“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

悪意ある嘘と音痴と原人と

昨日ビックリなことがわかりました。

昔ちょろっと書いてた気がしますが

カ-チャン音大(声楽科)出で、

長兄も次兄も音楽…というか割となんでも優秀だもんで

たこたん、コンプレックス抱きまくりんご。

実際、氏にたい歴長かったw

まあいいや、話はこれから。

 

私割と歌を歌うの好きなんですが、

中2位のとき合唱コンクールの練習中、

某クラスメイトから

「音痴」と言われました。

〜で、当時相当苛められていたので

 

「合唱コンクールでヘマしたらまた苛められる」

&無駄にスペックの高い両親と兄らへの引け目から

「音痴なのは嫌だなあ」と、思いまして

かなり必死になって、延々と練習したんです。

 

カーチャンに頼んで特訓してもらったり、

夜に小学校の校庭に忍びこんで歌いまくったり

※当時は夜でも小学校入り放題だったんですわ

自室で歌いまくる。(そりゃあもう、大音量でwww)

 

●音痴と言われたくない

●苛められたくない

●変なプライドが許さない

そんな3拍子が揃っちゃったもんだから、もう必死。

勉強なんかそっちのけでホント毎日練習してました。

勉強しろよ。

 

それでも「音痴(プ-クスクス」と言われる。

 

たーこは思います。

何故だ!!

音痴なのは嫌だ!!(泣

 

そして、私に毎回「音痴」と言ってくる

某クラスメイトについて考えます。

そして当時出した結論はこうでした。

 

ああ、きっと彼女は

絶対音感の持ち主で、

私の声だけが

特に音から外れていて

聞くに耐えないモノだから、

私に音痴と指摘しているのだろう。

そりゃあ申し訳ないことをした。

 

そして涙目で延々と練習する私。

クラスの合唱コンクールは無事1位か2位。

でも、やっぱり音痴と言われる。

耳鳴りが酷かったのもあり、

耳の検査もして異常なしなのも確認済み。

それでも、音痴と言われる。

流石に何度も練習しているので、

「音、合ってるような気がするんだけどなあ?」

と、首を傾げながらも歌う。

馬鹿丸出しで、

他の人に音痴かどうか確認しようともせず延々と練習。

 

心の奥底でこんなことを思ってた ような気がします。

 

こんだけ練習して音痴ということは

余程センスがないということかしら。

いーや、そんな筈はない。

<●><●>クワッ!←相当傲り高ぶってたんですw

 

で、引き続き涙目で練習。

 

・・・はい、

この辺で皆様お気づきかと思いますが、

たーこは『某クラスメイトに「音痴」と言われた』いうことに囚われて

その某クラスメイトに「意地悪・出鱈目を言われていた」ことに

気づいてませんでした。

それも、

 

昨日までwww

 

いや、薄々感づいてもいたんですがね。

当時ちょっと歌手にもなりたかった上

個人的にその某クラスメイトと仲良くなりたかったんですね。

 

だもんだから、クラスメイトに認めて欲しくてさw

結構苛められたから、今となっては

顔見ただけでアレルギー的に体に拒否反応出ちゃうけど

それでも仲良くなりたかったのでしょう。

(単に周りが見えなかったという説も。)

 

歌うのは好きなので歌う。

恐らく今までもこれからも歌うでしょう。

そして歌はうまくありたい私です。

なのに、音痴と言われることは

当時自尊心のかたまりだった私には相当ショックだったことでしょう。

と、音をとることに必死で今でもかなり歌います。

しかも音が「近い」ではなくて、

「同じ」じゃないと嫌なんですね。もう、強迫観念に近い。

だもんだから、

少なくとも毎日1時間以上歌ってます。

気に入った曲となったらもう大変。

頭おかしい位聞いて、頭おかしい位歌ってますw

そんだけやるなら毎日欠かさず站とうやれよと。^^;

 

でも、件の某クラスメイトに「音痴」と言われたことが引っかかり、

自分は歌うことが好きで、割と得意とは

言いたくても言えぬまま、今。

 

コンプレックスは抱え込んでいても

不健康極まりないことを

自分の体が知っているので、

昨日ナチュキチに問うてみたんです。

かくかくしかじか。

 

ナチュ『え、たこさん歌うまいじゃん。(素』

 

・・・

 

た『ファッ!?』

 

 

ナチュ『誰がそんなこと言ったの?(^ω^#)ビキビキ』

 

かくかくしかじかと話したところ、

どうやら某クラスメイトちゃんがが出鱈目言ってたみたい。

 ただの嫌がらせ・嫉妬とやらだったみたいです。(夏樹談

なんだよ、私ノリノリだったら歌手になれたかもしれないじゃん。

 

てか、

普通の人でもそんなことするのか!

ビックリだよ!

すげえな!

やるな!

 

音痴が勘違いであった話から内容がちょっと変わりますが

当時の私、某クラスメイトと某クラスメイト取り巻き辺りから

「アウストラロピテクス」「北京原人」「ゴキブリ」等と呼ばれてたんですね。

『あだ名は記号』と思って気にしてませんでしたけど(ここはほぼマジ。)

実際、まともに人扱いされていなかったんですね。

 それはそれで自分のストーカー気質を活用してすり寄り、

 キモがらせることで応戦してました。

 が!自分の無用な傲慢さ・プライドの高さも手伝って

 最終的に自尊心を根こそぎ失い、

 自意識過剰・被害妄想過多な頭のおかしいドMに変貌しました。

 大掃除のとき兄に「お前もなんかやれ」と言われて

 屋根をデッキブラシでゴシゴシ掃除して

 兄が頭抱える位には頭おかしかったよ!(ハハッ

 だもんで、目下いい感じにリハビリ中。

 てか、現在進行形での回復傾向が奇跡だと思うw

 

で、今。

 

自分のストーカー気質をフル活用して

facebookで某クラスメイトを探しだし

夏樹に写真画像を見せてみました。

 

 

夏 樹 大 爆 笑 。

 

そして、神秘家:加藤夏樹としてそっと私に説いたんです。

 

 

許してあげなさい…

 

 

いえね。

 

彼女facebookの自己紹介画像。

どういう訳か

本当にどういう訳か(本当にどうしたんだ?)

どっかの博物館に置かれていた

猿人だか原人だか旧人だか知りませんが

そないな

猿人・猿人系の銅像の前で

全く一緒のポーズとって

写真に写ってたんですね。

 

しかも、それが妙に…似てるんです…(涙目

 

 夏樹は夏樹で

「彼女は自身が原人であることを認識しているんです。

つまり原人には自己認識能力があるということ。

…そうか!

ダスカロスが石器時代に転生した理由がわかった!

原人には既に自己認識能力があったからだ!」

とかなんか謎いこと言ってるし。

 

こう、なんといいますか・・・

(おかしいな、彼女努力家でかなり優秀な付属高校入学して

 そのまま優秀な大学卒業した筈だけど。。。)

 

まあ、なんといえばいいでしょうか・・・

 (成人式の髪結いのときにたまたま一緒に出くわして、しかも

 たまたま隣に座ることになって私のことすごい目で睨んでたもんだから

 私震えと涙抑えるの必死だったんだけどなー。。)

 

とりあえず、まあこれだけはいえる。

 (おっかしいなー。。。) 

 

 

私は許した。

 

 

夢の中で彼女を

笑顔で抱きしめる位には

許したよ。。。(マジ

 

まあ、そんなわけでたーこは音痴ではなかった!

歌がうまかった やったーという話です。

お陰でこれからは音痴という言葉に怯えず、

今まで以上に好きな歌を好きなように歌えそうです。

今の今までずーーーっと

上手に歌を歌うことに粘着していたのですが、

御陰様でちょっと楽になれそうです。

 

やったね!

 

まあ、ホント世の中には色んなこと言う人・色んなことする人がいますね。

いい人悪い人の判別能力をつけておくことも大事だと思いますが、

もしかしたら、他人の声はあまり気にしないのがいいのかもしれませんね。

 

まあ、そんな話です。

 

【特典つき!】メルマガ登録

 

メルマガ「魂の神秘学」は、

神秘家:加藤夏樹 が、ガチに本物の神秘学の探究を進めます。

本物のスピリチュアリティとは・・・?

と、真摯に問う方の登録を夏樹がとっても楽しみに待ってます!

 

登録はコチラから☆

 

メルマガ魂の神秘学は、

登録特典としてPDFブック
「神秘学ベーシックテキスト」
プレゼントしています!


>>こんな方はぜひ!

・本質的なスピリチュアルを探求したい。
・スピリチュアルで本当に大切なコトを知りたい。
・ヒーリングの基礎的なコトを知りたい
・ヒーラー向け基礎スキルを知りたい
・スピリチュアルの基礎を学びたい
・ちょっと本格的なスピリチュアルも知りたい


【Contents】

はじめに-最高のヒーリングの話

【内省編】
1.内省の効果として-内省で生まれ変わった男の話
2.理性で、潜在意識という畑を耕せ!
3.瞑想と内省との違い
4.基礎的内省の実践
5.内省の必要性としての補講

【ヒーリング編】
1.エーテル(気)を感じることから始めよう
2.エーテルの機能について1
3.エーテルの機能について2
4.エーテルの機能について3 基礎的プラクティス

【エソテリック・プラクティス】
1. 秘教のスキルとして霊的防御フィールドの構築
2. 1本の赤い薔薇を


【ヒーラーに向けて】

1.魂のセラピストたれ

登録はコチラから☆

関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter