“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

男には、負けられない戦いがある。

男には、負けられない戦いがある。

そんなこと平気でのたまう戦闘系スピリチュアル@夏樹です。

いやもう、休み明け―といっても昨日はオフィスにいたが―に、

早速、朝から戦闘開始だ。

もうね、久しぶりに朝から、

コスモ完全燃焼。

これでもか!

ってくらい燃焼系。

もうね、

完全に、

ゴールドセイントの域。

ゴールドセイントといって分からない青二才にはもう用はないって勢い。

それくらい燃えるハートはバーニン。

むしろ超えたかもしれない。

そう、ゴールドセイント超え。

いまなら神衣も装着可能。

そんな勢い。

絶対に負けられない戦いってヤツ?

だってね。

久しぶりにね、

電車のなかで、

 

首

 

急激な超腹痛。

 

「う、う、産まれるーーーーーーー!!!」

 

とか、叫びたくなったわよ。

まるで気分は超乙女。(?)

でもそんなことしたら、

「電車止めろー!」

「誰か医者はいませんか!?」

なんてドラマな展開じゃない。

ところがそんなところに、

「あれ、コイツ男じゃね?」

なんて冷たい目線きたら、

もう耐えられない。

電車の中で緊急出産。

そんなことになったらと思うと・・・!

 

まぁ結果は勝ったけどな・・・!

戦い抜いたけどな。

駅のトイレが見えて駆け込んだとき。

思わず脳裏に浮かんだ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラオウ

 

 

 

 「我が生涯に一片の悔いなし」

そんな境地。

見えたね、オレ。

解脱だね、マジで。

 

見えまくったね、ニルヴァーナ。

 

もうガンダーラなんて余裕で入国。

 

ふー。

あなたの気分よくが分かったぜ、尊師(ラオウ)・・・。

 

 

ま。そんな話だ。

 

 

追伸

11月に開講する神秘学ベーシック講座は、
基礎的なところから学んでいく学習講座です。
詳細はコチラ

 

追伸2

よりディープにスピリチュアルな神秘学について
知りたい方は、
メルマガ「魂の神秘学」へどうぞ。
今、登録者には、E-book『神秘学ベーシックテキスト』を
プレゼントしています。
ダウンロードして、
ヒーリングなど、スピリチュアルの基礎的学習に活用してください。

関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

  1. やっほーオレさま、おひさーー!!
    あれ、なんだか移転したら、サイトが
    一般ビジネスサイトのような雰囲気に。w

    今日の記事読んだけど、
    オレさま、相変わらずおバカだわーw(←褒めてます。w)

    そして、プロフィールがいつの間にか
    神秘学徒から、神秘家に!?

    そっか・・・ついにオレさま!!
    神秘学徒のお兄さんから、
    一人前のスピ芸人のおぢさんに進化を遂げたのね・・!!


    ちがた!! 神秘家のお兄さんになったんだね!!

    あたしは、スピ業界のことはもう離れすぎて
    よく分からないけど、
    これからも、笑いとコピーライティングの力で
    スピ業界に新しい風を・・・!!w

    >匿名希望って誰だーーww

    ん?
    いやいや、あたしは“元々”匿名☆希望だってば。w


    ( ̄▽ ̄)ノ~~じゃあね〜
    オレさま、元気でね〜

    • 匿名☆希望
    • 2014年 11月 09日

    オレさま、おひさー!!
    移転したら、サイトが一般ビジネスサイトな雰囲気になってる。w

    コメント、ガラケーで書き込もうとしたら、
    反映されなかったんだよね~(汗

    • 匿名☆希望
    • 2014年 11月 09日

    ん?今再度確認したら、ガラケーでも
    ちゃんと反映されているみたいだー!
    ガラケーだと反映が遅いのかも!?

    何度も書き込みごめん!
    じゃあね~☆

  2. 加藤 夏樹

    あれ。コメントきてんじゃん。お知らせがなかったから、気づかなかったよ。
    おまえさん元々匿名希望のヤシだっけ?別のHNのヤシかとおもた。(笑)

    そうなんよ。
    40歳からねー。もう「学徒ダメ」ってさー。
    少し早いけど、慣れるタメにね。
    時々まだ学徒と言いたくなるが。


    そう、流行りののワードプレスでなw
    SEOカスタマイズとかできてええんだ、これ。
    まあ作ってくれたのは友人だけどww

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/06/01)
    >たかメイ へぇ、おもしれぇな。 そのじっちゃんがどういう意味で言っているのかちょいとわからんが、 アストラル界を超えて、コーザルまでいくと、もう光とかじゃない。 「光」ということは、反対の「暗い」があるだろ? それは相対性領域であることを意味しているんだ。 相対性を超えると、 今度はなんというか、意味・概念の世界の入るのよ。 そこまで行ったら確かに本物というかガチで一人前だ。(笑)
    » 「復活の呪文」で復活した物語【スピリチュアル成功哲学あるいは法則】
  • User Avatar たかメイ さんより(18/06/01)
    失礼いたします。ちょっと質問させて下さいませ。 スピ系のワクワクキラキラ系は、よく「光ってください!」と言います。 アストラル界はこの世の光とは比べものにならないほどの眩い光を放っていると夏樹さんのブログで読みました(RGB)。 そ、そんなに眩しいのか!と思いましたが、 二年前にある方のセミナーに行ったとき(75歳くらいのおじいちゃんが講師)、「本物はもう光ってない。」とおっしゃってたんです(そのおじいちゃんは昔のある時期、暗い部屋にいて電気を付けなくても大丈夫なほど光っていたそうです)。 その意味がまったくわからなかったのですが、 アストラル界は眩いほどに光ってるけれども(魔術)、メンタル、コーザル界まで行くともう光は無いのでしょうか? だとしたら、そのおじいちゃんはもうアストラル界を超えてしまっていたとか、脳波はデルタ派なのだそうです。
    » 「復活の呪文」で復活した物語【スピリチュアル成功哲学あるいは法則】
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/05/23)
    ははっ。この復活の呪文は自分の望むべき、在るべき状態へと「復活」することを企図するものだな。笑 まぁ別にカネがかかるものでなし。 未読なら読んでおくといいぜ。 いつか役立つかもよ?
    » 「復活の呪文」で復活した物語【スピリチュアル成功哲学あるいは法則】
  • User Avatar shin さんより(18/05/23)
    カセットの内臓バッテリーが切れてセーブデータも消えてしまった「Ⅲ」状態(笑)の自分ですが、今回の記事は興味深く拝見させて頂きました。メルマガやブログ記事に「復活の呪文」との記載があったのは存じてましたので気にはなっていましたが、「まだその時ではない、そんなに酷い状態には陥っていない」と自分に言い聞かせてスルーしていました。ですが、これはそういうものではなかったのですね? 今は棺桶に入ったまま勇者の後ろに引っ張られているかの様な実生活を送っていますが、よく考えてみたいと思いました。 Ⅲに復活の呪文を入力する裏コマンドとかあったっけ...↑↑↓↓←→←→BA...
    » 「復活の呪文」で復活した物語【スピリチュアル成功哲学あるいは法則】

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter