叡智と真理を探究する者のために

放置していたが、そろそろ復活の狼煙を・・・。

はい、どーも。お久しぶり。


すっかり放置プレイをかまし、ツイッターからさらにはフェイスブックへと移行していたオレさまですが、
ぽまいらはいかがソーシャル・メディア変遷の波に溺れていやがりますか。


しかし、アレだ。


好きなことを放談するという点では、
やはりブログのほうが向いているというのは否定できない。


そんなワケで、
そろそろ本ブログも再エンジンをかけていこう。


ま。例によってまた忙しさにかまけて放置プレイされる可能性も大きいのだが。


しかし、アレだな。


先日、超ひさびさに、
とある精神世界系巨大サイトを訪問してみたが、
あまりの堕ちっぷりに、文字情報を読み込む前に吐き気がしてサヨナラだ。


アコギな商売街道に猪突猛進と聞いてたが、
アマチュアが露骨にそんなことすれば、すぐに堕ちる。


この道は、その資格も知識も霊的スキルも、何より霊性も
全然未熟なクセに、さも「先生」と呼ばれうる立場で商売を展開できる。


お遊びのようなモノを売り物にして、
稼いでしまえる。


それでいて、ヘタしたら崇拝すらされうるポジションを勝手に設定できてしまえる。


いとも簡単に、
エゴイズムが肥大していくのだ。


この世界に足をいれ、
いつしかブログを書くようになり、
ネットを利用する精神世界の住民をかなり見てきたと思う。


しかし、残念ながら、
オレさまの「腹にまで浸透してくる気持ち悪さ」を放つ段階にまで至り、
生還(笑)したヒトにはまだ、出会ったことがない。


もはや、思考・理性まで侵食されており、
自分では決して気づけない段階にまで汚染が進行していることだろう。
手遅れだな。


哀れなことだ。
これからも、緩々と、堕ちゆく道を歩くのだろうぜ。


スピなことを絶対に仕事にするな、とは言わん。


言わないが、
それをするには、相当なレベルにあることと、
霊性の高みを目指す練磨が求められる。


だだでさえ、罠の大きい道だ。
単なるトンデモなオモシロサービス業ではない。


そこんところが結局、自称スピに詳しいヒトたちでも本気にせず、
堕ちてしまうのだろうぜ。


ま。だからって、
オレさまがどうにかこうにかするようなギリはねぇ。


おまえはそこで、堕ちて逝け。


ってとこだな。


ま。そんな話さ。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

カテゴリー

最近のコメント

  • 加藤 夏樹 { ビギ まぁ神智学ではないのだが・・・それはともかく、 >何か相談事が出来るようならまた足を運びたく思うのですがよろしいでしょうか? かまわんよ。またコメントするなりメルマガに返信するなりしてくれ。 }
  • ビギ { どうにもその神智学は自分にはまだ少し早い様子、何なら手を付けないのも選択肢に含まれそうです。ですが何か相談事が出来るようならまた足を運びたく思うのですがよろしいでしょうか? }
  • 加藤 夏樹 { ビギ おう。ご希望にそえない点もあったかと思うが、すまんね。 }
  • ビギ { 返信しないとばかり思っていました(・・;) ①の方はほっとくはそう思います。現実に向き合うと言い出しているみたいです。神=キリストなら宗教観が総崩れですね(・・;) キリストの水は検討ついてましたが、物質おばけみたいな魔女とか一緒にわかるとは思いませんでした。 ②も含めて返信ありがとうございました }

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter