スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

放置していたが、そろそろ復活の狼煙を・・・。

はい、どーも。お久しぶり。


すっかり放置プレイをかまし、ツイッターからさらにはフェイスブックへと移行していたオレさまですが、
ぽまいらはいかがソーシャル・メディア変遷の波に溺れていやがりますか。


しかし、アレだ。


好きなことを放談するという点では、
やはりブログのほうが向いているというのは否定できない。


そんなワケで、
そろそろ本ブログも再エンジンをかけていこう。


ま。例によってまた忙しさにかまけて放置プレイされる可能性も大きいのだが。


しかし、アレだな。


先日、超ひさびさに、
とある精神世界系巨大サイトを訪問してみたが、
あまりの堕ちっぷりに、文字情報を読み込む前に吐き気がしてサヨナラだ。


アコギな商売街道に猪突猛進と聞いてたが、
アマチュアが露骨にそんなことすれば、すぐに堕ちる。


この道は、その資格も知識も霊的スキルも、何より霊性も
全然未熟なクセに、さも「先生」と呼ばれうる立場で商売を展開できる。


お遊びのようなモノを売り物にして、
稼いでしまえる。


それでいて、ヘタしたら崇拝すらされうるポジションを勝手に設定できてしまえる。


いとも簡単に、
エゴイズムが肥大していくのだ。


この世界に足をいれ、
いつしかブログを書くようになり、
ネットを利用する精神世界の住民をかなり見てきたと思う。


しかし、残念ながら、
オレさまの「腹にまで浸透してくる気持ち悪さ」を放つ段階にまで至り、
生還(笑)したヒトにはまだ、出会ったことがない。


もはや、思考・理性まで侵食されており、
自分では決して気づけない段階にまで汚染が進行していることだろう。
手遅れだな。


哀れなことだ。
これからも、緩々と、堕ちゆく道を歩くのだろうぜ。


スピなことを絶対に仕事にするな、とは言わん。


言わないが、
それをするには、相当なレベルにあることと、
霊性の高みを目指す練磨が求められる。


だだでさえ、罠の大きい道だ。
単なるトンデモなオモシロサービス業ではない。


そこんところが結局、自称スピに詳しいヒトたちでも本気にせず、
堕ちてしまうのだろうぜ。


ま。だからって、
オレさまがどうにかこうにかするようなギリはねぇ。


おまえはそこで、堕ちて逝け。


ってとこだな。


ま。そんな話さ。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/02/16)
    随分古い記事にコメントありがとうよ。(笑) 下手に内省や精神的治療をやるよりも、 エネルギーワーク(エーテル系ワーク)で心の浄化が進んだり、 癒えたりする方法もあるってこったな。 これも一つの方法さー。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar Mayuko さんより(21/02/16)
    夏樹さん 次回の神秘学講座を目前に、多くの中からこのブログにあたりました。記憶の傷を癒す、原因を赦すという箇所を読んだ時、「ええ、マジで?!」と叫んでしまいました。 内省は自己否定付きという誤ったやり方でしたが経験もあります。(辛い) でも、エーテル体へのアプローチなんて全く知りませんでした。というか、エーテル?何?というレベルでした。これからの講座、俄然やる気がでてきました。ブログ、有難うございます。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar 藤千晶 さんより(20/12/02)
    はじめまして、藤千晶と申します。 いつもメルマガ拝見させて頂いています。 住まいは奈良県になり、神秘学講座を学びたいと思いながらも遠方なこともありなかなか行動出来ずにおりました。コロナによりZOOM講座も取り入れていただき、この度受講させていただきたいとメールさせていただきました。 受講希望はどちらから申込みさせていただけばよろしいでしょうか? どこかに記載くださっているはずですが、うまく申込み先を見つけられず、申し訳ありませんがご教示いただきたく思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 ふじちあき
    » メールマガジン発行者・ブログ情報
  • User Avatar なが さんより(20/07/26)
    久々に(今頃)読んだけど、いい記事やった。 夏樹氏もブレないし(一時期質問の返答がみんなこれだった←そりゃそうだ) ああ、勉強したくねえ。(本音)
    » マスク作りが面倒な疑い深い私の疑問と神秘家の回答

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter