“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

感染症の恐怖:エボラ出血熱の背景は?

どーも。

夏樹です。

エボラ出血熱、この感染症に関して、

いろいろと「噂」が渦巻いているよな。

最近兵器説や、

製薬会社の利潤獲得とか、

そもそも「赤十字の治療」を

受けた人たちだけに発症したのはおかしい、と。

FBとかを見ると、

こういう陰謀論は感情的によく

「シェアします!」とかいって、

すぐ後先考えずにシェアする人によって拡散される。

徒に恐怖を煽っているようにしか見えない。



エボラ

エボラウイルスの電子顕微鏡写真。(写真:Frederick A. Murphy)


元がアヤシイ話だけに、

少しは慎重になった方がいいだろうよ。

米国での二次感染で医療関係者のパニックや

ヨーロッパの感染拡大懸念の増加・・・。

それらも陰謀の範疇なら、

陰謀を企む方々というのは、

ほとほと万能なようだな。

そんなことよりも、

思いのほか治療効果が高く

増産が決まったという富士フィルムのインフル治療薬。
(参照記事)(リンク切れ)

 

こうした明るいニュースに気持ちも集中したほうがいいというものだ。

一人ひとりの人生には、

一人ひとりが立ち向かえる困難しか起こりえない。

人類を襲う困難もまた、

人類によって立ち向かうことは可能だ。

それが、

摂理というものだ。

神秘学を学ぶ一人の学徒としての確信だけどな。

ま。そんな話さ。

 

関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter