“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

アセンションを語る宇宙人と地球人のお粗末さw

どうも、夏樹です。

過去記事で面白いのがあったので編集して再投稿します。

 

最近、次なる標“敵”を「ハーロックなオレさまとしては、

マゾーン・・・つか宇宙人だな(藁」と

定めたとかなんとか、

好戦的気分にもそりゃ拍車がかかるってモンだぜ、

ハニーってな気分なオレさまですが、

ぽまいらはいかが「ダメなものはダメ」と

某おばはん政治家のようなことを

言い放っていやがりますか。



アセンションを語る人たちのアヤシサ


以前にもちょこっと触れたような気がするが。

田村●芳「宇宙人がアセンシ●ンを語り始めました」

とかなんとか。

このおばはんのコスモス・レ●ート

とかいうサイトでよく予言めいたことを

書いてるが、当たったためしなし。

米国大統領も予想に反してオバマだし。(藁

そのせいか古いログ消えたし。

宇宙人が来るとか救いに来るとか

もう始まってるとか。

NESARAだっけか?

秘密裏にクリントン政権下でサインされた

(もちろん上下院で採択されたわけではないだろうが)

富の偏在をなくすスバラシイ法案が

そろそろ施行されるうんぬんかんぬん。



なんともまー、

楽しい未来を垂れ流してくれる

おばさまである。

だが、いくらきれいごとを言おうとも、

その思想的流れはニューエイジが

よく指摘されるように、

「キリスト教的終末観」が背景にある。

資本主義でブイブイ言う穢れた世界が崩壊し、

カネで苦労する世界は終わる。

地球の浄化、

アセンションがおこって問題はすべて解決。

一時地球は住めなくなるほどの

大災害―ノアの洪水の再来のような―となるので、

宇宙人がUFOで救出に来る。

そのとき、

それ以前にこうして流される情報を

信じた<心ある人々>は宇宙の友人の

呼びかけを信じ、

UFO着陸予定地に集結し、救われる・・・。



さて。

どうやら<アセンション>とは

そんな人任せのご都合救済主義を

意味するワードでもあるようだ。

 

先日、そのあたりをググって見たが、

2ちゃんあたりのそのヘンのスレでは、

2008年10月にほんとに宇宙人が来る!

(小松英☆氏あたりも流していたネタらしい)

というので一部湧き立っていたようだ。

もちろん、

そんな事件は去年起きてはいない。

おかげで英☆氏に対してもブーブーと

文句を言っているカキコミが見られたが。



言うなればアセンションとか

宇宙人救済説は、

この世界に適応できない<弱者>

にとって非常に甘美な響きをもち、

「信じたい」話でもあったのだろう。



無論、オレさまだってこの社会に

生きているのはメンドくさいし、

しんどい。

精神世界にハマるような(癒しを求めている)

ヤシらは男女問わず、

より繊細で、生きることそれ自体が

非常に困難なのだろう。

それは、よくわかる。

 

 

だが、精神性の高さで救済されるというよりも、

現行世界へのルサンチマンが

根にあるヤシらが飛びついているのが、

<宇宙人救済系アセンション>

ほんとのところじゃないかねぇ。



あと少し・・・あと少しガマンすれば、

この世界から救ってもらえる!

もうこんな世界で

生きていたくはない!

辛い! 逃げたい!



もちろん、

こう露骨に言葉にすることはないだろうよ。

(2ちゃんでははっきり

その辺が現れていたけど)

 

だが、7、80年代にも「宇宙船天空に満ちる日」

とかの本があった。

内容は今の宇宙人救済系アセンションと同じだ。

そしてアセンションは「もう始まっている」「そ

の日そのときはすぐ!」と10年、

20年、30年とひっぱってきた。

ここまでひっぱるのは、

TV番組の制作者だってやるまいよ。(苦笑



仮に、だ。

ほんとにアセンションというものが

地球大災害発生→UFO救済活動による幕、

というものであるのなら。

そして真実、正しい“宇宙人”が伝えているのなら、

「もうこんな世界イヤ」

「アセンション近いから働かない」

「なにもしない」なんて世捨て人のようにほざく、









アセンション・ニート

が発生しないような言説で語らないか?(藁

と思ってしまうわけだ。



こんな悪い意味での他力本願な

言説を広めるなんざ、

お里が知れるぜ。

ほんとのところ、

無気力で逃避的な世捨て人を

量産するのが目的だろ、

と勘繰りたくもなるぜ。

 

・・・それでいて、

上記の田村●芳女史のサイトとか見てると、

自分の主張をマジメに受け入れている人は、

「A級人間」とし、

「あなたたちはマジメに

政治や人類のことを考え、

メディアや権力者のウソに

騙されない立派な人」的なこといって

選民的気分も与えてくれる。ま。

このおばちゃん自身は「フツーのいい人」

だとは思うがね。

きっと、自分の語ることを純粋に信じているに違いねぇ。

ニート2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん、気持ちはわかるってw

 

久方に、アセンション関連のリサーチして、やれやれと思った次第。

ニート3

 

 

 

 

 

 

だから気持ちは分かるw

ま。そんな話だ。



・・・さ。なにはともあれ。みんなで流行らせよう。



新スピ用語『アセンション・ニート』。(藁

オレちゃん用語である「スピリチュアル・ニート」の中でも、

より細分化された層を示しています。w

【特典つき!】メルマガ登録

 

メルマガ「魂の神秘学」は、

神秘家:加藤夏樹 が、ガチに本物の神秘学の探究を進めます。

本物のスピリチュアリティとは・・・?

と、真摯に問う方の登録を夏樹がとっても楽しみに待ってます!

 

登録はコチラから☆

 

メルマガ魂の神秘学は、

登録特典としてPDFブック
「神秘学ベーシックテキスト」
プレゼントしています!


>>こんな方はぜひ!

・本質的なスピリチュアルを探求したい。
・スピリチュアルで本当に大切なコトを知りたい。
・ヒーリングの基礎的なコトを知りたい
・ヒーラー向け基礎スキルを知りたい
・スピリチュアルの基礎を学びたい
・ちょっと本格的なスピリチュアルも知りたい


【Contents】

はじめに-最高のヒーリングの話

【内省編】
1.内省の効果として-内省で生まれ変わった男の話
2.理性で、潜在意識という畑を耕せ!
3.瞑想と内省との違い
4.基礎的内省の実践
5.内省の必要性としての補講

【ヒーリング編】
1.エーテル(気)を感じることから始めよう
2.エーテルの機能について1
3.エーテルの機能について2
4.エーテルの機能について3 基礎的プラクティス

【エソテリック・プラクティス】
1. 秘教のスキルとして霊的防御フィールドの構築
2. 1本の赤い薔薇を


【ヒーラーに向けて】

1.魂のセラピストたれ

登録はコチラから☆

 

関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar なが さんより(18/03/06)
    認める迄が ↓ココ ー\/ーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーー ーーーーーーーー ーーーーーーー (魂?) なイメージかな? こんな真っ直ぐじゃないけれど。 今の実感としては、入口さえ間違っていたから明後日の方向に行ってるのさえ気付かなかったのが、(自分に至る)入口をやっと見つけた、しかもめっちゃ目の前にあった!っていう迄が長かったから、分析・解体が遅々として進まなくても、「あ、今なんか違っているかもしれない」って気がするだけで、自分にとってすごく進歩しているように思えるの。 で、一回「よっし!これだ!答え(分析結果)出た!」って思っても、 次の時に同じ答え(分析結果)がどうもしっくりこなくて、 「あれ?一回めのはなんだったん?」て戻ってみたら、更に隠れていた答えが見つかって… の繰り返しかな?と(今のところ)思っていて、 正直、自分は内省をしている感ほぼ無いし(←ここにも思い込みがありそう)、 理性ってなんなん?って思うけど(理性が分かっていないことが分かったw)、 これは続けていくしかないな(多分そうせずにおれない)という気がしている。 そんなだから、ダスカロスのチェック事項、まじ多過ぎる。 とっても手がまわんない。 ただ、それだけあるって知っておくと、 光の当てる角度が変えられるっていうのはあるのかな? 何度も云うけど、今の私の雑感だから、後々、 「うわ!全く違ったわ!」となるかもしれん。 それでも北極星が見えているだけで全然気持ち的に楽なんだな。 自分を責めるのって、 自分がすごく正しいことをしているような気がしてしまうんだよね。 それでなかなか止められないのかも。
    » エゴイズムと向き合う
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/03/06)
    責めたらあかんな。(笑) >内省って自分のエゴイズムを認めるまでがごっつ苦しくて、 >そこを突破したら内省ってこういうことか〜って分かるのかなと。 意外とそうでもない。(笑) 認めても分析がすすまないと、なんとも、、、だね。 アレやらコレやらが「エゴイズムだったな」と 気づいたら、その根っこをさらに分析していき、、、と。 理性でどんどこ解体していくんだな。 その過程でさらに分析対象が増えてリストアップされていく。(笑) 単純に「難問」の回答に四苦八苦する受験生のように、 エゴイズムを理性で解体(分析)していくプロセスがまってるぜぃ。 なかなか満足がいく答えにたどり着けないしねぇ。
    » エゴイズムと向き合う
  • User Avatar なが さんより(18/03/06)
    わはw 私、内省の仕方?手法?めちゃくちゃ間違ってたことに気付いたw 自分にダメ出しばかりし過ぎて、ちょっとMっぽくなってたw 今現在の認識だけど、 内省って自分のエゴイズムを認めるまでがごっつ苦しくて、 そこを突破したら内省ってこういうことか〜って分かるのかなと。 スピリチュアルを学んでいるという優越感もあって、 自分はちゃんとやってると思い込んでいたから、間違いに中々気付かなかったのかもな。 ちょっとスピリチュアルから離れて、 要するに外から知識を仕入れることを止めて、 そもそもの自分の感情とか考えの癖とかをどんなにグダグダで利己的であろうと、 これが自分の中にあるものだ と認めて見ぬふりとか押さえつけるのとかを止め始めたら、 今まで教わったことが分かるようになってきた気がする。 まだ、ダスカロスの内省する時の言葉の通りにはいかないけどw
    » エゴイズムと向き合う
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(18/01/20)
    ははは。(笑)まぁ不吉なほどの難問来たら食らっておきなよw そーなんだねー。httpsも済んでるし。理由がわかんなくてさー。Twitterに問い合わせてもレス寄越さないし。 やれやれだよ。
    » 【実録!】グラウンディング無きスピリチュアルがヤバいワケ【後編】

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter