スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

人生を変えるカラダの使い方【その2】

反響がやたらとすごい「人生を変えるカラダの使い方」

ども! 

今日もガチ系スピリチュアルなブログ『スピリチュアル・ティーチング』へようこそ。

メルマガ『魂の神秘学』でもある加藤夏樹です。

先日より公開している、しばいぬ先生による「認識を変えるだけでカラダがハイ・パフォーマンス・ボディになって、仕事もプライベートも成果がバク上がりする」というメソッド。

 

エラい反響が大きいです!人生を変えるカラダの使い方を身につけたい方はぜひ。

こちらの記事。未読の方はぜひ。


そして。

すでにしばいぬ先生のメール&動画講座も見ている皆さん、ありがとうございます!

霊能者兼身体認識研究者のしばいぬ先生も大喜びです!

 

 


こんにちは、引き続きのしばいぬだわん!

ありがとだわんー!!

 

そもそもまず二人を知らない人のために

加藤夏樹

1975年生まれ。獅子座。 / 名古屋で生まれ育ち、現在横浜在住。

十代の頃から霊的領域に関心を覚え、 西洋系神秘学を学ぶ。 武術とあわせて多様な気功法も併修する。大学入学後、学外の勉強会である教授と知り合う。交流を続けるうちに、神秘学の導師であることを明かされ、そのまま弟子となる。薔薇十字の神秘学を中心に学び、以後20年近く師事。10人といない弟子の一人。気功など、東洋の伝統的技法を導入しているのも、東洋人にあった身体教育の一環として推奨しているためである。

 

 

しばいぬ先生
(柴田幽至)
1977年生まれ、長崎県の某神社の孫として生まれ、幼少期より神事と共に過ごす。成人後霊感に目覚め、様々な神社やパワースポットとの交信を趣味として生きる。現在もご縁があったいくつかの企業の代表のスピ相談などを請け負う。
一方で音楽トレーナー、フィジカルトレーナーとして、解剖学、脳神経、気功、身体認識理論を織り交ぜた独自のメソッドにより、プロプレイヤーを育成しての海外公演や、全国区の部活動の支援などから、重度の障害や怪我を乗り越える手伝いなどを行う。

本当は上記理論にスピの要素も混ぜ込んでいるが、胡散臭いと思われるのが嫌で、その部分は隠しながら活動するも、最近加藤氏とのセッションなどを通じて、そのノウハウを表に出すことを決めた。

 

 

 

というところで、簡単に感想を紹介するワン。

数日前に公開したばかりの無料のメール&動画講座ですが、いまとても熱い感想が届き始めているワン。

 


「いつの間にかおかしくなってしまった関節やカラダのゆがみ、何よりカラダと心の関係が再調整できたようです!
 カラダと和解して人生最スタートできるかな」
(主婦/40代)


「カラダが本当に疲れていた場所や、『ああ、ちゃんと使ってあげられてなかったのね、お疲れ様!』という気持ちがわいてきました。
 あと気のビリビリした感覚がわかりました!』
(教師/女性)


「すごいです。ゆるゆるとカラダがほどけたら、周囲への言葉もゆる~くほどけました。
 カラダの状態が言葉になったみたい。
 ゆるやかにとけた言葉がまわりの人もゆるくしてくれました。
 めちゃ実践的です!」
(女性)


「なるほど、すごいリラックス。
 身体感覚というものがわかった気がします。
 日の呼吸(笑)にはなりませんが、人間関係も仕事もめっちゃかわりそう。
 脱力して向き合えます」

(40代女性)

 

 


たくさんの感想をすぐに送ってくれてありがとだわん。


人生を変えるカラダの使い方と
しばいぬが言い張っている
スピリチュアルで地に足ついたメソッド。


ぜひ読んで欲しいワン。7のレッスン動画つきです。

公開期間限定ですので、よろしくだワン。

取り急ぎのお礼だわん。

詳しくは下記のメール&動画をご覧くださいだワン!

 

 

 

 

Contents

動画7本付き!

<凝り>とサヨナラ! 人生とカラダの可能性を底上げするメールレッスン

1本目:凝りをほぐす①もっとも厄介!? 認識の「凝り」とは何か

2本目:凝りをほぐす②身体技法で「凝り」をほぐす

3本目:凝りをほぐす③―エネルギーボディをほぐすという概念

4本目:凝りをほぐす④―エネルギーボディをほぐすレッスン

5本目:ほぐれると、結べる。心魂体を統合―「清然状態」とは何か

6本目:「清然状態」=ハイ・パフォーマンスボディを作る

7本目:統合レッスン

以上です。


どうぞ下記のメールフォームに、メールアドレスだけをご登録ください。

一日一通、僕(しばいぬ先生)から動画付きのメールをお送りいたします。

 

<アレロパティック・ボディの作り方>

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar なが さんより(21/02/21)
    中☆高☆年!! 大変興味深い記事でありんした。 ふと、友人が昔、霊障に悩まされて永代寺さんに駆け込んで助けてもらった話を聞いたことが思い出されました。 あそこは高野山の関係だそうで。興味本位で、一度お寺の話を聞いてみたいなと思ったんですが、結局その機会はありませんでした。(ひやかしはブロックアウトなのかしら(笑)「不安を払拭」「脱洗脳」も受けてみてぇ) 話は変わるけど、最近見た話で、ある日本の宗教学者さんが言うには アメリカでもスピリチュアルはエセスピの意味合いが強くなり、スピリチュアルという言葉を敬遠するようになってきたのではないかと。 個人的には、そのうちまた新しい言葉が生まれるんじゃないかと当て込んで?います(賭けてない)。
    » なぜ詐欺的なスピリチュアルを信じ、ハマる人は多いのか。
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/02/16)
    随分古い記事にコメントありがとうよ。(笑) 下手に内省や精神的治療をやるよりも、 エネルギーワーク(エーテル系ワーク)で心の浄化が進んだり、 癒えたりする方法もあるってこったな。 これも一つの方法さー。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar Mayuko さんより(21/02/16)
    夏樹さん 次回の神秘学講座を目前に、多くの中からこのブログにあたりました。記憶の傷を癒す、原因を赦すという箇所を読んだ時、「ええ、マジで?!」と叫んでしまいました。 内省は自己否定付きという誤ったやり方でしたが経験もあります。(辛い) でも、エーテル体へのアプローチなんて全く知りませんでした。というか、エーテル?何?というレベルでした。これからの講座、俄然やる気がでてきました。ブログ、有難うございます。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar 藤千晶 さんより(20/12/02)
    はじめまして、藤千晶と申します。 いつもメルマガ拝見させて頂いています。 住まいは奈良県になり、神秘学講座を学びたいと思いながらも遠方なこともありなかなか行動出来ずにおりました。コロナによりZOOM講座も取り入れていただき、この度受講させていただきたいとメールさせていただきました。 受講希望はどちらから申込みさせていただけばよろしいでしょうか? どこかに記載くださっているはずですが、うまく申込み先を見つけられず、申し訳ありませんがご教示いただきたく思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 ふじちあき
    » メールマガジン発行者・ブログ情報

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter