スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

ゲスい世の中の先を示せ。~正義に遊ぶ市民社会は本当に正義か~

 

どもども。なつきです。ゲス野郎です、こんばんわ。るっせー。ゲスで悪いか!と開き直る昨今ですが。


 
 
 
なんか最近は、ゲス暴露が流行になってきたなー。いやね。政治家ってのは、公職であり、税金の運用と立法が職務であり、多くの議員としての特権等をもっているので、ゲスいことをやってんなら、メディアは暴かなくてはいけないとは思うわけ。それが権力を監視する権力としてのメディアのパワーなわけで。

 

ところがさー。


まだ議員に立候補すっかどうかの段階だった乙武くんとかさー。ゲスなほどの「夜のツワモノ」ってぷりとかを暴露されたわけじゃんね。まぁいいんだけどさ・・・。


どうも、センテンススプリングの荒ぶる文春キャノンの炸裂以後、どこもかしこも、ゲスキャノンを打とうと虎視眈々としてねぇか? そろそろ芸能界なんて「不倫謝罪コンサルタント」とか各事務所つけそうだよな?

 


まぁ実際は、大手広告代理店では、謝罪記者会見時におけるマニュアルとかあるけどさ。謝罪で頭を下げるときの角度や、何秒頭を下げるのか、といった事細かな指南書ね。

「ゲスを暴く」大義名分も建前なら、「真摯な謝罪すらも建前」。いったい、この社会の本音ってのはどこに行くのかね? 本音ってのは。秘されるべき、ただ衆目に曝されるべきではない欲望くらいのもんか?

 


そうじゃねぇだろうよ。


そろそろゲスの暴きあいも疲れた。

 


マスメディアも今は「ゲスネタ」が売れるからって頑張ってるけど、あらゆるコンテンツががっこんがっこん消費される世の中だぜ? ゲスブームがピークの今だからこそ、「次」の手を模索したほうがいいと思うなー。食傷気味だ。

 

 

市民の側も、「正しさ」「正義」の側に安心し、暴かれた側を糾弾する。そのさまは、「正義」というコンテンツを「見世物サーカス」と同じように消費する、退廃した社会の市民の姿のように映るのは気のせいだろうかね。まるでさ、今のおれたちの姿ってさ、ローマの末期において、奴隷の殺し合いとか、退廃的な見世物に熱狂して社会をガタガタにした市民のようだぜ。

 


もっとさ、人の可能性や美しさ、生きるに値する存在であることにもっとフォーカスすべきなんじゃねぇのかね。それは決して、3分で泣けるYoutube動画のような、お涙ちょうだいのコンテンツではないはずだ。

 

こうして、スピリチュアルなブログ(メルマガ)も書いている、一応神秘家としての立場から考えると、やっぱり消費されるコンテンツは人の心に刷り込まれると思うし、悪影響をもたらすものが拡散されるというのは、首肯しえないものがある。それが偽らざるをえない感情だ。少なくとも、「正義」ってのは、遊んで消費されるようなコンテンツではないはずだ。

 

なんつーのか。

 


今、「社会に心を豊かにするコンテンツが少ない」。

 

そんなことをつらつらと思った。

 


ぽまいらは、どう思う?

ま。そんな話さ。

 

人生を変える8本のメールレッスン

★★★★★★★★★★★★★★
伝統的神秘学を現代人の生きる力

を爆発させるメソッドへと

落とし込みました。

1055人が読むだけで元気になり、

 
「人生を諦めない!」
 
と気力が溢れてきた8本の
メールを公開しています。
★★★★★★★★★★★★★★
 
「もう引き寄せの法則とか、
 いりません」
 
メルマガ「魂の神秘学」著者加藤夏樹が、
伝統的神秘学を平易にかみ砕き、
そのエッセンスで
読者の魂の力を賦活する
メールをお届けします。
 
 
このメールは、
ともすれば自分の人生に
見切りをつけ始めた、
とくにover40歳など、
オトナたちのために書かれています。

追伸

本メール講座で、
「スピリチュアル・リンケージ」という
概念を知り、身に着けてください。
 

 
☆魂を元気にする8本の復活の呪文の受け取りはコチラ☆

https://natsukisummer.jp/p/r/Bn0eLsv0/


より詳細な説明はコチラから

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar なが さんより(21/02/21)
    中☆高☆年!! 大変興味深い記事でありんした。 ふと、友人が昔、霊障に悩まされて永代寺さんに駆け込んで助けてもらった話を聞いたことが思い出されました。 あそこは高野山の関係だそうで。興味本位で、一度お寺の話を聞いてみたいなと思ったんですが、結局その機会はありませんでした。(ひやかしはブロックアウトなのかしら(笑)「不安を払拭」「脱洗脳」も受けてみてぇ) 話は変わるけど、最近見た話で、ある日本の宗教学者さんが言うには アメリカでもスピリチュアルはエセスピの意味合いが強くなり、スピリチュアルという言葉を敬遠するようになってきたのではないかと。 個人的には、そのうちまた新しい言葉が生まれるんじゃないかと当て込んで?います(賭けてない)。
    » なぜ詐欺的なスピリチュアルを信じ、ハマる人は多いのか。
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/02/16)
    随分古い記事にコメントありがとうよ。(笑) 下手に内省や精神的治療をやるよりも、 エネルギーワーク(エーテル系ワーク)で心の浄化が進んだり、 癒えたりする方法もあるってこったな。 これも一つの方法さー。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar Mayuko さんより(21/02/16)
    夏樹さん 次回の神秘学講座を目前に、多くの中からこのブログにあたりました。記憶の傷を癒す、原因を赦すという箇所を読んだ時、「ええ、マジで?!」と叫んでしまいました。 内省は自己否定付きという誤ったやり方でしたが経験もあります。(辛い) でも、エーテル体へのアプローチなんて全く知りませんでした。というか、エーテル?何?というレベルでした。これからの講座、俄然やる気がでてきました。ブログ、有難うございます。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar 藤千晶 さんより(20/12/02)
    はじめまして、藤千晶と申します。 いつもメルマガ拝見させて頂いています。 住まいは奈良県になり、神秘学講座を学びたいと思いながらも遠方なこともありなかなか行動出来ずにおりました。コロナによりZOOM講座も取り入れていただき、この度受講させていただきたいとメールさせていただきました。 受講希望はどちらから申込みさせていただけばよろしいでしょうか? どこかに記載くださっているはずですが、うまく申込み先を見つけられず、申し訳ありませんがご教示いただきたく思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 ふじちあき
    » メールマガジン発行者・ブログ情報

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter