スピリチュアルとは何か。そして神とは何か。本気で学ぶための講座やメルマガも運営しています。

運命のルーレット3~戦士のエクスカリバーに鞘など要らぬ!!~

※本記事の募集は応募多数により締め切りました!!


はい、どーもー!

なつきです。

ついにきたわねー。

あたいもドキドキよ・・・。

っていうか、第一話と第二話がまだの方はさきに読んでくれ。

 
第一話 運命のルーレット
 
第二話 運命のルーレット


なんたって今日はひな祭り。

とはいえ、ぼんぼりに灯をともす暇があればハートに火をつけろ!

 

 

そして。今日の記事こそ、マジで拡散希望です。FBお持ちの方は、いいね!やシェア、頼みます。

 


どうか、どうかあたいの友人を女にしたってや!!

そんでね。


まずはアレですよ。


さぁ、戦士たちよ。

 


ぽまいらが挑む人のプロフはこんな感じだ!


一問一答プロフだよ!!

()の中おれのツッコミだよ!


■ニックネーム:ショコラ

■生年月日:1977.12.24

(BDとクリスマスを

いっしょにすませるコスパの良さ!!

いやー。すばらしい。

コレだけでお買い得です。

デフレ時代にピッタリ。)


■出身地:愛知県

(我が名古屋市と違い、

話をきくとチベットと

どっこいどっこいのようなローカルです。

一応、文明の香り程度はかいで育つことができたらしい。)


■現在のお住まいは??:
三鷹に住んでます。

(トトロを森で見つけるとか言ってました。)

 

■血液型と星座を教えてください!!:
A型、山羊座


■趣味は?:
旅です。知らない土地や人との出会いが好きです。

(「そうだ。愛知、いこう」なんて時々JRのコピーをパクってます。)

 

■特技は?:とくに特技と呼べるほどのものは。
強いていえば英語でしょうか。

(彼女が笑うと「HAHAHAHA…」と笑い声が英語っぽくなるくらいにはしゃべれます。)

 

■自分の長所は?:
何があっても前向きなところだと思っています。

 

■短所は?:
慎重で少し臆病とまわりには言われます。

 

■性格は??:
温厚で滅多に怒りません。

 

 

■よく見るTV番組は?:基本的に見ないです。

(愛知のチベット地域では、テレビは黒魔法と考えられているため。)

 

■好きなタレント/アーティストは?:YUTAKA OZAKI

(ここはかなりいいポイントです。)

 

■好きな曲は?:
15の夜。YUTAKA OZAKIは日本の永遠の宝ものです。

 


■好きな言葉は?:ヤればできる。

(ヤる気マンマンですな。)


■好きな映画は?:ジェイソンボーンシリーズ

(なんだそれは・・・。)

 

■好きなスポーツは?:
乗馬。というより馬を愛でるコトが中心かと・・・。

(馬肉はおれも好きです。こんだけ仕事したんだから今度おごってくださいw)

 


■好きな本は?:
易経など東洋の古い文献が好きです。

(当たるも八卦ってヤツか??
多分八極拳の易筋経とは違うんだろうな。。。)

 


■好きな食べ物/飲み物は?:珈琲はわりと好きです。

(またまた~。ラーメン大好きなクセにw)

 


■嫌いな食べ物は?:
基本的に苦手なものはないのですが、
レーズンだけはダメです。。

(ほう。)

 


■好きな異性のタイプは??:
温和で感謝の言葉をきちんと表現できる人

 


■尊敬する人は誰?:安田善次郎
(財閥でも作りたいのかよw)

 


■将来の夢は何ですか?:
たくさんあります。

 


■明日世界が滅亡するとしたら何をしますか?:
両親に会いに行く。

 


■最後にヒトコト:
長い文章をお読みいただき、ありがとうございました。
お会いできることを願っております。


だって。


さぁ、ぽまいら。


会いたい?


会いたくなった?

 

結婚前提への勇気、ふりしぼる?

 

ふりしぼるよな?

なあに。かつて見合いなんて、

結婚式で初めて会った、

なんてことがよくあった時代もあったんだ。

 


だからまぁ大丈夫だよ。

そして・・・・。

 


そろそろ、例の条件を明かさねばなるまい。

 

本当に申し訳ないが、

こういう人だけはダメだ、と。

 


前号までに、

年上だろうが年下だろうが、

基本的に無条件に近い状態だと書いたが、

ひとつだけどうしても、

譲れない点があってなー・・・。

 


それはもう、

過去のトラブルに基づく、

心理的要因らしいんだが、

だからどうしても、

次の人だけは「ごめんさない」と。

 

これはもう最初に言っておいた方がいいだろうと、確かに思う。

 

おれたちも、オトナなんだし。

 

そしてそれこそが、

今号のサブタイトルにつながる。

 

つまりアレよ。

 

男たちよ・・・

エクスカリバーを抜け。

 

っていうか、

鞘に収まっていたらダメ。

 


夜の聖剣が、

いつでも抜き身でなくてはダメなのだ。

・・・・

人は切らぬとか、抜いてはいかんでござるとか。

抜刀斎ぶってる場合ではない。

 

え・・・。

わかんない?


これだよ、これ。

これだけはダメなんだと。


男たるものいつでも抜刀。

 

常時納刀なんて論外。

 

仮でも納刀、やっぱりアウト。


男なら、ひと皮むけてこい、と。

 

 

むしろズルっとむけてこい、と。


いや、ほんと、さーせん。


この点ばかりは、

男性諸氏に謝らせてもらおう・・・m(__)m

 

どんな心理的要因なのか、

そこは深くはおれもつっこんではいないが、

まあ個人のね、

そういう話って聞きにくいじゃん・・・。


チュートリアルの徳井とかなら

ぶっこんでいくかもしれないけど。。。


んだがしかし!!!!


この時点で日本人男性の約6,7割が

ひっかかるとという条件を乗り越え、

さらに○番目の申し込みの方のみという奇跡。


これを奇跡と言わずになんと呼ぶ。


さぁ、そんなわけで!!!


本気で出会い、

結婚前提で会ってみたい勇者よ!!!


扉を、開けるのは・・・・

 


いまでしょ!!!

 

【応募フォームはこちら】
※締め切りました。


(注)エクスカリバーの使い時は
各位の合意とタイミングのもとで
よろしくお願いいたします。


募集期間【2017.3.3~3.10まで】


━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━

あー。疲れたわ~。

思わずお見合いおばさんみたいな

企画をはさみこんでしまったわ~(笑)

まぁあれね。

 

無事に応募者がきたら、

あらかじめ設定した○番目の方に連絡します。

 

それでおれのミッションも終わり。


あれですよ。

 

かくして、

「伝説が終わり、歴史が始まる」

 

次回から、

また通常運転に戻しますぜ。

 

ふう。


ま。そんな話だ。

 

 

 

人生を変える8本のメールレッスン
~キミが幸せになっても、誰も困らない~

★★★★★★★★★★★★★★

伝統的神秘学を現代人の生きる力

を爆発させるメソッドへと落とし込みました。

「人生を諦めない!」
と気力が溢れてきた8本のメールを公開しています。
★★★★★★★★★★★★★★
 
「もう引き寄せの法則とか、いりません」
 
メルマガ「魂の神秘学」著者加藤夏樹が、
伝統的神秘学を平易にかみ砕き、
そのエッセンスで
読者の魂の力を賦活する
メールをお届けします。

このメールは、
ともすれば自分の人生に
見切りをつけ始めた、
とくにover40歳など、
オトナたちのために書かれています。
今こそ、「ムリだ」というヤツを笑え!!


追伸

本メール講座で「スピリチュアル・リンケージ」という
概念を知り、身に着けてください。
  
☆魂を元気にする8本の復活の呪文の受け取りはコチラ☆

https://natsukisummer.jp/p/r/Bn0eLsv0/

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar なが さんより(21/02/21)
    中☆高☆年!! 大変興味深い記事でありんした。 ふと、友人が昔、霊障に悩まされて永代寺さんに駆け込んで助けてもらった話を聞いたことが思い出されました。 あそこは高野山の関係だそうで。興味本位で、一度お寺の話を聞いてみたいなと思ったんですが、結局その機会はありませんでした。(ひやかしはブロックアウトなのかしら(笑)「不安を払拭」「脱洗脳」も受けてみてぇ) 話は変わるけど、最近見た話で、ある日本の宗教学者さんが言うには アメリカでもスピリチュアルはエセスピの意味合いが強くなり、スピリチュアルという言葉を敬遠するようになってきたのではないかと。 個人的には、そのうちまた新しい言葉が生まれるんじゃないかと当て込んで?います(賭けてない)。
    » なぜ詐欺的なスピリチュアルを信じ、ハマる人は多いのか。
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(21/02/16)
    随分古い記事にコメントありがとうよ。(笑) 下手に内省や精神的治療をやるよりも、 エネルギーワーク(エーテル系ワーク)で心の浄化が進んだり、 癒えたりする方法もあるってこったな。 これも一つの方法さー。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar Mayuko さんより(21/02/16)
    夏樹さん 次回の神秘学講座を目前に、多くの中からこのブログにあたりました。記憶の傷を癒す、原因を赦すという箇所を読んだ時、「ええ、マジで?!」と叫んでしまいました。 内省は自己否定付きという誤ったやり方でしたが経験もあります。(辛い) でも、エーテル体へのアプローチなんて全く知りませんでした。というか、エーテル?何?というレベルでした。これからの講座、俄然やる気がでてきました。ブログ、有難うございます。
    » エーテル体とアストラル体に働きかけるということ その2
  • User Avatar 藤千晶 さんより(20/12/02)
    はじめまして、藤千晶と申します。 いつもメルマガ拝見させて頂いています。 住まいは奈良県になり、神秘学講座を学びたいと思いながらも遠方なこともありなかなか行動出来ずにおりました。コロナによりZOOM講座も取り入れていただき、この度受講させていただきたいとメールさせていただきました。 受講希望はどちらから申込みさせていただけばよろしいでしょうか? どこかに記載くださっているはずですが、うまく申込み先を見つけられず、申し訳ありませんがご教示いただきたく思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 ふじちあき
    » メールマガジン発行者・ブログ情報

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter