“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

講座の補足

はい、どーも。オレさまです。



講座関係の質問があったので、他の参加者も知っておいてもらおうかと記事にする。

2点。



1点目が、「思考の行」について。わりと論理的に思考を展開するのが困難という声があった。



これ、一つコツがあったんだった。すまん、忘れていた。



それは、「問いを立てる」ということ。題材はなんでもよくて、例に10円玉とかエンピツとかあがったよな。このとき、何か適当に問いを立てるんだよ。


たとえば、「なぜエンピツは作られたんだろう?」と。自分で「なぜ?」の疑問を立てて、それに対して自分で仮説を展開していくんだ。



もちろん正解、不正解はどうでもいい。間違ってもいいから、「エンピツが生まれた当時は、廉価な筆記用具が必要とされた時代に違いない。そこには教育的要望もあったと考えられる。そうしたニーズに目をつけた人たちが・・・」なんて展開していけばいい。



なので、うまくできない人がいたら、「問い」を立てて、それに回答する、という流れでやってみるといい。



2つ目。



細則のほうで、講座に参加していることや内容をやたらと話さないように、とあるが、そこまで気にしなくていいからな。オレさまがダンに学んでいた初期のころのルールの名残だ。



日記をつけたり、ブログにまとめたり。そうすることで思考が整理されたり備忘録になったりもする。なので、強デンパなトンデモ内容wとか、オレさまが講座中に「これはオフレコで」と言ったりした内容を公にしなけりゃ別にある程度は書いてもかまわんので。



ま。そんな話だ。





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


はいはい。そんなワケで。オレさま主催の『神秘学講座 基礎編』の案内だ。


↓ここ見ておくんなまし。参加してみっか、という奇特なヤシはどうぞ。

第一期はもう少しの間だけ受付中。


神秘学講座 基礎編 参加要綱はこちら


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


                     訂正 1         
                        人気ブログランキングへ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(20/07/03)
    つまり届いていないということですね? 迷惑メールフォルダにすら入ってないですか? もし迷惑メールフオルダに入っていただけなら、 該当メールをクリックして、 メーラーの上部に並んでいるいるボタンから 「迷惑メールでない」 をクリックしてもらえると通常受信される可能性が高まります。 ・迷惑メールフォルダにすら届いていないとき 一通目が届いているので登録は正確は正確になされています。 対策としてはこちらの操作では対処のしようがないため、 一旦解除として再登録していただき、 http://46mail.net/yahoo/index.php?a= こちらの手順でご登録いただくと大丈夫かと。 あるいは、Gmailがあるならそちらにしてみるとか。 よろしくお願いします。
    » 人生を変えるカラダの使い方
  • User Avatar 上原 さつき さんより(20/07/02)
    こんにちは、動画1通目をみさせて頂きました。良かったです、 2動画通目以降もみたいのですが、どのような操作をすればよろ しいでしょうか? 動画1が送られたあと、一日単位で動画2以降が送られてくるよ うに思えたのですが。
    » 人生を変えるカラダの使い方
  • User Avatar 加藤 夏樹 さんより(20/06/06)
    そんなw いつでも気軽にコメントどうぞw うちのブログなんぞフリーコンテンツと思ってご活用ください(笑)
    » 【ある沖縄のユタの言葉】スピリチュアルカウンセラーやヒーラーにこそ読んでほしい。
  • User Avatar あいり さんより(20/06/06)
    ありがとうございます(*^▽^*) では、こちらもリブログさせて頂きますね。 10年近く読んでいる割にコメントが初めてなので異様に緊張していましたが、お返事いただけて嬉しいです。 これからもブログとメルマガ、楽しみにしています。
    » 【ある沖縄のユタの言葉】スピリチュアルカウンセラーやヒーラーにこそ読んでほしい。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter