちょくり、
発言を増やさせるだろう。



こいつの発言が増えれば増えるほど、
「ああ、こんな風になつてしまうんだ・・・(怖)」となるなーと。(笑


しかし、

ブロックしてもう一週間は過ぎているのだろうか。
オレさまのツイートは先方はなぜか見れるようで、
いちいちそれに対して「闇のCIA工作員よ、いい加減にしろ」みたいに絡んでいるらしい。(苦笑


すげー粘着っぷりだな。
自分のその粘着のキモさと発言が、
もうマズいレベルに入ってると気づいていないようだ。


きっと彼(の頭の中で)は、
闇の魔法使いに戦いを挑む、
アセンシションを推進する光の戦士なのだろう・・・。



光の戦士



この執念、
なんというか。


スピリチュアル・ストーカーという新ワードも・・・。



しかしね。


オレさま、ほんきで思ったんよ。



・・・・



・・・・






「ああ、このコはこの先どうやって

生きていくのだろう・・・」って。(涙





母親嘆き




思わず、ヤツのかーちゃんの気持ちになっちまったよ。






アセンション情報を広めるために、
人生を捧げる光の戦士。


日夜、
ネットで情報を発信し、
闇の工作員と戦う。



そんな風に自ら喜んで、
闇と戦う勇者を製造する銀河連邦・・・。


アセンション情報を流し続けりゃ、
いっちょあがり♪ってなものか。



・・・銀河連邦も残酷なヤツらだぜ。(藁



人生を変える8本のメールレッスン

★★★★★★★★★★★★★★
伝統的神秘学を現代人の生きる力

を爆発させるメソッドへと

落とし込みました。

1055人が読むだけで元気になり、

 
「人生を諦めない!」
 
と気力が溢れてきた8本の
メールを公開しています。
★★★★★★★★★★★★★★
 
「もう引き寄せの法則とか、
 いりません」
 
メルマガ「魂の神秘学」著者加藤夏樹が、
伝統的神秘学を平易にかみ砕き、
そのエッセンスで
読者の魂の力を賦活する
メールをお届けします。
 
 
このメールは、
ともすれば自分の人生に
見切りをつけ始めた、
とくにover40歳など、
オトナたちのために書かれています。

追伸

本メール講座で、
「スピリチュアル・リンケージ」という
概念を知り、身に着けてください。
 

 
☆魂を元気にする8本の復活の呪文の受け取りはコチラ☆

https://natsukisummer.jp/p/r/Bn0eLsv0/

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar ポチ さんより(21/10/02)
    ありがとうございます。 >基本的に「視覚的イメージ」を形成し、 >観察することに集中するんだよ。 >その結果、 >色んな崇高な魂の衝動や意味がわきあがってくる。 観察への集中、確かにここは欠けてるようです。 また、その結果得られた衝動や意味も、 祈る時は捨てて観察に集中するようにしてみます。 ありがとうございました。
    » ルドルフ・シュタイナーの薔薇十字瞑想について
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/10/01)
    ポチ ども、夏樹です。 多分だけど、意味をイメージしすぎているんじゃないかな。 植物の光を求める衝動をキリストの父なる神への衝動にかさねて7輪の薔薇をイメージする、 十字架はもちろん贖罪の罪=私の罪で託して背負い、 十字架と薔薇の間にある私を含めた現存在の全体をイメージしてるのですが何かが違う気がいつもしてます。 とくにこのあたり。 こういう崇高なイメージは結果湧いてくるものであって、 視覚化においては 基本的に「視覚的イメージ」を形成し、 観察することに集中するんだよ。 その結果、 色んな崇高な魂の衝動や意味がわきあがってくる。 最初からそういうイメージをもって 挑むもんでもないんだ。 今度は映画を観るように 視覚的イメージだけに集中してみなよ。
    » ルドルフ・シュタイナーの薔薇十字瞑想について
  • User Avatar ポチ さんより(21/10/01)
    なつきさん こんばんは 薔薇十字の瞑想の時の最後の薔薇十字の表象の時に、上手くいきません。 植物の光を求める衝動をキリストの父なる神への衝動にかさねて7輪の薔薇をイメージする、 十字架はもちろん贖罪の罪=私の罪で託して背負い、 十字架と薔薇の間にある私を含めた現存在の全体をイメージしてるのですが何かが違う気がいつもしてます。 どこがダメだと思いますか?
    » ルドルフ・シュタイナーの薔薇十字瞑想について
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/09/17)
    4年目さ。
    » この世に何を遺せるのか

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter