叡智と真理を探究する者のために

答えとメッセージ??

はい、どーも。たまには「直感」を鍛えてみようかな、と思い至った理性重視な神秘学徒オレさまですが、ぽまいらはいかが「直感」ってヤツに振り回される日々を過ごしていやがりますか。



まったく。日ごろ直感ってモンがあてになっていない人間にとっては、これほど厄介な相手はない。たとえば道に迷い、「うーん・・・。こっちだ! そんな気がする!」と思ったら逆方向というのもよくある話だ・・・。



オレさまにはよくあるのだが。(苦笑)



さて。ところで、「クレドン」というものがある。要は、潜在意識、根源的な大精霊、グレート・スピリットなどと言われる存在からメッセージを受け取ろうとする一種のオラクルだ。古代ローマにはすでにあったやり方らしい。



たとえば、ある問題について悩む。「コレコレをやっていいのか、ダメなのか。答えが知りたい。答えをください」と祈り、あとは町にでかけて人ごみとかですれ違う人の話に聞き耳を立てるだけ。すると、井戸端会議のおばちゃんの「・・・そうそう、ウチのダンナがね、コレコレをしたら大失敗したのよー。笑っちゃったわ」なんて話が耳に飛び込んできたりする・・・。



という具合だ。もちろん、人の話とは限らない。たまたま目にした広告、ラジオの歌、テレビの登場人物、ありとあらゆるものを通して答えは飛び込んでくる。そして、いつくるかわからない。30分後にくることもあれば、2、3ヵ月後にくるというのもよくある話だとか。



そんなわけで、悩める青年(そろそろ中年?w)オレさまは、「直感に耳を傾ける練習」と思ってやってみた。「●●の答えが知りたい。つか、教えやがれ。潜在意識でも神でもハイアーセルフでも、呼び名はなんでもいいから、答えやがれ」



そして、散歩に出た。とはいえ、「いきなり答えが来ることはないだろう」と思っていたオレさまは、すぐにそのことを忘れ、テクテクと歩いた。



近所にある梅の名所として知られる公園には人が溢れ、にぎわっている。たこ焼きや焼き鳥といった定番の屋台に加えて、商店街の店もいくつも出店している。盛りとなっている梅がきれいだったが、ケータイを忘れたので、写メを撮れなかった。



ふと、見上げた。すると、カラスが木の上にいて、あるモノを加えて巣に戻ろうとしていた。思わず、吹いた。まぁソレはモロに「答え」としてズバリ解釈可能な所作だったからだ。



でもって、ちゃんとしたおでかけならともかく、プライベートな散歩ではいつもオレさまは古くなったモスグリーンのアーミーコートを着るが、単なる散歩にもかかわらず、珍しく黒のトレンチをひっかけていた。ハトでもスズメでもなく、カラスがその所作を示したのも、今のオレさまの姿と符号させるためか、という気にすらさせた。



が。



待て待て待て。早すぎるだろう!? 30分どころか、まだ15分前後じゃねぇか?? 



知りたかった答えに結びつけているだけ、という可能性も高い。オラクル・占い好きのウカレポンチなおスピな方々は、そうやっててめぇの受け取りたい解釈に都合よく翻訳する傾向がある。オレさまがそうなってはアホらしい。



とりあえず、忘れよう。そしてオレさまは願った。「いまのカラスが答えなら、すまんが、カラスが答えだと確信できるさらなるメッセージが欲しい」。我ながら、疑い深い。



そして公園を通過して散歩を続け、本屋に入って立ち読みを始めた。適当なマンガを手に取った。そして最初に読んだマンガ雑誌で、登場人物が叫んだ。








「カラス!!」




・・・・。



お、オーケー。ここまで丁寧に応えてくれれば、もう充分だ。目の前にある無数の雑誌。その中で「カラス!!」のセリフが強調されるように出てくる雑誌なんて、コレ以外にあるのか? しかも最初に手にとった・・・。




さすがに疑り深いオレさまでも、とりあえず受け取るしかあるまい。



なんとなく、キツネにつままれたような気持ちになったが、たまにはこういうのも面白ぇな、と思った次第。



ま。そんな話だ。

【特典つき!】メルマガ登録

 

メルマガ「魂の神秘学」は、

神秘家:加藤夏樹 が、ガチに本物の神秘学の探究を進めます。

本物のスピリチュアリティとは・・・?

と、真摯に問う方の登録を夏樹がとっても楽しみに待ってます!

 

登録はコチラから☆

 

メルマガ魂の神秘学は、

登録特典としてPDFブック
「神秘学ベーシックテキスト」
プレゼントしています!



>>こんな方はぜひ!

・本質的なスピリチュアルを探求したい。
・スピリチュアルで本当に大切なコトを知りたい。
・ヒーリングの基礎的なコトを知りたい
・ヒーラー向け基礎スキルを知りたい
・スピリチュアルの基礎を学びたい
・ちょっと本格的なスピリチュアルも知りたい



【Contents】

はじめに-最高のヒーリングの話

【内省編】
1.内省の効果として-内省で生まれ変わった男の話
2.理性で、潜在意識という畑を耕せ!
3.瞑想と内省との違い
4.基礎的内省の実践
5.内省の必要性としての補講

【ヒーリング編】
1.エーテル(気)を感じることから始めよう
2.エーテルの機能について1
3.エーテルの機能について2
4.エーテルの機能について3 基礎的プラクティス

【エソテリック・プラクティス】
1. 秘教のスキルとして霊的防御フィールドの構築
2. 1本の赤い薔薇を


【ヒーラーに向けて】

1.魂のセラピストたれ

登録はコチラから☆

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

カテゴリー

最近のコメント

  • 加藤 夏樹 { ビギ まぁ神智学ではないのだが・・・それはともかく、 >何か相談事が出来るようならまた足を運びたく思うのですがよろしいでしょうか? かまわんよ。またコメントするなりメルマガに返信するなりしてくれ。 }
  • ビギ { どうにもその神智学は自分にはまだ少し早い様子、何なら手を付けないのも選択肢に含まれそうです。ですが何か相談事が出来るようならまた足を運びたく思うのですがよろしいでしょうか? }
  • 加藤 夏樹 { ビギ おう。ご希望にそえない点もあったかと思うが、すまんね。 }
  • ビギ { 返信しないとばかり思っていました(・・;) ①の方はほっとくはそう思います。現実に向き合うと言い出しているみたいです。神=キリストなら宗教観が総崩れですね(・・;) キリストの水は検討ついてましたが、物質おばけみたいな魔女とか一緒にわかるとは思いませんでした。 ②も含めて返信ありがとうございました }

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter