“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

前向きにスピリチュアルであるために―便利な3つのパワーポーズ

どうも。夏樹です。
こちらのブログの更新が少し停滞気味だと、
あっという間にPV減るな、
と少し凹み気味です。


まぁそれはさておき。


とりあえず今回は、
少し凹み気味な自分を元気にする意味でも、
「前向きに、元気にならなざるを得ない3つのポーズ」
を紹介したい。

年末だしね。

師走だしね。

みんなで頑張ろうぜ!なんて、

思わずおいらも人並みなコトを思うわけですよ!

じゃ、早速いってみるぜ!

 


元気になる3つのパワーポーズ―1番目はやはりコレ

パワーポーズ1

 

「やったぞーーーー!!」

なんて声が聞こえてきそうだよな。
定番中の定番。
なんかわかる。

サッカーとかでも、ゴールして走り回っている人、

こんな風に両手をあげるよね。

 

「エイドリアーーーーーーーーン!!!」

 

なんて懐かしのあのシーンも。

うん。

これはまぁいいよな。

女の子がやっている猶更いい。(個人的意見)


ちなみに、
片腕だけを天に向けて突き出して、
もう片方は腰に当てるのも有名だな。

超定番。

あ、「我が生涯に一片の悔いナシ!」

パワーポーズ5

 

 

じゃなくて。

似てるけど、少し違うほうね。

 

まぁなんというか、

このポーズは見ていて安心感もあるし。

いいよね、うん。


さて。
続いてみていこう。

世の中にパワースポットが多々あるように、

パワーポーズも多々あるわけですよ。

 師走進行でサクサク次にいこうか。

 

元気になる3つのパワーポーズ―2番目はコレ・・・らしい

パワーポーズ2

 

・・・・えーと。


まぁなんというか。


うん。


リラックス感はあるよな。

椅子に深く腰掛け、

後ろにぐいっとカラダを預ける。

さらに背もたれに、片腕だけ回すようにしちゃったりとかね。


会社でも、
部下の話を聞く上司とか、
なんとなくこのポーズを自然としそうだし。

まぁ、まだわかる。

ちょっとダラしなくて、

されてる方は少しムカツク気がしないでもないですが。

若干、危険な香りがしないでもないですが。

けど、なんですよ。

アレですよ、アレ。

世の中には、さらなるパワーポーズがあるわけ。

おまいさんをビンビンに元気にしちゃう、

よりパワフルなパワーポーズが!

 

いわゆる、

 

ハイパワーポーズなんて、

大物がまだ控えていた。

 

もうね。

これを知ったからにはね

ぜひオフィスでやってほしい。

 

公務員とか、お堅い業種の人ほどオススメ。

 

 

 

元気になる3つのパワーポーズ―これが3番目だ!

そしてパワーポーズたるパワーポーズ・・・

 

そう、「ハイパワーポーズ」が・・・


それがコレ!!!

 

 

 

パワーポーズ3

 

 

・・・

・・・


・・・


もはやタダのエラそうな人にしか見えない。

 ONEピー●なアレだったら、

間違いなく、

 

 

どんっ!!!!

 

 

なんて効果音がつくところ。

会議室に入って部下がこんなんして待っていたら、

もう容赦ない。

容赦なくなるよね。

容赦なにそれ、美味しいの?みたいな。

絶賛品切れ、在庫切れ。

容赦なくどつく自信が生まれる。

なんか別の意味で、

むしろ見ているこちらが、

 

パワーをフツフツと湧き上がらせてもらえるポーズ

 

という方が正確な気がするが、いかがだろう。


・・・そういえば大学生の頃、
ゼミが始まる前、
教授を待っているときにまさにこの格好をしていたオレは、


「……あのときは、部屋を間違えたかと思ったよ・・・
 なんでこんな不良学生がオレのゼミを志望したかなー・・・」
 

と、指導教授の頭を痛ませたものだ。


※ちなみに学部時代の指導教授との関係は良好。
 のちにゼミ長もやりましたw


いやー。

なんですね。

ハイパワーポーズ。

何がハイなのかもう意味不明な気もします。
ただのエラそうなポーズにしか見えないんですけど、
コレはこれでなんか効果ある気がします。

うん。あるに違いない。

思い込んだら、
ますますそんな気がしてきました。

きっといいです。

効果バツグンです。

なんと言ってもあのTED(今回の元ネタです)が言っていたんだから、間違いありません。

世界に名だたるプレゼン番組ですからね。

 

意識高い系のボクちゃんは、

 

いつもTEDで新ネタ仕入れることに怠りはありません。


というわけで、社長、いいっすか?

やってて。

ま。そんな話さ。


追伸

12/20日(土)、
まさかのスピリチュアル系講座と
マーケティング講座が融合する。


オレにとっては、
ライフワーク(神秘学)と
マーケティング(表稼業)の融合だ。


それがいかなるモノなのか。
まずはコチラを見るだけでもどうぞ。

ページのTOPバナーが悪ノリで創られてますw

 

 

関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    となるとアレね。やはり王道はシュタイナーやダスカロス本の紹介でいいんでないかねー。 まぁ『信者』になってるとなかなか難しいものはあるけどな。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    だよねえ。周りの人曰く“ピュアな人”らしいんだけど、神秘家をピュアって形容しないしねえ。 多分ピュアでいい人なんだと思う。そのスピな人。カルマの負債を増やす前に誰か教えてあげてって祈るわ。 結局私にできるのは、信者(どストレート過ぎて使いたく無かったけど)達に、 こういうブログがあるよって教えることか、 ダスカロスかシュタイナーの本の紹介するくらい。 自分が認識甘いのに人のこととやかく言えないよなあ、と思うこともある。 モヤモヤの半分は私の過去を見ているみたいだから関わりたくない、なんだけどもね(笑)
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(19/07/13)
    >本人は騙しているつもりはないだろうけど、やっぱり騙しているカテゴリーになるのかしら? 言われてみりゃカテゴリーは厳密には違うかもしれんが、それでも基本的に同じカテゴリーになると思うぜ。 なぜならその行為自体、マイナス的な意味でのカルマになると思うからだ。 いずれその人は「手痛い」形でカルマによる学習を行うことになるだろう。 >“「自分の能力を信じちゃってる人」に傾倒する人”に 『それ、大丈夫?』とは言えないというか。 その辺、なんかモヤモヤするのいつも。 ながが言う必要はないかもしれないが、誰かが言う必要はある状況なのかもしれねぇな。 するとなおのこと、それはカルマ的意味でマイナスの状況だな。 モヤモヤはともかくとして、誰かがなんとかする必要はあるのだろうぜ。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。
  • User Avatar なが さんより(19/07/13)
    スピリチュアルにハマる人、じゃなくて、 「自分は本当にスピリチュアルな能力を持っていて、これをみんなに享受したい!」 って信じて疑わない人は、 本人は騙しているつもりはないだろうけど、やっぱり騙しているカテゴリーになるのかしら? お師匠のダンブルドア氏や、前に出てきた沖縄のなんとか(忘れた)みたいに、 必要な人はその時に会える。っていうスタンスでいるのがイイ(善し悪しのではなく外的基準として)のだろうけど、 本人信じてるんだろうし、(たぶん)私の見えない/知らない何かがわかることに関して見えない私が判断できないし、 その“「自分の能力を信じちゃってる人」に傾倒する人”に 『それ、大丈夫?』とは言えないというか。 その辺、なんかモヤモヤするのいつも。
    » すぐ騙されるスピリチュアル女子への"注意喚起"だの"批判"はただのストレス解消でしかない。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter