スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

占いとスピリチュアルの違いがわからないからアナタはだまされる!

占いとスピリチュアルの違いについて書く記事です

どうも。なつきちです。最近はブログ更新をポイズンK子に頼ってる気もするが、まぁいいや。

とりあえず今回の記事は占いとスピリチュアルの違い、な。昨今は占い師までスピリチュアル・カウンセラーとか名乗ったり、もうナニ言ってんだと言いたく件もある。

そんな現状に対してポイズンK子がまたなんか言うてくれるそうだ。

なんかもう対談もめんどうなんで、基本彼女に任せてしまおう。(笑)

そんなわけでまずは、彼女の記事が初めてのひとに向けて紹介から!

 

 

ポイズンK子はこんな人!

再登場!ポイズンK子は、言いたいことを執筆で言うことに長けた女性。
初登場はこちらのスピリチュアルカウンセラーについて物申す記事

書くことも仕事にしたりする。

得意領域は女性らしく美容系などもあるが、しっかりとスピリチュアル系もある。

そして体験重視の突撃型。

今回もオレさまの『レポートよろ』のひと言に、二つ返事で「はいよろこんで、ボス!」と、いい返事で引き受けてくれた。

その他のポイズンK子の登場記事はこちら。
偽物スピリチュアルヒーラーの実態と3つの見抜き方

占いでオーラが見えるは嘘!スピリチュアルの本質を理解しよう

偽物スピリチュアルカウンセラーによる占い詐欺の実態を検証!
霊視に依存する女性は危険?スピリチュアルと不倫の意外な関係性

 

それでは改めて!

ポイズンK子です。本記事について、まずは導入を記します。

占いとスピリチュアルの違いをきちんと理解している人は、どの程度いるでしょうか。

最近は、両者を融合させた鑑定手法が様々な媒体で取り上げられていますよね。

 

しかし正統派の占い・真のスピリチュアルの定義を心得ているプロは、決して両者を融合させません。

 

そもそも占いとは、過去のデータに基づく統計学を利用して性格な鑑定結果を導くため、霊能力によって目に見えない存在と交信するスピリチュアルとは異質のものです。

 

残念ながら、この事実を知らずに偽の鑑定結果を信じている人は少なくありません。

第3者による悩み解決のために、占いやスピリチュアルのサービスを利用する人は、両者の違いについて理解することから始めてください。

 

さっそく今回は、占いとスピリチュアルの違いについて解説します。

 

 

占いとスピリチュアルの違い

占い スピリチュアル

占いとスピリチュアルの違いは、「統計学により数値化された鑑定結果であるか、霊能力をもとに相談者の過去・現在・未来を読み解いていくか」ということにあります。

3流の占い師の中には、占いとスピリチュアルの違いを理解せず、両者ともに霊性に基づくと定義する者もいますが、それはまったくの嘘です。

 

●占いの定義

占いとは、命(めい)・卜(ぼく)・相(そう)の3種類に占術を分類し、統計学に基づいて算出した数値やデータを人間の心理状態にリンクさせて鑑定結果を導くものです。

 

占いの種類/占術の一例
命 四柱推命、六星占術、誕生日占い、西洋占星術、数秘術、九星気学、星座占い

卜  タロット占い、水晶占い、花びら占い、ダウジング、ダイス占術、ジプシー占い

相  姓名判断、手相占い、夢占い、家相、印相占い、人相占い、風水、墓相

 

●スピリチュアルの定義

スピリチュアルとは、精神世界や霊性を象徴する言葉です。
こうした目に見えない存在と接触・交信する人々のことを「霊能者」と呼びます。

占いのように、科学的根拠に基づくデータや数値を参考に鑑定結果を出すわけではありません。

 

 

《スピリチュアルに基づく職業一例》

☑霊媒師
☑陰陽師
☑スピリチュアルカウンセラー
☑ヒーラー(レイキ)
☑チャネラー

 

占いとスピリチュアルが融合した鑑定があるのはなぜか

 

まったくの異質である占いとスピリチュアルを融合させ、相談者の求める鑑定結果を導く「スピリチュアル占い」は年々浸透しています。

そもそも自分のルーツを辿る時は、より正確な鑑定結果を導かなければなりません。
統計学に基づいて「あらかたの傾向」を教えてほしいわけではなく、あなた個人の過去を正確に知りたいわけですよね。

このような場合に、霊視・透視能力などのスピリチュアルな力をもちながら、多数の占術にも精通している鑑定士が求められるわけです。

 

スピリチュアル占いは偽の鑑定結果が多い…?

大前提として、スピリチュアルな能力をもつ鑑定士は、絶対に相談者の不安を煽るような発言をしません。

にもかかわらず、昨今では、相談者の精神を過剰に追い詰めるような偽の鑑定結果を出す者が増えています。

スピリチュアル占いサイトなどに登録して、「あなたの将来は破産と不幸続き」などというろくでもない鑑定結果しか得られないようであれば、それは詐欺の常套手段。
早々にサイトを退会し、メールは受信拒否設定をしておくべきです。

あるいは、高額な開運グッズの購入を巧みに提案してくる偽の鑑定士もいますね…。
「うちの商品を買えば、絶対に金運が上がる」などと言われた場合、霊能力のない詐欺師だと断定してOK。

本物の鑑定士は、ネガティブな鑑定結果を覆す対策も腰を据えて教えてくれます。
相談費用も無料であることが多いのです。

スピリチュアル占いを試す際には偽物に引っかからないよう、事前に口コミ・レビューを確認するとともに、自分が相談したい内容や使用する予算をきっちり決めておきましょう。

 

占いとスピリチュアルは全くの異質!

恋愛運、金運、総合運などを統計学に基づいて割り出す「占い」と、個々で違う宿命・運命などを、霊能力をもって鑑定する「スピリチュアル」は全くの異質。

対処法のわからない個々の悩みを鑑定したい人は、占いではなくスピリチュアルを利用するのが望ましいといえるでしょう。

「突然襲ってきた体調不良の原因は?」
「トラウマがあるわけでもないのに、子どもが嫌い…これは私の前世と何か関係がある?」

上記2点のような相談内容は、霊能者の霊視・透視能力を使って鑑定してもらうのがおすすめです。

ただし、“本物と偽物”の鑑定士を見極めないことには、どんな手法でも性格な鑑定結果は得られません。

占いとスピリチュアルの違いを知ることは、「今後利用すべき手法は相談内容による」のだと理解することにもつながります。

 

夏樹からのまとめ

さてさて。いかがだったかな、ポイズンK子嬢の記事は。この人との記事や対談を通しておれも理解を深めた点がある。

「おれの言うスピリチュアルと、世間一般のスピリチュアル」の理解には差がある、ということだ。

まぁいわゆるおれのスピリチュアルの理解はマニアックで少数派なのだ、ということだ。いくらおれが世間に対して、「それは間違っている」「それは本物のスピリチュアルの理解じゃない」といっても始まらない。

そんな点から「世間的なスピリチュアル好きな人たちに合わせて語れる」というポイズン嬢の力を借りている。

とはいえ、やはり思うところはある。(笑)

たとえば、おれは「占いが統計である」という占い師もよく言う、この言い訳じみたセリフは、実はビタイチモンたりとも信じていない。

統計ではなく、特定の「思想・哲学」に基づいた判断でしかない、ということ。そしてその特定の思想・哲学が統計的に作られたという経緯はないと断じるね。

せいぜい、ある程度の経験則だろうに。(※経験則と統計は断じて違う。)

そんなわけで占いというものの考え方一つとってもポイズン嬢とおれとでは異なる点も多々あるが、それらを差し引いても、市井に届く言葉・考え方をもっているので力を借りてるわけよ。

 

というところで、彼女の記事は楽しめたかい。そうだとうれしい。

ま。そんな話でしたとさ。

 

 

 

「withコロナ」も「風の時代」も乗り切る本物の霊的成長と社会・経済的成長を意に入れるメール

 

 

第一部<スピリチュアル編>
【霊的成長編】

1通目:人格主義=霊的成長。それが前提
2通目:天国へと至る 5つ黄金の鍵とは何か
3通目:内省はすべてのベース
4通目:我々は真理の現れも観察する
5通目:集中力なくして達成できるものは何もない
6通目:霊的成長とは何か
7通目:もっとも重要なスキル—視覚化—
8通目:瞑想でこの世界を超越する
9通目:【重要】なぜ学ぶのか―魂のパトス—
10通目:お仕事編の学びを進めますか

 

【第二部お仕事編】

【spiritual&marketing】
1通目:真・善・美からそれないこと。
2通目: 個の時代の到来をはき違えるな
3通目:あなたの強みを具現化するということ
4通目:100年食いっぱぐれない力とは何か
5通目:非成長型社会を乗り切れる人種は〇〇
6通目: 再びモノづくりの時代へ
7通目: 日本人に最適な働き方

※第二部の配信はクリックした希望者のみ。

※icloudのメールは配信不可です。

『2021年以降でも人生で成功するための伝統的神秘学の教え』

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/02/16)
    随分古い記事にコメントありがとうよ。(笑) 下手に内省や精神的治療をやるよりも、 エネルギーワーク(エーテル系ワーク)で心の浄化が進んだり、 癒えたりする方法もあるってこったな。 これも一つの方法さー。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar Mayuko さんより(21/02/16)
    夏樹さん 次回の神秘学講座を目前に、多くの中からこのブログにあたりました。記憶の傷を癒す、原因を赦すという箇所を読んだ時、「ええ、マジで?!」と叫んでしまいました。 内省は自己否定付きという誤ったやり方でしたが経験もあります。(辛い) でも、エーテル体へのアプローチなんて全く知りませんでした。というか、エーテル?何?というレベルでした。これからの講座、俄然やる気がでてきました。ブログ、有難うございます。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar 藤千晶 さんより(20/12/02)
    はじめまして、藤千晶と申します。 いつもメルマガ拝見させて頂いています。 住まいは奈良県になり、神秘学講座を学びたいと思いながらも遠方なこともありなかなか行動出来ずにおりました。コロナによりZOOM講座も取り入れていただき、この度受講させていただきたいとメールさせていただきました。 受講希望はどちらから申込みさせていただけばよろしいでしょうか? どこかに記載くださっているはずですが、うまく申込み先を見つけられず、申し訳ありませんがご教示いただきたく思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 ふじちあき
    » メールマガジン発行者・ブログ情報
  • User Avatar なが さんより(20/07/26)
    久々に(今頃)読んだけど、いい記事やった。 夏樹氏もブレないし(一時期質問の返答がみんなこれだった←そりゃそうだ) ああ、勉強したくねえ。(本音)
    » マスク作りが面倒な疑い深い私の疑問と神秘家の回答

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter