スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

前向きにスピリチュアルであるために―便利な3つのパワーポーズ

どうも。夏樹です。
こちらのブログの更新が少し停滞気味だと、
あっという間にPV減るな、
と少し凹み気味です。


まぁそれはさておき。


とりあえず今回は、
少し凹み気味な自分を元気にする意味でも、
「前向きに、元気にならなざるを得ない3つのポーズ」
を紹介したい。

年末だしね。

師走だしね。

みんなで頑張ろうぜ!なんて、

思わずおいらも人並みなコトを思うわけですよ!

じゃ、早速いってみるぜ!

 


元気になる3つのパワーポーズ―1番目はやはりコレ

パワーポーズ1

 

「やったぞーーーー!!」

なんて声が聞こえてきそうだよな。
定番中の定番。
なんかわかる。

サッカーとかでも、ゴールして走り回っている人、

こんな風に両手をあげるよね。

 

「エイドリアーーーーーーーーン!!!」

 

なんて懐かしのあのシーンも。

うん。

これはまぁいいよな。

女の子がやっている猶更いい。(個人的意見)


ちなみに、
片腕だけを天に向けて突き出して、
もう片方は腰に当てるのも有名だな。

超定番。

あ、「我が生涯に一片の悔いナシ!」

パワーポーズ5

 

 

じゃなくて。

似てるけど、少し違うほうね。

 

まぁなんというか、

このポーズは見ていて安心感もあるし。

いいよね、うん。


さて。
続いてみていこう。

世の中にパワースポットが多々あるように、

パワーポーズも多々あるわけですよ。

 師走進行でサクサク次にいこうか。

 

元気になる3つのパワーポーズ―2番目はコレ・・・らしい

パワーポーズ2

 

・・・・えーと。


まぁなんというか。


うん。


リラックス感はあるよな。

椅子に深く腰掛け、

後ろにぐいっとカラダを預ける。

さらに背もたれに、片腕だけ回すようにしちゃったりとかね。


会社でも、
部下の話を聞く上司とか、
なんとなくこのポーズを自然としそうだし。

まぁ、まだわかる。

ちょっとダラしなくて、

されてる方は少しムカツク気がしないでもないですが。

若干、危険な香りがしないでもないですが。

けど、なんですよ。

アレですよ、アレ。

世の中には、さらなるパワーポーズがあるわけ。

おまいさんをビンビンに元気にしちゃう、

よりパワフルなパワーポーズが!

 

いわゆる、

 

ハイパワーポーズなんて、

大物がまだ控えていた。

 

もうね。

これを知ったからにはね

ぜひオフィスでやってほしい。

 

公務員とか、お堅い業種の人ほどオススメ。

 

 

 

元気になる3つのパワーポーズ―これが3番目だ!

そしてパワーポーズたるパワーポーズ・・・

 

そう、「ハイパワーポーズ」が・・・


それがコレ!!!

 

 

 

パワーポーズ3

 

 

・・・

・・・


・・・


もはやタダのエラそうな人にしか見えない。

 ONEピー●なアレだったら、

間違いなく、

 

 

どんっ!!!!

 

 

なんて効果音がつくところ。

会議室に入って部下がこんなんして待っていたら、

もう容赦ない。

容赦なくなるよね。

容赦なにそれ、美味しいの?みたいな。

絶賛品切れ、在庫切れ。

容赦なくどつく自信が生まれる。

なんか別の意味で、

むしろ見ているこちらが、

 

パワーをフツフツと湧き上がらせてもらえるポーズ

 

という方が正確な気がするが、いかがだろう。


・・・そういえば大学生の頃、
ゼミが始まる前、
教授を待っているときにまさにこの格好をしていたオレは、


「……あのときは、部屋を間違えたかと思ったよ・・・
 なんでこんな不良学生がオレのゼミを志望したかなー・・・」
 

と、指導教授の頭を痛ませたものだ。


※ちなみに学部時代の指導教授との関係は良好。
 のちにゼミ長もやりましたw


いやー。

なんですね。

ハイパワーポーズ。

何がハイなのかもう意味不明な気もします。
ただのエラそうなポーズにしか見えないんですけど、
コレはこれでなんか効果ある気がします。

うん。あるに違いない。

思い込んだら、
ますますそんな気がしてきました。

きっといいです。

効果バツグンです。

なんと言ってもあのTED(今回の元ネタです)が言っていたんだから、間違いありません。

世界に名だたるプレゼン番組ですからね。

 

意識高い系のボクちゃんは、

 

いつもTEDで新ネタ仕入れることに怠りはありません。


というわけで、社長、いいっすか?

やってて。

ま。そんな話さ。


追伸

12/20日(土)、
まさかのスピリチュアル系講座と
マーケティング講座が融合する。


オレにとっては、
ライフワーク(神秘学)と
マーケティング(表稼業)の融合だ。


それがいかなるモノなのか。
まずはコチラを見るだけでもどうぞ。

ページのTOPバナーが悪ノリで創られてますw

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar なが さんより(21/02/21)
    中☆高☆年!! 大変興味深い記事でありんした。 ふと、友人が昔、霊障に悩まされて永代寺さんに駆け込んで助けてもらった話を聞いたことが思い出されました。 あそこは高野山の関係だそうで。興味本位で、一度お寺の話を聞いてみたいなと思ったんですが、結局その機会はありませんでした。(ひやかしはブロックアウトなのかしら(笑)「不安を払拭」「脱洗脳」も受けてみてぇ) 話は変わるけど、最近見た話で、ある日本の宗教学者さんが言うには アメリカでもスピリチュアルはエセスピの意味合いが強くなり、スピリチュアルという言葉を敬遠するようになってきたのではないかと。 個人的には、そのうちまた新しい言葉が生まれるんじゃないかと当て込んで?います(賭けてない)。
    » なぜ詐欺的なスピリチュアルを信じ、ハマる人は多いのか。
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/02/16)
    随分古い記事にコメントありがとうよ。(笑) 下手に内省や精神的治療をやるよりも、 エネルギーワーク(エーテル系ワーク)で心の浄化が進んだり、 癒えたりする方法もあるってこったな。 これも一つの方法さー。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar Mayuko さんより(21/02/16)
    夏樹さん 次回の神秘学講座を目前に、多くの中からこのブログにあたりました。記憶の傷を癒す、原因を赦すという箇所を読んだ時、「ええ、マジで?!」と叫んでしまいました。 内省は自己否定付きという誤ったやり方でしたが経験もあります。(辛い) でも、エーテル体へのアプローチなんて全く知りませんでした。というか、エーテル?何?というレベルでした。これからの講座、俄然やる気がでてきました。ブログ、有難うございます。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar 藤千晶 さんより(20/12/02)
    はじめまして、藤千晶と申します。 いつもメルマガ拝見させて頂いています。 住まいは奈良県になり、神秘学講座を学びたいと思いながらも遠方なこともありなかなか行動出来ずにおりました。コロナによりZOOM講座も取り入れていただき、この度受講させていただきたいとメールさせていただきました。 受講希望はどちらから申込みさせていただけばよろしいでしょうか? どこかに記載くださっているはずですが、うまく申込み先を見つけられず、申し訳ありませんがご教示いただきたく思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 ふじちあき
    » メールマガジン発行者・ブログ情報

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter