スピリチュアルとは何か。瞑想のやり方や理論、霊的学びや真理の探究など。

台風19号―台風とスピリチュアル―その意味

あー、どーも。

夏樹です。

いつぞやも、台風、自然災害、スピリチュアルの

意味に関係したことを書いたような気がしますが。

※ちなみにこの記事って2014年の記事なんですよ。
毎年最近は台風系記事にアクセスが集まりますが。

なのでこちらは同趣旨ですが、毎年更新されているので、自然災害とスピリチュアル系な記事としては、こちらをどうぞ。

 

まぁいずれにしても、

おれはそんなに大した意味は見出したりはしません。

 

民族としてのカルマとか、その刈取りとか、

確かにいろんな考慮すべきことはあります。

 

しかし、エジプトのナイルの氾濫がエジプトの肥沃さを

生み出してきたように、

火山列島、台風列島であるこの日本は、

諸外国と比して実に清冽で美しい水と森の国土を持っている。

 

台風19号

 

 

 

意味があるのかないのか、

小さな人間にはほんとのところはよく分からない。

小難しいことを考える前に、

人知として備えるべきは備え、

感謝すべき自然の恵みには素直に頭を垂れておけばいい。

カルマの深淵さは、本当に神聖な謎の領域なのだ。

・・・まぁね、
少しデンパなことを言えば、
昨今の日本を取り巻く諸外国との情勢とか、
そうした「国難」とリンクづけることはできるけどね。

できるけど、
そういう話に触れるのはいささか無責任な放言の気もするので控えておくよ。

 

ま。そんな話さ。

 

「人生が変わる」「魂が変わる」8本のメールレッスン
~キミが幸せになっても、誰も困らない~

★★★★★★★★★★★★★★
伝統的神秘学を現代人の生きる力を爆発させるメソッドへと落とし込みました。
「人生を諦めない!」
と気力が溢れてきた8本のメールを公開しています。
★★★★★★★★★★★★★★
「もう引き寄せの法則とか、いりません」
メルマガ「魂の神秘学」著者加藤夏樹が、
伝統的神秘学を平易にかみ砕き、
そのエッセンスで
読者の魂の活力を高め、
人生を切り開く力がパワフルに高まるメールをお届けします。
このメールはともすれば自分の人生に見切りをつけ始めた、
とくにover40歳など、オトナたちのために書かれています。

【コンテンツ一覧】

1. 人生は「そもそも論」で考えろ!
2. 欲求の階層を把握しろ!
3. 意識にコスモス(秩序)をもたらせ!
4. スピリチュアル・リンケージを生み出せ!
5. 1009回目のプロポーズ
6. 視覚化が未来を拓く
7. 自分の真の敵を知れ
8. もう一度、あなたが立つための力

追伸
本メール講座で「スピリチュアル・リンケージ」という概念を知り、身に着けてください。
(注!!)docomo,ezweb,softbankなどのケータイメール、とりわけicloudのメアドはマジで届かないです。。。

☆魂を元気にする8本の復活の呪文の受け取りはコチラ☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

カテゴリー

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/12/12)
    ビギ まぁ神智学ではないのだが・・・それはともかく、 >何か相談事が出来るようならまた足を運びたく思うのですがよろしいでしょうか? かまわんよ。またコメントするなりメルマガに返信するなりしてくれ。
    » 「やっぱりさ、光属性の聖騎士でいくわ」
  • User Avatar ビギ さんより(21/12/05)
    どうにもその神智学は自分にはまだ少し早い様子、何なら手を付けないのも選択肢に含まれそうです。ですが何か相談事が出来るようならまた足を運びたく思うのですがよろしいでしょうか?
    » 「やっぱりさ、光属性の聖騎士でいくわ」
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/12/05)
    ビギ おう。ご希望にそえない点もあったかと思うが、すまんね。
    » 「やっぱりさ、光属性の聖騎士でいくわ」
  • User Avatar ビギ さんより(21/12/04)
    返信しないとばかり思っていました(・・;) ①の方はほっとくはそう思います。現実に向き合うと言い出しているみたいです。神=キリストなら宗教観が総崩れですね(・・;) キリストの水は検討ついてましたが、物質おばけみたいな魔女とか一緒にわかるとは思いませんでした。 ②も含めて返信ありがとうございました
    » 「やっぱりさ、光属性の聖騎士でいくわ」

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter