“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

引き続き、低体温をマインドの力による克服を試みる

はい、
どーも。



バファリンの半分は優しさどころか、
オレさまを低体温症へと貶めた最大の犯人じゃねーかと疑っている今日このころですが、
ぽまいらはいかが世間の自称・優しさにヤられていやがりますか。



それでですね。



先日の小さな成功―マインドでカラダに命じて体温を上げる―に気を良くしたオレさま。



引き続き、マインドの力による体温の上昇を試みた。



やっぱホラ。



ただでさえ、
「簡易な伝授型アチューンメント系ヒーリングなぞ認めねぇ」
「チャネリング? シロートに毛のはえた程度のヤツが? バカなの?」
とか日ごろ言ってる身なわけで。



実践派としては、ここらで、
キチンと実証できるカタチで何か示さないとイカンとも思ったわけですよ。



ですからね。



継続しましたわ。



燃えてきましたよ。



燃焼系ですよ。



基礎体温あげるために肝臓やらなんちゃらが燃え尽きるほどにヒートですわ!


萌えつきるほどヒート


そんなわけで!!



マインドで身体をコントロールを試みた結果!


36.1度!!



いったいいつぶりか・・・という36度台を回復。


そんなわけであっさり36度台を回復しちまった。


あれほどしんどい思いをしてまで、
温め素材を食べ続けてあまり効果がなかったのになぁ。。。


最終的な目標は36.5度だが、まぁイケるな。(すでに余裕な気分w



と、ヤマをこえた次第。



そんなワケで魂の力、
「マインド」を練磨することは、
スピリチュアルな領域だが、かような物理的な結果をもたらせるという一つの証明でした。



ま。そんな話さ。


関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/29)
    >天使=大天使のエレメンタルだとするなら、 悪魔=ルシファーのエレメンタルということでオッケーですか? さらにルシファーが悪魔しか作らないとするならば、シャマエルは悪魔なの??? 微妙。シャマエルは確かにルシファのエレメンタルとして活動するね。その作用は「機能的」なのであまり悪魔として認識されないように思う。 いわゆる「悪魔」とは別と考えた方がいい。 シュタイナーの文脈でいえば「アーリマン」に属する人(笑)たちが悪魔だねー。 悪魔は人間の感情をトレースできるので「善でも悪」でも柔軟にw行動できちゃうけど、ルシファーとかは根本は大天使なので「悪と呼ばれる行為(作用)しか」(ルシにとっての善)できないわけです。
    » 天使と悪魔
  • User Avatar ひろ子 さんより(19/07/29)
    昨日教えてもらったことを復習しにやってきました☆ 天使=大天使のエレメンタルだとするなら、 悪魔=ルシファーのエレメンタルということでオッケーですか? さらにルシファーが悪魔しか作らないとするならば、シャマエルは悪魔なの??? とするならば、私たちの肉体を司る存在の中に悪魔がいる!? 気になります。
    » 天使と悪魔
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    となるとアレね。やはり王道はシュタイナーやダスカロス本の紹介でいいんでないかねー。 まぁ『信者』になってるとなかなか難しいものはあるけどな。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    だよねえ。周りの人曰く“ピュアな人”らしいんだけど、神秘家をピュアって形容しないしねえ。 多分ピュアでいい人なんだと思う。そのスピな人。カルマの負債を増やす前に誰か教えてあげてって祈るわ。 結局私にできるのは、信者(どストレート過ぎて使いたく無かったけど)達に、 こういうブログがあるよって教えることか、 ダスカロスかシュタイナーの本の紹介するくらい。 自分が認識甘いのに人のこととやかく言えないよなあ、と思うこともある。 モヤモヤの半分は私の過去を見ているみたいだから関わりたくない、なんだけどもね(笑)
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter