スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

スピリチュアルなティーチングぅ♪(藁

最近、古巣の「スピリチュアルランキング」を読み返して「はぁ?」と思うことの多いオレさまです。「癒し・ヒーリングランキング」のほうが層が厚く、それでいて「はぁ?」なサイトが多くて移ったハズなのに。またそろそろ戻ろうかねぇ。w



で、古巣の方にさ、スピリチュアルなティーチングなところがあるわけですわ。スピリチュアリズムをベースにしたさ。それ自体は別にいいんだけど。



たださ、オレさま、「スピリチュアル・ティーチング」こそ、実施するならもっとも厳しく「資格」が問われる分野だと考えている。



人様を霊的な領域において指導するんだぜ? 極論すれば、この世で人が為すことは「霊的進化」の学習しかない。その最大級の生きる目的に関わろうというのだ。



当然、指導者には相応しい「品格、知性、霊的洞察力、霊性」が求められるし、当然、相応しい霊的能力も必要だ。(具体的には第二次幽体離脱の達成/つまりイデア界・コーザル界での覚醒。詳細は略)



さて。



で、当然、こうしたモンを充分に備えていれば、スピリチュアル・カウンセリング、ティーチングなどを「仕事にするため」のアドバイスなんてものは、出てこねぇよ。



何度も言うが、召命があってそうする以外に道はない・・・というヤツが、追い込まれるようにしてそうなっていくもんなんだ。



召命があっても、金銭を得るという意味での「仕事」になるかはまたわからない。



そのプロセスは、まず抗えない。逃れようとしても、どうしても、導かれてしまう。わざわざ「仕事にするためには?」なんて視点から、もっともらしいことは、言う必要はない。



逆に言えば、自分が資格もねぇのにそうした仕事をしてしまっているから、「なりたきゃなれる」という前提でモノを申せるわけだ。



ここを崩すと、自己否定になるしな。(藁



また、そのスピリチュアルなティーチングのサイトでは、エハラがよく言う「スピリチュアル・カウンセリングをしてみたら、霊能力よりもカウンセリングの力のほうが大事だった」という言葉をとりあげて、いかに人間力こそが大切かという。



だったら初めから、人生経験をある程度積んだヤシに臨床心理学を修めさせて、臨床心理士の資格をもったカウンセラーに、と言うほうが筋が通っている。あるいは、新卒で早くにその資格をとったのなら、医療機関・学校等で臨床の経験を充分つんだ上で独立を勧めるとか。



そうしたほうがよっぽど確かな知識、社会的信用があるだろうに。霊感が「実はさして必要ない」と言い訳のように言うのであれば、心理学的精神分析をはじめ、様々な医療系セラピー、カウンセリング技術が今の世の中にはあるだろうに。



結局、そーゆーヤシは、癒しの仕事がしたいといいつつも、「スピリチュアルな領域」で「優越感」にひたりたい気持ちが隠れていると透けてくる。(藁



スピリチュアルな教えを人様に指導する資格ナシと断じられても、仕方ねぇだろうよ。



一見、なかなかまともそうに見えるところだったのだが、世の中、「これは!」と思えるところは、なかなかねぇもんだな。つか、それをネットで見つけようとすること自体、基本的に間違っているのかもしれない。(藁



ま。そんな話だ。

【特典つき!】メルマガ登録

 

メルマガ「魂の神秘学」は、

神秘家:加藤夏樹 が、ガチに本物の神秘学の探究を進めます。

本物のスピリチュアリティとは・・・?

と、真摯に問う方の登録を夏樹がとっても楽しみに待ってます!

 

登録はコチラから☆

 

メルマガ魂の神秘学は、

登録特典としてPDFブック
「神秘学ベーシックテキスト」
プレゼントしています!



>>こんな方はぜひ!

・本質的なスピリチュアルを探求したい。
・スピリチュアルで本当に大切なコトを知りたい。
・ヒーリングの基礎的なコトを知りたい
・ヒーラー向け基礎スキルを知りたい
・スピリチュアルの基礎を学びたい
・ちょっと本格的なスピリチュアルも知りたい



【Contents】

はじめに-最高のヒーリングの話

【内省編】
1.内省の効果として-内省で生まれ変わった男の話
2.理性で、潜在意識という畑を耕せ!
3.瞑想と内省との違い
4.基礎的内省の実践
5.内省の必要性としての補講

【ヒーリング編】
1.エーテル(気)を感じることから始めよう
2.エーテルの機能について1
3.エーテルの機能について2
4.エーテルの機能について3 基礎的プラクティス

【エソテリック・プラクティス】
1. 秘教のスキルとして霊的防御フィールドの構築
2. 1本の赤い薔薇を


【ヒーラーに向けて】

1.魂のセラピストたれ

登録はコチラから☆

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/06/07)
    おっと、コメントに気づかず承認が遅れて失礼! お、うちの会社も本体事業はソーシャルビジネスなんで、 そういうのに興味もってくれるのもうれしいね!
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar ポチ さんより(21/06/02)
    たびたびすみません。 投資家より、事業オーナーを目指すなら、宗教・精神世界に生きる人達にピッタリなアクティビストの書籍があるので紹介させてください。 7つの習慣は個人主義ではなく人格主義なあるべき論ですが、あるべき論を超えて「事業オーナー」のソーシャルビジネスノウハウ書籍です。 素敵な書籍をご紹介頂いたので、なうな書籍をご紹介返しさせてください。 (有名な方なのでご存知かもしれませんが。。。) https://www.amazon.co.jp/dp/456984913X この会社のシステムを見れば意思が垣間見れるかもしれません。 こちらをご覧ください。 https://www.borderless-japan.com/whoweare/ 経済に友愛を、お邪魔しました。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar ポチ さんより(21/05/27)
    「教える」は重要ですが、力はムーブメントで時代精神なので、感じる人が率先して証明するのが理想だと思います。 ファシリートは誘導の力で必要ですが、思い切りは結局は意志の力なので「覚悟を決めろ」に尽きるとやり取りで学びました。 頑張ります。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/05/11)
    生物多様性と霊性多様性はわりと同じ意味ってことで(笑) なんてやり取りを見ていた人から 神秘学選書講座に「七つの習慣」はどうかという声が(笑) あれをファシリテートするのは難しいねぇ。
    » なぜ投資家よりビジネスオーナーを勧めたのか。夏樹ラジオVol.4

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter