スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

過去世の記憶?その1

あーども。
ぼくちゃんです。


過去世の記憶。


スピ系の方々は、
覚えていることが「なんかスゴい」と思われたり、
いろいろな手段で探究しようという人たちはいまだに多い。


そうした中、
「過去世なんてものは、忘れていることが神の恩寵なので、
自然に思い出す以外は基本的に探究すべきではない」
というスタンスだ。


大体、確かめようがある内容でもあればいいが、
そうでもなければ、
探究することに意味はない。
むしろ害のほうが大きい。


と、それはそれとして。


先日、ヨメちゃんとそんな話をしていたら、
ヨメちゃんの「覚えている」という記憶の幾つかが、
まぁ面白いww


スピな方々がよく言いがちな、
なんとなく自慢げwな過去世とは異なり、
妙なリアリティ等もあったので絵にしてもらった。


そんなわけで、
このシリーズは、
ヨメちゃんの物語だ。

そこには意味があるかもしれないし、
ないかもしれない。

幾つかの物語がすべて語られたとき、
そこに何かの一貫性があるかもしれないし、
やっぱりないかもしれない。


まぁなにはともあれ。

イラストにおこされた物語を見てみよう。


kubi1.png

kubi2.png


kubi3.png


kubi4.png


kubi5.png


kubi6.png


kubi7.png


首を切られていくらか残っていた意識。


のんきにつながるかな、
と思っていたという記憶。


そして何より。


「多分、この打ち首、
何かエラい武士だか役人たちが事件の捜査?だか聞き込み?
で町に来ていたおり、

「そんな暗い顔すんなよ、ひゃっひゃっ☆」





みたいなコトをうっかり言ってしまい、
逆鱗に触れまくったハズとのことでしたw



・・・・ヨメちゃんがうっかり八兵衛ではないことを願う。


ま。そんな話だ。




≪メルマガ魂の神秘学は、
こうした神秘学をより深く語ります≫


登録はコチラ。


ちなみに今登録された方には、
神秘学ベーシックテキスト、
もれなくプレゼントします。

※ご登録するメアドは、
ヤフーメールとGメールはできる限りさけてください。
迷惑メールボックスに入りやすいからです。
あなたに届ける有益な情報が見落とされることは
さけたく思います。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/02/16)
    随分古い記事にコメントありがとうよ。(笑) 下手に内省や精神的治療をやるよりも、 エネルギーワーク(エーテル系ワーク)で心の浄化が進んだり、 癒えたりする方法もあるってこったな。 これも一つの方法さー。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar Mayuko さんより(21/02/16)
    夏樹さん 次回の神秘学講座を目前に、多くの中からこのブログにあたりました。記憶の傷を癒す、原因を赦すという箇所を読んだ時、「ええ、マジで?!」と叫んでしまいました。 内省は自己否定付きという誤ったやり方でしたが経験もあります。(辛い) でも、エーテル体へのアプローチなんて全く知りませんでした。というか、エーテル?何?というレベルでした。これからの講座、俄然やる気がでてきました。ブログ、有難うございます。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar 藤千晶 さんより(20/12/02)
    はじめまして、藤千晶と申します。 いつもメルマガ拝見させて頂いています。 住まいは奈良県になり、神秘学講座を学びたいと思いながらも遠方なこともありなかなか行動出来ずにおりました。コロナによりZOOM講座も取り入れていただき、この度受講させていただきたいとメールさせていただきました。 受講希望はどちらから申込みさせていただけばよろしいでしょうか? どこかに記載くださっているはずですが、うまく申込み先を見つけられず、申し訳ありませんがご教示いただきたく思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 ふじちあき
    » メールマガジン発行者・ブログ情報
  • User Avatar なが さんより(20/07/26)
    久々に(今頃)読んだけど、いい記事やった。 夏樹氏もブレないし(一時期質問の返答がみんなこれだった←そりゃそうだ) ああ、勉強したくねえ。(本音)
    » マスク作りが面倒な疑い深い私の疑問と神秘家の回答

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter