スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

占いでオーラが見えるは嘘!スピリチュアルの本質を理解しよう

「オーラが見える」という連中には注意しろ

ども!なつきです。さーて、今回の記事もポイズンK子との対談だぜ。通算、第三弾になるのかな。

ところでぽいまらは、占い師から「あなたのオーラが見える」と言われた経験はあるかい?

あるいは、スピリチュアル系の講座を受講することで、他者のオーラが見えるという説も蔓延したりしてるよな。

んだが。無論、おれの講座はそんな能力が身につくとは言わないからな。(笑)

 

結論からいうと、占いなどで人間のオーラが見えるというのは、8割・・・いや、9割がた嘘と思っていい。

一部の能力者を除き、大抵はヤラセ、もしくは金儲けのために仕組まれた、ただの宣伝文句。

しかし、騙されるヤツは今なお多い。

今回ポイズンK子はそこらへんのことを語りたい、とのことだ。

 

こんにちは、ポイズンK子です。そんなわけで今回はオーラを語る占い師の詐欺について。

スピリチュアルの本質を理解しておくことで、オーラを見ることの難しさを知って欲しいと思います。


本記事を読み逃した場合、次にエセ商法の餌食になるのは、あなたかもしれませんよ!?
(だから読め。)

 

ポイズンK子はこんな人!

再登場!ポイズンK子は、言いたいことを執筆で言うことに長けた女性。
初登場はこちらのスピリチュアルカウンセラーについて物申す記事

書くことも仕事にしたりする。

得意領域は女性らしく美容系などもあるが、しっかりとスピリチュアル系もある。

そして体験重視の突撃型。

今回もオレさまの『レポートよろ』のひと言に、二つ返事で「はいよろこんで、ボス!」と、いい返事で引き受けてくれた。

 

そもそもオーラとは何なのか

 

オーラのしくみ

そこでまずは、私の考えるオーラの仕組についてざっと概論的にまずは述べさせてもらいますね。次のようにまずご理解ください。

 

オーラ(層 )/  特徴
エーテル層/(第1層) 身体の1番内側にあり、衣食住を司る層。第1層が弱れば体力・気力が低下し、万病を招く。
エモーショナル層/(第2層) エーテル層の外側に位置し、感情に直結する層。気分の高揚が激しい時、ストレスを感じる時は第2層が弱っている。
メンタル層/(第3層) エモーショナル層の外側に位置し、人格・性格との関連が深い層。
アストラル層/(第4層) コミュニケーションの層。第1層~第3層の状態に左右される。
エーテルテンプレート層/(第5層) 第1層の状態をもとに未来の肉体を構築する層。
セレスティアル層/(第6層) スピリチュアル的な影響(超常現象/心霊現象)を受けやすい層。
ケセリック層/(第7層) 身体の1番外側に位置し、神聖な領域と結ばれる層。その人を守るバリアの役割を果たし、人生に大きく影響する。

 

こらまた「スピリチュアル」な分類を持ってきたな。この分類は神智学・ヨガ系の分類を英語へと置き換えたものという感じな気がする。
これはこれとしておれとしては異論がいささかある分類だが、話の本論はそこではないのでとりあえずポイズンの話にここは従うとしよう。

 

ありがとう、ボス。ボスの学派とは異なることは重々承知の上でずが、オーラの分類をこう考える流れもあるんだなという程度で許容してくれればいいと思います。

では、話を続けますね。

 

 

オーラの色とそれぞれの意味

オーラの色 意味/その色のオーラをもつ人の性格傾向
     情熱の色。行動力があるリーダー気質。
オレンジ  挑戦と創造の色。快活なムードメーカー。
    明るさを象徴する色。陽気で知的好奇心が強い。
緑     調和の色。社交的で人望がある。
     冷静さを象徴する色。慎重で頭脳明晰な理論家。
紫     神秘の色。上品で穏やかな物腰の参謀タイプ。
ピンク   愛情の色。博愛主義者で他人に尽くす。
    静寂と知性の色。カリスマ性が高く計算高い。
    独創性と自由の色。自分の価値観を重んじる孤高な野心家タイプ。
    純真・万能の色。誠実な人柄で平和主義者。
茶     大地の色。包容力があり、ホスピタリティが高い。
    休息を象徴する色。個性的な感性をもち、両極端な二面性の持ち主。
透明    万物に調和できる色であり、過去の痛み・トラウマを浄化する力が強い。

 

 

あくまでもこの分類は私が知っている範囲で、比較的一般的ではないか、というまとめとしての分類です。

そこまではボスの分類と異なっているとは思えませんが、完全に一致しているわけでもないと思いますので、その点は申し添えておきますね。

それを前提して話を続けますね。

 

さて、上記のように、オーラは人々の心身の状態や性格傾向に大きく影響するものとされています。


繊細で人目につきにくい層もあるため、真の能力者でなければオーラは見えません。

 

まぁアストラルレベルの霊視力でも一応わかると言えばわかるんだが、ただ主観に著しく影響はされるがね。

 

そうなんですか。ただまぁ世間的にはボスの言うアストラルレベルの霊視力とか、それ以上の霊視力という分類はしていないと思います。

なので一応このまま話は進めますね。

ここで言いたいのは、なんかの講座を受講しただけの占い師・一般人の肉眼では、オーラを確認することは不可能ってことです。

仮に能力が開花したとしても、それは一過性のものにすぎず、身体の表面を覆うケセリック層のような神聖な層までを詳細鑑定することはできないのです。

それはもう生まれつき、ボスの言うような「高いレベル」にあった人か、何年も何年も・・・あるいは何十年も正しい勉強と修行をした人たちくらいかと。

 

 

 

 

占いやスピリチュアル講座でオーラが取り上げられる本当の理由



でも残念ながら、占いやスピリチュアル講座でオーラを取り上げる人たちは後を絶ちません。

なぜか。理由は、簡単です。

「儲かるから」です。


どんなに低く見積もっても8割がたは、これが真実になります。

オーラが見える真の能力者は、商売として鑑定を行うことはほとんどありません。
つまり、テレビや雑誌などのメディアを介して紹介されている占い師のほとんどは、偽物。

私たち人間の知的好奇心、病んだ精神状態を利用して利益追求に走っているのが実情です。
そのため、スピリチュアルの本質を知り、こうしたエセ商法に騙されないようにすべき。

 

 

スピリチュアルの本質



スピリチュアルとは、そもそもなんでしょうか。

精神世界に通じる存在や事象を指す用語ですよね。平たく言えば、「目に見えない存在、力」。

 

 

いや、まて。それはさすがにシンプルなもの言い過ぎるかと・・・

 

 

やかましいですよ、ボス。この界隈でスピリチュアルスピチュアル言ってるお花畑が、そもそもボスの言う「神秘学」をスピリチュアルな文脈でとらえてるわけないでしょう。

はなからアウトオブ眼中ですよ。見向きもされてません。

 

……K子、スピ界隈の人を嫌いすぎだろ・・・。

 

はっ。脳みそがついているのかどうかもあやしい連中を(以下検閲により削除

おっと、さすがに検閲ですか。いいですよ、仕方ないですね。

黙りましょう、静かにしましょう。

ここらで本題に戻りましょう。

それでいいですよね、ボス。

私はあなたの期待することだけを話しましょう。

あなたの期待に応えるだけです。

本当はあなたもすべて知っていることです。あなたが知っているんですよ、ボス。

私はただ代わりにしゃべっているだけです。

 

なんか、忍野扇ちゃんみたいな喋り方だな!? やっぱりおれの忍野メメのモノマに触発されたな?

 

物まねってこうやるんですよ、似てない忍野メメさん。ただボスの読者が、そもそもどこまで西尾維新ネタが通じるか分からないので、話を戻しますね。

 

つまり、本来的にはスピリチュアルな次元のことは、神の住む次元とこの世との間を自由に行き来できる者にしか、オーラを含めた精神世界の事象を目視確認することはできません。

 

最近流行りのパラレルワールド・異次元世界のアニメや小説にあるような事象が、この世でも起こっていないとは限りませんが、それが見える人はほんの一握り。

 

また、精神世界の事象が見える人は、キレイな心の持ち主です。
利益追求を目論んだ場合は神の裁きを受けるというのが、古くから伝わる真理。

 

よって、金儲けを企むようなエセ占い師に、「神の次元でしか見られないオーラ」が見えるはずはないのです。

 

 

 

占いでオーラが見えるというのは真っ赤な嘘

人生が上手くいかない、恋人と破局した、お金が貯まらないといった悩みがあれば、占いにすがりたくもなりますよね。

気持ちはわかりますよ、気持ちは。私だってそうやって、何度も騙されましたし。

でもね、だからこそわかります。

あなたの現状のオーラを知るために占い師を利用するのは愚かなことです。


彼らは占いをする人かもしれませんが、スピリチュアルな能力者ではありません。

それができるという占い師の8割がたは。ただの嘘つきです…。

 

「どんな人のオーラも見える」なんて宣伝文句に踊らされてはいませんか?

幸せなになる方法がわかるなんて言葉に惹かれてませんか?

現実の不安につこけまれてませんか?

生きることへの退屈や恐怖につけこまれてませんか? 

 

そんな不安につけこむヤツぁ、その時点でお里が知れてます!


何度も言うように、真の能力者は表舞台に出たがらないものです。

あなたの人生は、占いなどではなく、自分自身で切り拓きましょう!!

 

なんか今回は前以上に、力強く占いとスピリチュアルを結びつけるような連中をぶった斬ったな。(笑) 

そしてそれ以上に、そんな連中に頼る心の弱さを鼓舞したように思う。

ある意味それも当然で、少し触れたようにポイズンK子自身が人生に惑ったときに、そんな連中を頼ってしまい、いいカモにされたことがあるからだ。

だからこそ、そんな占いとスピリチュアルの区別もつけずに、ただ儲かるからといっしょくたにして人を騙す輩を軽蔑しているのだろう。

 

そして何より、そんな連中の被害者を生み出したくないと願っているのだ。

 

と、そんな感じでお送りしたポイズンK子との対談形式記事第三弾「占いでオーラが見えるは嘘!スピリチュアルの本質を理解しよう」は楽しめただろうか。

こりずにまた次回作もあるので楽しんでもらえば幸いだ。

 

というところで・・・

 

(声をそろえて)『ま。そんな話さ。』

 

まぁ、何とはともあれ、今年も好評の特典つきのメルマガを下記からどうぞ。

 

 

第一部<スピリチュアル編>
【霊的成長編】

1通目:人格主義=霊的成長。それが前提
2通目:天国へと至る 5つ黄金の鍵とは何か
3通目:内省はすべてのベース
4通目:我々は真理の現れも観察する
5通目:集中力なくして達成できるものは何もない
6通目:霊的成長とは何か
7通目:もっとも重要なスキル—視覚化—
8通目:瞑想でこの世界を超越する
9通目:【重要】なぜ学ぶのか―魂のパトス—
10通目:お仕事編の学びを進めますか

 

【第二部お仕事編】

【spiritual&marketing】
1通目:真・善・美からそれないこと。
2通目: 個の時代の到来をはき違えるな
3通目:あなたの強みを具現化するということ
4通目:100年食いっぱぐれない力とは何か
5通目:非成長型社会を乗り切れる人種は〇〇
6通目: 再びモノづくりの時代へ
7通目: 日本人に最適な働き方

※第二部の配信はクリックした希望者のみ。
※icloudのメアドは使えません。

 

魂の神秘学『風の時代で成功するための神秘学』

 

 

関連記事

コメント

    • ゆうゆう
    • 2019年 1月 28日

    興味深く拝見いたしました(^^)
    実際、まともな占い師さんで「オーラが…」なんて言いだす人はいませんね。

    オーラといえばキルリアン写真を思い出しますが、あれは信ぴょう性あるのでしょうか…
    ゲーセンやスピサロンでオーラ写真とかオーラ判定とかやってますよね。あれもどうなんだろ?
    ご意見お聞かせ願います。

    • 加藤 夏樹

      ゆうゆう
      まーほんと。
      そういうこと言うヤツぁ流行りに
      のっかってるだけだろ。
      「占い師に過去世とか聞いてくる人たちもいて困る」
      という占い師側の苦悩も言う人はいるけどw

      機械のやつな。どうだろう。
      いわゆる「オーラ」とされている色に、
      身体のになんらかの情報を変換しているだけだろ。

      そこにどんなアルゴリズムがあるか
      しらんけど。

      信ぴょう性はないと思ってる。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/09/17)
    4年目さ。
    » この世に何を遺せるのか
  • User Avatar 塚口雅生 さんより(21/09/12)
    お疲れ様です。 今日で何年目になりましたか?
    » この世に何を遺せるのか
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/06/07)
    おっと、コメントに気づかず承認が遅れて失礼! お、うちの会社も本体事業はソーシャルビジネスなんで、 そういうのに興味もってくれるのもうれしいね!
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar ポチ さんより(21/06/02)
    たびたびすみません。 投資家より、事業オーナーを目指すなら、宗教・精神世界に生きる人達にピッタリなアクティビストの書籍があるので紹介させてください。 7つの習慣は個人主義ではなく人格主義なあるべき論ですが、あるべき論を超えて「事業オーナー」のソーシャルビジネスノウハウ書籍です。 素敵な書籍をご紹介頂いたので、なうな書籍をご紹介返しさせてください。 (有名な方なのでご存知かもしれませんが。。。) https://www.amazon.co.jp/dp/456984913X この会社のシステムを見れば意思が垣間見れるかもしれません。 こちらをご覧ください。 https://www.borderless-japan.com/whoweare/ 経済に友愛を、お邪魔しました。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter