“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

無駄って何?ー緊張と集中は違う

今日も今日とて鍼灸院。

ピンクは血の色、たーこです。

(元ネタわかる人いるかなあ?w)

あ、「自分語りはつまらない」という説にはある程度賛同しますが、私は今の所自分のこと以外にネタを持ってないので今日も今日とて自分語りですwそこんとこヨロシコ!

 

 

結局自業自得だった

 

 

先日治ろうと本気で思った話をさせていただきました。

で、よく考えてみれば自己満足・自己防衛的な行動はとっていたと思いますが、自分の体・自分を思いやるような行動を取ったことがまずなかったなと思います。

むしろ世間に対して申し訳ないとか、自分の後ろめたさとか、よくわからん理由から自分に辛くあたるようなことが多かったと思います。

そうしていた方がラクだったからです。(多分)

治ろうとしても具体的に自分の為にする処置・行動を殆どとらなかったですしね。(悪しき習慣により拒否反応が出ていたのもある気がしますが。)

まあ、自分の為に具体的行動をとるというやり方自体知らなかったという面もありますが、とかく私は自分の為に・自分に必要なものを入手するということが苦手です。

大分マシになりましたが今でも得意ではありません。

目下練習中。

※例えば、本日冷え防止のためにAmazonで電気あんか・電気マット・電気湯たんぽを注文しましたが、

去年の私では「そんな私などのために何かするなど畏れ多い」とか「私などの為にそんな大層なものを入手するなど、旦那さんに怒られてしまうわ」など、

全く意味不明な被害妄想・思い込みで入手しようとさえしませんでしたでしょうし、また、申し出があったとしても断ったでしょう。

 

私は何かにつけ「責められる、直接的には責められていなくても自分は責められている・疑われている・etc.」という強迫的な思い込み、被害妄想≒疑心暗鬼があるのかもしれません。

何故そう思うのか。

その理由は私は自分の欲望を満たそうとする為の条件を満たしていないという思い込みがあるからです。

更に何故そう思うのか。

という問いについてはいくつか理由があると思うのですが、代表的2つは

 

●周り・自分の要望に対して嘘で応えていた後ろめたさ。

●周り・自分の要望に対して応えられない・応えられていないという後ろめたさ。

 

これらが劣等感や無力感、優秀でなくてはという強迫性に変化しているのではないかと思います。

 

フォントを大きくして書いてますが、

こうサクッと書いてしまうと何のこっちゃない、ただの

自業自得

fd3ff51c

正にコレw

(^Д^)9m

 

なんつーかね。まあ、水面下ではわかっていたこととはいえね。

多少事情があったとはいえ

できもしないのに嘘に嘘を重ねた結果じゃねえかw

っていう。(今はそう思ってます。)

いや、マジで。

色々やってますが、

無駄に自罰的な行為をした所で許すもなにもないのにね。

ばっかでーwww

 

元気じゃないと無駄が増える。

 

目下元気になるべく通っている鍼灸の爺さんに「とにかく頭が緊張している」「無駄が多い」と言われてます。

無駄って何のこっちゃ?と思っていたのですが、今日になってちょっとわかってきました。

 

 

緊張と集中は違う

 

 

鍼灸の爺さんとにかく働くのね。

ずーーーーーーっと動いてるの。

でもなんかキリキリしてないの。

すげースピードでベッド回りまくってるのに、なんか、ユルいの。

私も、鍼灸行きだして昔のことをあれこれと思い出さなくなったのね。

行きはじめる前はなんだかんだと24時間過去の出来事が頭の大部分を占めていて下手すれば呪殺系呪文の詠唱をしていたのですが、7〜9割方そんなことが無くなったんです。

そうするとどうなるか。

「今」の出来事に集中出来るようになる訳です。

脳みそが過去の出来事をずっと引きずったまま今日という日を生きてると、過去のあれこれを悩んでいる分脳に負荷がかかるものだから、そのまま今日という日を生きようとしても更に負荷がかかり頭だけがオーバーロードして緊張してしまうのではないか・・・という推測。

当たり前っちゃ当たり前ですね。

今日を生きると同時進行で頭だけでも昨日までの自分の記憶を生きるなんて無謀にも程がある。

今日という荷物を持ってるのに、過去という大荷物のことばかりに頭がいってる訳ですから、混乱して普通なら当たり前にできることもできなくなっても無理は無い…っていうか当たり前かと。

まあ、そんなこんなでこれまでの私は悩んでるだけでほとんど考えてなかったワケですな。

非効率で非生産的、正に無駄。

 

じーさま医や夏樹は悩んでない…とまでは言いませんが、1日の内に悩む割合はとても少ないのではないかなと思います。

前向きに建設的に考えることはあるかもしれませんが。

これも推測ですが、彼らは悩む代わりに考えて、悩む代わりに集中しているのではないかと思います。

私は考える代わりに悩んで、集中する代わりに妄想して更に悩んでいたのではないかと思いますw

元気な人とそうでない人の違いはその辺なんじゃないかなあ?なんて。

 

不要な思い込みとの別れが課題

 

そないな感じで、薬を飲みつつ体の調整をしてもらっていくうちに少しずつからだが元気を取り戻してきているのか、今までより生きやすくなってます。

いい感じに不要な思い込みが浮き彫りになってきているので勢いに乗ってさっくり古い思い込み削って行く練習やら智恵をお医者じーさま方から学ばせていただこうかなと思うとります。

とりあえずそないな感じです。

 

番外:心療内科のじじ医(畏敬)

 

話し逸れるけど、この間心療内科の爺様が

「あなたこうじゃないといけないって思い込みが強いんじゃない?」

って言ってた。

初診で。いきなり。

よくは解ってないと思うけど、多分そうだと思うのでいきなり確信突いてくれてわたしゃ嬉しいよ。

「今何に困ってるんですか?」なーんて頭がおかしくなりそうな質問しなかったし。(重要)

※「今何に困っているのか」、なんて即答できるようなら心療内科なんか行かねえっつーのなww

ちなみに今婦人科で処方されてる薬を回答した所

>それあんま意味ないよ、それより長く飲んでる方がアレだから減薬しちゃえば?

だってwwテラロックwww

流石にそれはちょっと…と思うのでとりあえず却下させていただきますが。

まあそんなこんなで問診が終わって脈診も済み、処方される薬も一度婦人科でも処方されたことがある漢方1種類のみで、やれやれ今回は無事に通えそうだと安心して油断したら、やられましたよ。

 

>ちょっと簡単なアンケートやってもらうから、次回までに軽い気持ちでやってきてー★

 

ということで、会計時に受付さんが渡してきた封筒の中には

ガチガチの性格テストが2種類入ってました。

※KO監修のやつとK大監修のやつ。

 

JI-JII…

(^ω^)

 

と思わせる感じがとても気に入りました。

検査とか結構キッチリやってくれるし、適当なようできっちり対話してくれるしね。

初診はエゴグラム・尿検査からスタートだし。

※心療内科ですww

しかしまあ、病院の先生は合う合わないがあるので探すというより探し出すって感じですね。まるで発掘作業ですわ。

※でも、見つかるときはさくっと一瞬で見つかるという謎。

 

まあ、今日はそんな話です。

 

さー!今日は講座です。

背後で夏樹がヒーヒー資料作ってますw

講座参加される方はどうぞよろしくお願いします。

 

人生を変える8本のメールレッスン

★★★★★★★★★★★★★★
伝統的神秘学を現代人の生きる力

を爆発させるメソッドへと

落とし込みました。

1055人が読むだけで元気になり、

 
「人生を諦めない!」
 
と気力が溢れてきた8本の
メールを公開しています。
★★★★★★★★★★★★★★
 
「もう引き寄せの法則とか、
 いりません」
 
メルマガ「魂の神秘学」著者加藤夏樹が、
伝統的神秘学を平易にかみ砕き、
そのエッセンスで読者の魂の力を賦活する
8本のメールをお届けします。
 
 
このメールは、
ともすれば自分の人生に見切りをつけ始めた、
とくにover40歳など、
オトナたちのために書かれています。

追伸

本メール講座で、
「スピリチュアル・リンケージという
概念を知り、身に着けてください。

それが、キモだぜ!
 

 
☆魂を元気にする8本の復活の呪文の受け取りはコチラ☆

 

関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

    • 塚口
    • 2016年 9月 17日

    お疲れさまです
    ブログ面白かったです。
    悩むと集中まさにその通りと思いました。
    俺たち時間の認識で現実の時間と認識している時間の
    感じ方が剥離しやすいですよね。
    認識している時間は過去、現在、未来とあると過去
    現在がある程度範囲があると認識し、未来は先と感じ
    てます。でも実際の時間は過去、未来は凄く範囲があり
    現在は刹那しかない。このことをよく忘れて行動しちゃう
    「今この時に集中する」これが俺も健康に生きるには凄く大事だだと思います。

    • 加藤 夏樹

      >「今この時に集中する」これが俺も健康に生きるには凄く大事だだと思います。
      これね、難しいですね。
      グーグルで有名になったマインドフルネス等にも
      ありますが、なかなかやってみるとナニアレですね。
      パターンドブリージングも、
      「今」に集中する呼吸法ですが、
      それだけではなかなか雑念も混入しますね。

      やれやれですわ。
      (なつき)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter