スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

まぐまぐのgmailに対するトラブル

いやはや。

メールマガジンの配信に使っているまぐまぐが、
前の土曜日から不調なようだ。

問い合わせたら、
それもgmailアカウントに対して不調な様子。

ひとつ前の記事は、
日曜日に配信したメルマガでもあるのだけど、
gmailに対してまだ届ききっていない。

200通ほど未配信のままで、
ステイタスは「配信中」のままだ。

l禁止



そんなわけなので、
未配達な人はブログでチェックしてくれるとありがたいけど、
すっかり過疎化したいまのブログじゃ伝わらないだろうな。(笑)


さて、おれ自身もそうだけど、
gmailはユーザーが多い。


ビジネスでも普通に使ってる。
かなり便利だと思う。


プロバイダーメール自身、
あまり使わないし、
使っても結局gmailアカウントに届くように設定している。


早いところ、
gmail問題は無事に解決して欲しいものだ。


と、今回はそんなシステムなぼやきでした。


・・・まぁgmailとかヤフーメールとか、
迷惑メールフィルタが強固すぎて、
必要なメールまで迷惑メールフォルダによく放り込んでくれる。


そういう問題もあるんだけどさ。
(メルマガの書き手としてはかなり困る・・・)


と、
今回はスピリチュアルとは一切関係ない話でした。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar ポチ さんより(21/10/02)
    ありがとうございます。 >基本的に「視覚的イメージ」を形成し、 >観察することに集中するんだよ。 >その結果、 >色んな崇高な魂の衝動や意味がわきあがってくる。 観察への集中、確かにここは欠けてるようです。 また、その結果得られた衝動や意味も、 祈る時は捨てて観察に集中するようにしてみます。 ありがとうございました。
    » ルドルフ・シュタイナーの薔薇十字瞑想について
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/10/01)
    ポチ ども、夏樹です。 多分だけど、意味をイメージしすぎているんじゃないかな。 植物の光を求める衝動をキリストの父なる神への衝動にかさねて7輪の薔薇をイメージする、 十字架はもちろん贖罪の罪=私の罪で託して背負い、 十字架と薔薇の間にある私を含めた現存在の全体をイメージしてるのですが何かが違う気がいつもしてます。 とくにこのあたり。 こういう崇高なイメージは結果湧いてくるものであって、 視覚化においては 基本的に「視覚的イメージ」を形成し、 観察することに集中するんだよ。 その結果、 色んな崇高な魂の衝動や意味がわきあがってくる。 最初からそういうイメージをもって 挑むもんでもないんだ。 今度は映画を観るように 視覚的イメージだけに集中してみなよ。
    » ルドルフ・シュタイナーの薔薇十字瞑想について
  • User Avatar ポチ さんより(21/10/01)
    なつきさん こんばんは 薔薇十字の瞑想の時の最後の薔薇十字の表象の時に、上手くいきません。 植物の光を求める衝動をキリストの父なる神への衝動にかさねて7輪の薔薇をイメージする、 十字架はもちろん贖罪の罪=私の罪で託して背負い、 十字架と薔薇の間にある私を含めた現存在の全体をイメージしてるのですが何かが違う気がいつもしてます。 どこがダメだと思いますか?
    » ルドルフ・シュタイナーの薔薇十字瞑想について
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/09/17)
    4年目さ。
    » この世に何を遺せるのか

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter