スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

エーテル界との境界

画像出典

昔ギンコっぽいと言われていたもので。蟲師を使用してみた。(笑)

 

 

どーも。夏樹です。今回は2008年9月の記事より。

 

最近、ディープに自然の中に埋没していないな、
とふと思ったり。

 

とはいえ、街の中にあるが、
小さいながらもそれなりに美しい山が
近くにあるからいいのだが。

 

まぁ山といっても公園みたいなものだが。

そうは言っても、
小さいながらも山である。

やはり、生命にあふれている。

歩くと気持ちよく、
十分にエーテルの中を歩いていると実感できる。

 

 

 

さまざまな形態の生命が息づいている。
通常の視力で見える見えないに関係なく、
「カタチ」とは生命であるとつらつらと実感する。

 

エーテルとは、
形態形成力と言い換えることができる。

生命とは、すべからく、
なんらかのカタチをもっているものなのだな。

 

ゆえにカタチというものは、
表面的であると同時に、
本質の一旦を示す。

 

カタチには、
本質がにじみ出ている。

 

多かれ、少なかれ。

たとえば高等生物は高等生物と形態を持ち、
原始生物は原始生物のカタチを持つものなのだ。

 

森の中には、
さまざまな形態の生命にあふれている。

 

繰り返すが、
目に見える、見えないは関係がない。

 

風としか思えない生命も、
それはそれで一つの形態なのだ。

 

見えないならば、
見えないなりに感じればいい。
そこに息づく生命の気配とカタチを。

 

オレさまたちの住まうこの世界と
ほんの薄皮一枚の向こうには、
おおよそ想像もつかないカタチを持った、
生命がある。


エーテルの横溢する、
なんと躍動感あふれる世界か。

 

それもまた、この宇宙の一部屋なのだ。

遥かな高みも、この先にあるのだ。

ここが支えているのだ。

ここに、宇宙への入り口が確かにあるのだ。

 

宇宙が、ここに在る。

 

枯れ落ちた一枚の葉に宇宙を見出せない者に、
かの世界が扉を開けるはずがないのだ。

 

ま。そんな話だ。

 

登録特典つきメールマガジンのお知らせ

メルマガ「魂の神秘学」は、

神秘家:加藤夏樹 が神秘学の探究を進めます。

本物のスピリチュアリティとは・・・?

と、真摯に問う方の登録を待ってます。
内容にもどんどん質問してくださいね。


☑本物のスピリチュアルな成長に関心がある。
☑基礎的なスピリチュアルな体系を知りたい。
☑「最高のヒーリング」とは何か知りたい。
☑もう小手先のスピリチュアルは要らない。


そんな方に最適な「神秘学ベーシックテキスト」
もプレゼントします。

登録はコチラから☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/02/16)
    随分古い記事にコメントありがとうよ。(笑) 下手に内省や精神的治療をやるよりも、 エネルギーワーク(エーテル系ワーク)で心の浄化が進んだり、 癒えたりする方法もあるってこったな。 これも一つの方法さー。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar Mayuko さんより(21/02/16)
    夏樹さん 次回の神秘学講座を目前に、多くの中からこのブログにあたりました。記憶の傷を癒す、原因を赦すという箇所を読んだ時、「ええ、マジで?!」と叫んでしまいました。 内省は自己否定付きという誤ったやり方でしたが経験もあります。(辛い) でも、エーテル体へのアプローチなんて全く知りませんでした。というか、エーテル?何?というレベルでした。これからの講座、俄然やる気がでてきました。ブログ、有難うございます。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar 藤千晶 さんより(20/12/02)
    はじめまして、藤千晶と申します。 いつもメルマガ拝見させて頂いています。 住まいは奈良県になり、神秘学講座を学びたいと思いながらも遠方なこともありなかなか行動出来ずにおりました。コロナによりZOOM講座も取り入れていただき、この度受講させていただきたいとメールさせていただきました。 受講希望はどちらから申込みさせていただけばよろしいでしょうか? どこかに記載くださっているはずですが、うまく申込み先を見つけられず、申し訳ありませんがご教示いただきたく思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 ふじちあき
    » メールマガジン発行者・ブログ情報
  • User Avatar なが さんより(20/07/26)
    久々に(今頃)読んだけど、いい記事やった。 夏樹氏もブレないし(一時期質問の返答がみんなこれだった←そりゃそうだ) ああ、勉強したくねえ。(本音)
    » マスク作りが面倒な疑い深い私の疑問と神秘家の回答

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter