“スピリチュアルとは何か”。その意味や方法論を探究するスピリチュアルブログ「魂の神秘学」―瞑想、瞑想方法、内省など多岐に渡って

自由や経済的成功を煽るスピリチュアル系成功哲学のいかがわしさ

どーも。夏樹です。

さて。スピリチュアル系の成功哲学といえば、「引き寄せの法則」
とか有名だよな。
スピリチュアル・カウンセラー、スピリチュアル・ヒーラー、
とかなんとか。
そんな人たちも書籍やらセミナーとかで語ってるわけで。

 

ただ、
こうした法則を活用して、
人生を上手く、
豊かにしてほしいという点を語るのって、
すげー難しいな、
と思う。

しかし、
おれ自身がこのテの書籍準備中ってこともあって、
少し語っておきたい。

今回はちと長くなるので、
概ね下記のような構成だと先に示しておくよ。

 

1.なぜスピリチュアルで「欲望」を
 煽るのか。


2.想念―エレメンタルとは何か。


3.スピリチュアルな豊かさと

 物質的「豊かさ」は共存するか。

4.己に問うといい。
私はその豊かさに相応しいか、と。

では、
早速語っていこう。

1.なぜスピリチュアルで「欲望」を煽るのか。

 

金持ちあんちゃん

最近は、

引き寄せの法則系が一番多いのだろうか。

まぁ「思考は実現する」とか、ナポレオン・ヒルも根強い。

また、

望んだ欲望はすべて叶うし、叶えていい。

宇宙はすべてを叶えてくれる。

そういうスピリチュアルな

ロジックが成功哲学として存在している。

スピリチュアリストの中には、

この「望んだものはすべて叶えていい」を実感するためにも、

「まず物質的(経済的)な繁栄から

実現させよう」とうそぶくものさえいる。

 

もし、

それを言ったのが、ビジネスパーソン

ならまぁ言うのも分かる。

唯物論者なら猶更だ。

ところが、スピリチュアルな世界に

通じていると自称する者たちにも、

このテの言辞を平気で言うのが多い

からタチが悪い。

というか、

ブルータス、おまえモカ!

みたいな気になって、

思わずブラックコーヒー、怒りの一気飲みで今回書いてるワケ。

あー、参ったわー。

おいちゃん、

ますます自分が実はマジメくさった

骨董品な気がしてきたわー。

話逸れた。

まぁ、ハーメルンの笛吹ではないが、

そういうスピリチュアリストへの

追随者はどうなるか、

他人事ながら不安になる。

その笛吹は、

あまりにも、

「欲望」というもののスピリチュアルな

意味を理解していないのだ。

にも関わらず、

スピリチュアルな法則を利用しようとする。

それって、

スピリチュアルに携わる者として

どうなん?ってのが今回の話。

 

2.想念―エレメンタルとは何か。

 

幽霊

そもそも、

おれたちが何かを考えたり、

欲するとき、

「エレメンタル」(想念形態)を

産みだすのな。

これは、

2つの種類がある。

一つは、

理性(的思考)に導かれた、

「思考・欲望型エレメンタル」。

もう一つは、

欲望が先行する「欲望・思考型エレメンタル」。

実は、

基本的に「引き寄せ」とは、

この生まれた想念形態が、

再生産され、力を蓄え、

生まれた目的=欲望の達成を果たしていくことで機能している。

(波動の同調とかはまた別の法則)

 

強い欲望ほど実現しやすいのも、

エレメンタルが力強いからだ。

そして名称から想像しやすいが、

この欲望が先行するエレメンタルは、

聖書では「物言わぬ悪霊」と表現された存在だ。

人の意識・潜在意識内でどんどん大きく、強くなる。

そして達成されない間は、なぜ達成されないのだ!

と強い不満を抱かせる。

他の成功者への不満、

妬み、怒りを招く。

なぜ私だけが貧しい・・・

なぜ自分だけが不遇だ・・・

なぜ自分だけが・・・

と、「危険ななぜ」を自分の中に産む。

一方、達成されたらされたで、

今度は「もっと!もっとだ!」

と、生みの親=あなたを駆り立てる。

満ち足りるを知らない。

欲望という名のエレメンタルは、

次から次へと湧いてくる。

そしてあなたをいつまでも、

「渇き、飢える者」へと変貌せしめる。

その行き着く先は、

不安と不満と怒りに彩られた人生

でしかない。

ちなみに「現在の人格」とは、

このエレメンタルの総和である。

人は文字通り、

「いつも考えてる通りの人」なのだ。

自分の頭の中身、

心の中身。(欲望)

それが今のあなたの人格だ。

話がそれた。

人は望んだことはすべて叶える。

叶えられる。

何故ならエレメンタルは不滅だからだ。

ただし、欲望の達成だけが

目的なので、

あなたを幸せにするとは限らない。

そして何より、

今世で達成できなかったとしたら、

来世に達成を持ちこされるかもしれない。

たとえば、

ふと買って当った宝くじ。

それは過去、

あるいは過去世で強力に金銭を

望んだ結果だ。

しかし、

宝くじに当たった人の追跡調査だと、

幸せになった人は少ない。

そういうことなのだ。

欲望・思考型エレメンタルによる

引き寄せの法則は、

人をむしろ不幸にするだろう。

3.スピリチュアルな豊かさと

物質的「豊かさ」は共存するか。

 

自然の実り

 

じゃ、スピを追求するとみな貧しいのか?

んーなことはない。

そう。共存は可能だ。

エレメンタルには、

2つあると言った。

思考・欲望型エレメンタルだ。

つまり、

思考が先導する、

理性によって生まれたエレメンタル。

それはヒーリングにも用いられるし、

もちろん「引き寄せ」にも働く。

たとえば、

あなたが強く金銭や経済的自由を

欲したとする。

ただただ、

自分を満たすために、

つまり、エゴイズムを

満たすために欲したのであれば、

その欲望は、

欲望・思考型エレメンタルとして

生まれ、あなたの人生にろくな結果を

引き寄せることはないだろう。

「不安に満ちたお金持ち」として

人生を終えるかもしれない。

あるは来世にその結果を味わうかもしれない。

繰り返すが、

生まれたエレメンタルは不滅である。

そしてどれだけ時間がかかろうとも、

自己の生まれた目的達成をしようとする。

しかし、

あなたが求める経済的成功も、

自由な暮らしや

出世など、

そんな現世的な成功さえも、

己の分を知り、

人に優しく、

自分だけでなく、

大切な人たちの幸せでもあるならば。

あなたが生み出すエレメンタルは

思考・欲望型エレメンタルとして

あなたに「理性的な」引き寄せの

法則の結果を体験させることに

なるだろう。

同じ富を得る結果を望んだとしても、

それがエゴイズムに満ちた「欲望」

に導かれたものか。

あるいは、

理性の光によって導かれた願いなのか。

その結果は、

現象としては同じ結果をもたらしても、

内面的には「天国と地獄」の差を作り出す

ことになるのだ。

 

4.己に問うといい。
私はその豊かさに相応しいか、と。

 

僧

では、

そもそも、

自分が幸せにコントロールしきれる

地上の富や、豊かさというのは、

どれくらいだろう?

またいかなる種類のものだろう?

地上の自由や富など、

あの世にはもっていけない類のものだ。

しかし、

この地上を生きる上ではとても魅力的で、

価値があり、必要なものでもある。

それでいて、

神秘学的には、

人を豚に変えるとも言われる。(笑)

ここで単純に、

経済的な豊かさや、

束縛されない自由とか。

そんなものを目的にすると、

失敗する。

メルマガやブログなんで、

あまり長くは語れない。

シンプルに言うと、

『自分の生まれてきた目的』と

合致した内容にすること。

自分が手にすべき富や経済的繁栄などなど。

そもそも、

実はスピリチュアル的に正しく在れば、

「困らない」ことが人間は保障されて

いたりする。

誰に?

神様に。

「法則」を作った存在に。

そうできている。

だから、

少しだけ多めに富とか物質的なものを

望むのであれば、

「生まれてきた目的」

この目的に照らし合わせて

「求め、扉を叩く」必要があるのさ。

逆に言えば、

その「目的」に不必要であったり、

過剰な富や物質は、

あなたを不幸にすらするだろう。

ゆえに古来、

多くの賢人はまず言うわけだ。

「人よ、汝自身を知れ」と。

そしてこれが理性的に、

そして自分に相応しい富や成功、

繁栄の求め方なのだ。

最後にもう一度、繰り返そう。

富とか自由とか繁栄とか。

それそのものを主軸に置いた

「欲望先行の求め方」は、

必ず自分を不幸にする。

そのことは、

忘れないで欲しい。

ま。そんな話さ。

━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━

今回の内容って、

はっきり言って1回で語る内容じゃなかったな・・・。

まぁそれこそ、

一冊用意準備しているんで、

できたら入手してくれ。

キンドルでも利用して出そうかと。

いや、今回急にこの内容を書いた

のは、あるスピリチュアルな世界

で活躍している人が、

なんつかー、

スピリチュアルな法則の活用で

繁栄するってことを理解するには、

まず物質的繁栄の達成がてっとり

早い的なことを言っていてね。

これは方便にしてもアウトだろうと。

まぁ常々疑いの眼差しを向けてはい

たんだが、

やっぱなーと。

なかなか、

本当に「意識」「潜在意識」とか、

「神聖な法則」というものを理解

した神秘家、スピリチュアリスト

ってのはいねーな、と。

 

人生を変える8本のメールレッスン

★★★★★★★★★★★★★★
伝統的神秘学を現代人の生きる力

を爆発させるメソッドへと

落とし込みました。

1055人が読むだけで元気になり、

 
「人生を諦めない!」
 
と気力が溢れてきた8本の
メールを公開しています。
★★★★★★★★★★★★★★
 
「もう引き寄せの法則とか、
 いりません」
 
メルマガ「魂の神秘学」著者加藤夏樹が、
伝統的神秘学を平易にかみ砕き、
そのエッセンスで
読者の魂の力を賦活する
メールをお届けします。
 
 
このメールは、
ともすれば自分の人生に
見切りをつけ始めた、
とくにover40歳など、
オトナたちのために書かれています。

追伸

本メール講座で、
「スピリチュアル・リンケージ」という
概念を知り、身に着けてください。
 

 
☆魂を元気にする8本の復活の呪文の受け取りはコチラ☆

https://natsukisummer.jp/p/r/Bn0eLsv0/

関連記事

メルマガ登録

メールマガジン「魂の神秘学」登録しませんか?
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
すぐに登録完了メールが届きます。
万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、
大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

* は必須入力です。

*

*


*

【☆登録特典☆】
ご登録された方には、ヒーリングや神秘学基礎メソッドの学習に活用できる
『神秘学ベーシックテキスト』をプレゼントいたします。

コメント

    • SKK
    • 2014年 10月 25日

    最近kindleを買ったので、kindleでの出版は嬉しいですね〜

    そもそも成功以前に、『自分の生まれてきた目的』がわからないですσ^_^;

    • 加藤 夏樹

      どもども。夏樹です。
      なに大丈夫。
      根性で分かる。
      今生で。

      ………。

      ええと。
      ダジャレって、
      思いつくと我慢できないこと、
      あるよね。。。

      まあなんといいますか。

      色々と方法はあるよ。
      大丈夫さ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特別講義

おすすめカテゴリー

MYブックマーク

最近のコメント

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

RSS

twitter